野球

金城飛龍(東海大相模)の実力や進路を調査!経歴や家族もすごかった!

こんにちは!

熱戦が繰り広げられている甲子園。

東海大相模高校も熱い戦いを見せてくれていますね!

そんな中、スタメンの選手で気になる選手がいました!

色々と気になったので調べてみました!




 金城飛龍(東海大相模)の実力を調査!

金城選手の実力も気になります。

小柄な選手ですが、体のバネを生かした打撃で、ここ一番という所で打つと言った勝負強いバッターでもあります。

中学時代には決勝戦でサヨナラタイムリーヒットを打ってチームに貢献しました。

高校通算24本のホームランを放っていますので、実力はしっかりとつけている選手です。

また俊足の持ち主でもあるので、塁に出ればピッチャーにとっては油断ならない驚異の相手となります。

性格は「くそ真面目」と言われるほど真面目な性格だそうなので、勝負強いところは練習の賜物なんでしょうね!




進路はやはりプロ入り?

金城選手の進路も気になりますね。

進路についてはまだ何も公表していませんが、お父さんの背中を見て育っているので、おそらくはプロ入りを目標に今後の人生を歩んでいくのではないでしょうか。

ドラフト指名の可能性も0ではありませんので、今後の試合での活躍や成績によっては、一気にドラフト指名に躍り出るかもしれませんね!

今後の活躍に期待しましょう!

(追記)

ドラフト会議がもう少しで始まりますが、プロ志望届の欄に金城選手の名前がありませんでした。

大学に進学し、大学で腕をさらに磨きながら4年後に目標を置いているかもしれませんね。

今後も注目していきましょう!

 金城飛龍(東海大相模)の経歴やプロフィールを調査!

それでは 金城飛龍選手の経歴やプロフィールを紹介します!

名前:金城飛龍(きんじょう ひりゅう)

生年月日:2001年8月14日

出身地:神奈川県

投打:右投右打

身長:168cm

体重:71kg

金城飛龍選手は、小学校2年生から野球チーム「川名シャークス」に入り野球を始めます。

幼いころから父親の野球をする姿を見て育ってきたので、物心ついた時からバットとボールがある生活だったのでしょう。

負けん気の強さと努力の積み重ねで色々なプレッシャーを乗り越え、小学6年生にはベイスターズジュニアに選ばれています。

荏田南中時代は横浜緑ボーイズでプレーしています。

中学3年にはジャイアンツカップにも出場。

2回戦まで進出しています。

東海大相模には監督である門馬敬治監督に憧れ、「このチームで野球がしたい」と進学を決めたそうです。

見事東海大相模ではレギュラーの座を勝ち取りました!




実は家族もすごかった!

実は金城選手のお父さんは、すでにプロ野球で活躍している方だったというから驚きですね!

金城選手のお父さんは、巨人の金城龍彦コーチです!

1998年にドラフトで横浜から指名を受け入団し、2年目である2000年には首位打者と新人王に輝いた選手です!

横浜DeNaには2014年まで在籍し、2015年に巨人で引退をされ、現在は巨人のファームでコーチを務めているんですね!

外野手としても攻守ともに定評があり、ファンからも愛された選手がお父さんということで、幼いころに「プロ野球選手の子どもなのに、なんでできないの」と当時のコーチから言われたこともある飛龍選手ですが、お父さんの背中を見てこれまで練習を重ねてきました。

最高の師がいて金城選手は幸せですね!

ぜひ巨人に入団してお父さんと2世で野球を盛り上げていってほしいですね!

そして弟さん、妹さんもいます。

また、3歳年下の弟さんである金城龍輝選手も、現在「横浜緑ボーイズ」でピッチャーをされていて、130kmの速球を投げることができる有望な選手なんですね!

そして、お祖父さんが金城晃世さんという、近鉄バッファローズに所属していたピッチャーでした。

1966年にドラフト外で入団し、外野手として1度スタメン入りを果たしている選手です。

親子3代でプロ入りするということも、もしかしたら夢ではないかもしれませんね!

まとめ

今日は金城飛龍選手について調べてみました!

周囲の期待を集める金城選手。

お父さんの背中を追って頑張ってほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。