野球

常田唯斗(飯山)がカッコいいけど彼女はいるの?経歴や父親もすごかった!

こんにちは!

今年の甲子園は初出場の代表校が多いですね!

その中でも注目している選手の一人に、飯山高校の常田唯斗選手がいます!

カッコいいですが彼女はいるのでしょうか?

気になったので調べてみました!







 常田唯斗(飯山)がカッコいいけど彼女はいるの?

常田選手はイケメン!かっこいい!

と評判ですが、実際彼女はいるのでしょうか?

色々と調べてみたのですが、彼女がいるという情報はありませんでした・・・

しかし、ここまでかっこいいし野球でもエースでプロ注目とあれば、モテないはずはありません。

同じ高校に可愛らしい彼女がいる可能性が高いですね。

でも今は野球に集中していますので、もし彼女がいてもあまり会う時間はないのかもしれませんね。

 

常田唯斗(飯山)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは常田唯斗選手の経歴やプロフィールを紹介していきますね!

名前:常田唯斗(つねだ ゆいと)

生年月日:2002年

出身地:長野県

身長:181cm

体重:72kg

投打:右投右打

出身校:飯山市立木島小学校→飯山市立城南中学校→飯山高校

常田投手は小学校の時、お父さんが監督を務める少年野球クラブで野球を始め、中学時代は硬式野球チームである飯山シニアでプレーしていました。

飯山高校に入学すると1年生の頃から控えとしてベンチ入りするなど期待の高さがうかがえます。

身長や体重も高校に入っても伸び続けており、体づくりもしっかりとされていることがうかがえます。

投手としても活躍しており、夏の県大会では2試合14回で12個の三振を奪っています。

ストレートも最高145kmと只者ではない感を出しまくっていますね。

実は常田選手は小学生時代にはスキーもしていたそうで、それによって足腰を鍛えたために間接が柔らかく、美しいフォームで投げることができるんですね。

これからもさらに経験を積み、来年にはドラフト候補にもなる可能性がありますので、これからの成長にもさらに期待が集まりますね!




兄弟や家族構成についても調査!

常田投手はお父さんが実は野球関係者だったんですね。

お父さんである憲一さんも実は飯山北高校のキャプテンをつとめていたそう。

お父さんが監督を務めていた少年野球チームでプレーをし、高校進学の際は強豪の私学から誘いを受けたそうですが、「お父さんと同じ公立校を甲子園に自分が連れて行く」と飯山を選んだといいます。

お父さんも「まさか本当になるなんて」と腰を抜かすほど喜んでいたそうです。

兄弟などについての情報はありませんが、わかり次第追記していきますね!

 

まとめ

飯山高校はセンバツ初出場ということで、どこまで相手強豪校に対して戦うことができるのか。

常田投手もどこまで好投を見せるか楽しみにしていましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。