野球

野呂田漸(秋田中央)の経歴や家族構成を調査!実力や進路についても

こんにちは!

ついに始まった夏の甲子園!

球児たちの熱い戦いが繰り広げられていますね!

その中でも注目している1年生に、秋田中央の野呂田漸選手がいます!

1年生なのにすごいですね!

どんな選手なのか気になったので調べてみました!







野呂田漸(秋田中央)の経歴やプロフィールを紹介!

それではここで野呂田選手の経歴やプロフィールを紹介していきます!

名前:野呂田漸(のろた ぜん)

生年月日:2003年?月?日

出身地:秋田県

投打:右投右打

身長:170cm

体重:74kg

出身校:三種町立山本中学校→秋田中央(在学中)

野呂田選手は小学3年生から野球を始めています。

最初はピッチャーや内野手としてプレーしていましたが、肩の強さを見込まれて小学5年生からキャッチャーに転向しています。

中学ではもっともっとうまくなりたい!と、野村克也監督や古田敦也監督の本を熟読し、キャッチャーとしての配球を猛勉強したそうです。

なんとトイレの中でも本を読んでいたのか。

知識として学び実践することで、自分の目指す配球が取れるようになったといいます。

努力のおかげで、中学3年の夏には秋田県大会で準優勝を果たし、東北大会にも出場することができています。

東北大会でも優勝するなど大舞台での実践経験も豊富です。

その頭脳が生かされる試合運びをしてほしいですね!




野呂田漸選手の家族構成を調査!

野呂田選手の家族構成。

色々と調べてみましたがまだわかっていません。

ただ、兄弟がいたらお互いに野球をしていることでしょうね。

こちらは引き続き調査していきますね!

実力はどうなの?

野呂田選手は攻守ともに強肩なのが強み。

常に冷静を心がけ、試合に臨むというだけあり、様々な情報をキャッチしてその時に最善の判断をすることでチームを勝利に導いていきます。

野球になると人が変わり、1年生なのに堂々としている、配球もドンピシャであることから、3年生からも納得される実力の持ち主です。

これからの試合でどこまでピッチャーを生かせるのか、ゲームメイクに期待が集まりますね!

進路についても予想!

野呂田選手はまだ1年生。

進路はもちろん「プロ入り」が目標と本人は言っています。

ただ、期待の1年生なので、プロ入りも当然視野に入れてプレーしていると思われますし、これからさらに実力が伸びればプロでも通用できるかもしれません。

ただ本人はプロ入りが目標であることに変わりはなく、高校からプロ入りは難しいので、大学から行けるよう秋田中央高校を選んだと話していますので、しっかりとした未来計画を立てているんですね!

今後の活躍に注目していきましょうね!

まとめ

今日は野呂田選手について調査しました!

今日の甲子園の試合、ぜひとも活躍してほしいですね!

(追記)

残念ながら立命館宇治に1-0で惜しくも敗れた秋田中央。

来年こそ1回戦突破を目指して甲子園に出場してほしいですね!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。