野球

遠藤成(東海大相模)の経歴や彼女はいるの?進路や実力についても調査!

こんにちは!

高校野球もいよいよ佳境に入ってきましたね!

私の注目する選手は、あの近江高校を破った東海大相模!

その中でも遠藤成選手が気になりました!

カッコいいですね!

今日は遠藤なる選手について調べてみました!







 遠藤成(東海大相模)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは遠藤成選手について経歴を紹介しますね!

名前:遠藤成(えんどう じょう)

生年月日:2001年9月19日

出身地:秋田県

投打:右投左打

身長:178cm

体重:82kg

三塁兼遊撃兼投手という珍しいポジションの遠藤選手。

小学校3年生の時から軟式野球を始め、にかほ市立平沢小学校時代は平沢野球スポーツ少年団に所属。

仁賀保中学校時代は本荘由利シニアに所属し野球の腕を磨いていました。

東海大相模では1年春から控えとしてベンチ入りを果たしたものの、2年夏前に右手指骨折をして戦線から離脱してしまいます。

秋期大会からは1番・三塁手としてプレーし、11月の練習時代では145kmを計測しています。

3年春の大会では県大会・関東で初優勝を飾ります。

肩が非常に強く、ホームランも打つことができる投手です。

2年春の大会では、満塁ホームランなどを放ってチームを勝利に導いています。

チームの要となるほど成長した遠藤成選手。

東海大相模の強さの秘密なんでしょうね!

(追記)

そして侍ジャパンであるU-18代表にも選ばれましたね!

活躍をしていた遠藤選手。

 

遠藤成投手に彼女はいるの?

遠藤成選手はカッコいいですよね!

彼女もきっと美人系なのかなーと思って色々と調べてみましたが、彼女に関する情報はありませんでした。

でもこれだけカッコいいのでモテモテなんでしょうね!

U-18にも出場していますし、甲子園が終わったら恋愛も始まるかもしれませんね!




進路はプロ入り?

進路についてはまだ公開されていませんが、中日や巨人のスカウト陣からは注目されています。

巨人のスカウト陣からは「体の強さがあり、ポジションの幅も広がる」と評価されていますので、注目されていることはまちがいありませんね!

今後の試合結果によっては一気にドラフト上位に上がりますので、これからに期待していましょう!

(追記)

残念ながら中京学院大中京に敗れてしまいましたね。

それでも、最後までよく頑張ったと思います。

この結果を胸に、また野球の腕を磨き、夢を叶えてほしいですね!

欲を言えばもっと活躍する姿を見たかったです!

(追記)

遠藤選手がプロ志望届を提出しました!

そしてジャイアンツが遠藤選手を指名候補にしています。

そして阪神がドラフト指名をしています!

来年の阪神は若手が入ってエネルギッシュになりそうですね!

おめでとうございます!

実力についても調査!

遠藤選手は投手としての実績はまだ少ないものの、130km後半のストレートと110km台のスライダーを武器に打者を打ち取ります。

肩も強いのでホームランを打つことができ、様々なポジションでも活躍できる選手です。

高校通算40本塁打を記録し、さらには最速で145kmを投げることもできる攻守ともにスバ抜けた才能を持つ選手です!

遠藤選手はクリスマス時期の振りこみ期間に、1日なんと2000本ものフルスイングでの練習を行うそうです。

スイングは最速で156キロ。

チームでも最速を誇ります。

遊撃手としても投手としても打者としても、しっかりと結果を出すことができることも、遠藤選手のすばらしい実力の一つではないでしょうか。

身体の柔らかさも日々の練習の賜物ですね!

これからに期待があつまりますね!

まとめ

U-18でも活躍し、プロのスカウト陣からも注目されている遠藤成選手。

今日の試合でもぜひ活躍してほしいですね!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。