花火大会、お祭り

ふくろい遠州の花火大会2019のおすすめ穴場スポットや混雑状況は?回避の方法や雨天時も

こんにちは!

静岡県で開催される、ふくろい遠州の花火大会が今年も開催されます!


今年は、2019年8月10日(土)に開催予定で、19時~21時が予定されています

そこで今年ふくろい遠州の花火大会に行く方に、おすすめ穴場スポットや混雑状況や回避の方法や雨天時についてご紹介したいと思います!









ふくろい遠州の花火大会2019のおすすめ穴場スポットを紹介!

 

ではまず、 ふくろい遠州の花火大会2019のおすすめ穴場スポットを紹介していきます!

まず、開催場所は原野谷川河川敷親水公園になります。

場所はこちらになります!

こちら大混雑が予想されますが、いくつか穴場スポットがあるのでご紹介しますね!

・花火観覧会場(有料観覧席)

こちらは有料の席なので綺麗に見ることができる最良のスポットですね。

今年も有料観覧席のチケットが販売されています。

お金はかかりますが、いい席で花火を堪能したい方にはおススメです!

イス席のペアチケットはもう売り切れてしまっていますが、イス席(ABC)、ブロック席、ファミリー席はまだ残席があります。

・イス席(ABC) 1名 5,000円:指定ブロック席エリア A・B・Cゾーン

・ブロック席 1名 4,000円:1ブロック50名の細かい区切りで下が芝生になっています。

・ファミリー席 6人までのスペースを1マス席 20,000円

なお、有料観覧席は3歳以上で1人1枚必要となります。

目の前でゆっくり楽しみたい!ベストスポットからの観覧はやっぱりこちらが一番ですね!

ご購入はこちら

・小野田河川公園

 

こちらの会場は袋井駅より徒歩約15分で、とても広い公園です。

会場からは少し距離があるのですが、大会としても自由席エリアとして指定しているんです。

川沿いで花火ができる人気スポットとしても有名ですね。

売店やトイレもありますので、おススメのスポットになります。

・原野谷川河川敷

 

こちらも自由席として、大会が指定しています!

線路北側にある親水公園西側、線路南側にある愛野公園Aゾーン(野球場・テニスコートがある部分)、同Bゾーン(タンク山がある部分)と、かなり広い範囲が観覧の穴場スポットです。

草木もあらかじめ刈ってくれているので、花火も近くおススメのスポットです!

原野谷川河川敷親水公園 西側

こちらは広愛大橋を花火との間に挟んでしまいますが、やはり打ち上げ会場に近いということで、人気のスポットにもなっています。

トイレは二か所ありますので、花火が始まる前に一度行っておくようにしましょうね!




混雑状況はどうなの?

 

この花火大会もかなり人気ですので、混雑は覚悟していきましょう。


19時から花火が始まりますが、17時頃からはかなり人だかりになります。

18時を過ぎてしまうと、目的の観覧スポットまでたどり着けなくなるほど大混雑になりますので、会場には早めに行くことが一番ですね!

混雑回避の方法は?

最寄り駅は袋井駅か愛野駅になります。どちらも会場まで徒歩20分です。

会場には駐車場の設置がありませんので、ご注意ください。

行きはどちらも17時までには現地に到着しているようにしてください。

ただし場所取りをしたい!という方は、お昼ごろまでに行って場所取りをしておくことをおすすめします。

お昼ごろにはもう場所取りをしている方でいっぱいで、近くで見たい場合には場所が取れなくなってしまいます。

なるべく早めに行くことが大切です。

 

少し花火が遠くなってしまいますが、「静岡エコパスタジアム」は当日駐車場が無料開放されていて、そこからも花火が見られるのでおすすめです!

2000台が無料開放ですので、こちらも早めに行っておいたほうがよいでしょう。

帰りは21時前から多くの方が帰路につくため、駅に向かう方面は大混雑です。

おすすめは、少し時間をずらして21時半過ぎで少し人だかりが落ち着いてから駅に向かってもいいと思います。

もしくは、花火が終わる前に駅に向かいはじめ、振り返りながら花火を見て帰るのもいいですね!

ただ、ここまでスゴイので帰りたくない・・・という方も多いと思います。

家族にはかなり遅くなることをあらかじめ伝えておきましょうね!

雨天時はどうなるの?

万が一の雨天時は、翌日の8月11日(日)に延期となります。

そして延期日も雨だった場合は別の日に延期されるようです。

12月に延期になった年もあったようですね・・・

ただ雨でも少しであれば強行してしまうようなので、天気予報をこまめにチェックしておきましょう。

そして雨天の場合は傘は安全上NGなので、カッパを用意していくといいですね!

当日はホームページで開催するかどうかが発表されますので、当日はチェックしておきましょう!

HPはこちら




まとめ

 

以上、ふくろい遠州の花火大会2019のおすすめ穴場スポットや混雑状況は?回避の方法や雨天時についてご紹介しました!

とても豪華で素敵な花火が見られ、2時間堪能できます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

去年は雨でしたが今年は 晴れました♪ #ふくろい遠州の花火大会 #花火

Mihoさん(@la_vie_nonchalante)がシェアした投稿 –

ぜひ穴場スポットで混雑をうまく回避して、楽しんでくださいね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

他の花火大会にも行ってみてくださいね!

豊田おいでんまつり2019で花火の穴場はどこ?混雑状況や回避の方法も紹介!こんにちは! 花火のシーズンが近づいてきましたね! 愛知県では「豊田おいでんまつり」という盛大なお祭りがあります。 こ...
名古屋みなと祭2019花火の穴場スポットや混雑状況は?混雑回避や帰り方のコツも紹介!こんにちは! 毎年海の日に開催され、名古屋で大人気の花火大会である「名古屋みなと祭」。 今年も2019年7月15日に開催予定...
長良川花火大会2019花火のおすすめ穴場スポットや混雑状況は?回避や帰り方もこんにちは! 今年も岐阜県岐阜市の長良川河畔で、長良川花火大会2019が開催されます! かなり大規模な花火大会ということもあ...









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。