スポーツ

堀米雄斗(スケボー)がカッコいいけど彼女はいるの?兄弟や経歴など五輪出場についても

こんにちは!

3日にアメリカ絵開催されたエクストリームスポーツの賞金大会「Xゲームズ」のスケートボード・ストリート男子決勝で、見事堀米雄斗さんが89点で初優勝を飾りました!

おめでとうございます!

カッコいい!と思った方!

彼女がいるかとか気になりますよね!

今日はそれらについて調べてみました!







 堀米雄斗(スケボー)がカッコいいけど彼女はいるの?

カッコいい!とファンにモテモテな堀米雄斗さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

winner🔥 #堀米雄斗

Eriko Katsutaさん(@eliiakira)がシェアした投稿 –

彼女は当然いるでしょう!と思って色々調べてみましたが、彼女がいるという情報がありませんでした・・・

現在スケボーに集中しているので、彼女を作る時間がないのかもしれませんね。

ただ、女性にはモテモテだと思いますので、ひそかにお付き合いしている女性がいるかもしれませんね。

こちらについては引き続き調査していきますね!

堀米雄斗(スケボー)には兄弟がいるの?

堀米選手はお父さんの影響でスケートボードを始めました。

兄弟はいるかどうか、色々と調べてみましたが、家族については父親のことしかありませんでした・・・

もし兄弟がいれば、同じようにスケートボードに関わっている可能性がありますがどうなのでしょうね。

ただ、一切兄弟のことについて出てこないのでやはり一人っ子かもしれませんね。

こちらについても引き続き調査していきますね!




堀米雄斗(スケボー)経歴やプロフィールを調査!

それではここで堀米雄斗選手について経歴やプロフィールを紹介していきますね!

名前:堀米雄斗(ほりごめ ゆうと)

生年月日:1999年1月7日

出身地:東京都

所属」XFLAG

血液型:AB型

身長:170cm

体重:45kg

堀米さんがスケートボードを始めたのは小学校1年生の時。

元々はお父さんがされていたこともあって、見よう見まねで始めたところ、とても楽しくすぐにはまってしまったそう。

最初はお父さんがコーチしていたそうです。

始めたころはバーチカルをしていたそうですが、競技人口が少なくて一人で練習するのがつまらなかったので、協議人口がたくさんいるストリートに転向したそうです。

最初はコンテストで恥ずかしいくらい負けてしまったそうで、負けた悔しさをバネに練習したそうで、練習をしていくうちにどんどんとレベルアップしていったそうです、2014年、2015年には日本で年間チャンピオンに輝きました。

2017年にストリーグリーグに初出場し、なんと日本人で初めての3位に入りました。

2018年にはストリートリーグで日本人初優勝し、3連勝も達成しています、

五輪出場についても調査!

スケートボードの世界で10歳の頃からスポンサーがつき、世界中でその優雅な技を披露してきた堀米選手。

東京オリンピックに関してももちろん出場選手の有力選手にあげられています。

現在世界ランキングはなんと2位

この調子でいけば間違いなくオリンピックの代表選手に選ばれることでしょうね!

池田大亮選手など同じように実力そろいのライバルもいますので油断はできませんが、さらに練習や経験を重ねて代表の座を獲得してほしいですね!

まとめ

今日は堀米優斗選手について調べてみました!

どんどんと実力をつけてトップに上り詰めていく堀米選手。

これからも応援していきましょう!!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。