野球

石黒和弥(高岡商)の経歴や実力は期待以上!石黒拓との関係やドラフト指名も

こんにちは!

暑い日にさらに熱くなる甲子園が連日熱戦を繰り広げていますね!

その中でも1年生レギュラーで注目されている選手に、高岡商業の石黒和弥選手がいます!

この選手はどんな選手なのかについて調べてみました!







石黒和弥(高岡商)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは石黒和弥選手の経歴やプロフィールを紹介していきますね!

名前:石黒和弥(いしぐろ かずや)

生年月日:2003年

出身地:不明

投打:右投右打

身長:170cm

体重:64kg

石黒選手は中学時代は高岡クラブに所属。

チームでは主将をつとめ、メンバーを引っ張っていました。

高校は高岡商業を選び、野球部に入部。

努力を重ね、見事1年生でレギュラーを獲得しました!

これからの活躍も期待されます!

頑張ってほしいですね!

(追記)

残念ながら履正社に負けてしまい、夏が終わってしまいました・・・

しかし今回の試合でも石黒選手は多くの事を学び、次に生かしてくれると思いますので、今後また甲子園で彼の姿が見られるよう応援していきましょうね!

石黒和弥選手の実力は期待以上!

石黒選手の持ち味は安定した守備と攻撃。

努力に裏打ちされた実力が持ち味で、スタメンに起用されるほど「野球センスがある」と監督からも評価が高いです。

何といっても野球が大好きで、上級生からもその「野球好き」が認められ、共に練習することも多いのだそう。

石黒選手本人も「先輩にはたくさん助けられていてプレーしやすいです」と上級生への感謝を口にしているほどチームワークは抜群です。

運動能力も高く、スピーディーに動き相手の打線を抑えます。

実は中学時代はそれほど実績はありませんが、高校から一気に才能を開花させ、今回の甲子園出場にもしっかりと自分の役割を果たしていました。

実は守備力が高いのには、大会前の強化合宿が生きています。

この強化合宿では162球ノーエラーノックを行い、石黒選手は100球超えてのミスで非常に悔しい思いもしたそう。

この特訓をすることで自信をつけ、甲子園でも冷静にプレーできるようになったといいます。

メンタルの強さも1年生とは思えないほどで、どんな局面でも冷静に対応することができます。

1年生でのこの実力に観客も驚くくらいなんですね・・?!




石黒拓選手との関係は?

実は2015年夏の甲子園に高岡商業は出場しています。

その時にレギュラーでプレーした高岡商OBの石黒拓さんとは、母方のいとこにあたるといいます。

幼いころから和弥選手は石黒拓選手に野球を教わっていたそうです。

今回の甲子園でのプレーもテレビで観戦してくれていたそうで、1回戦が終わると「おめでとう、スゴイ、完璧!」と祝福メールをおくってくれていたんだそうですよ!

頼りがいのあるお兄さんにも、いいプレーを見せて甲子園を沸かせてほしいですね!

ドラフト指名についても調査!

石黒選手はまだ1年生。

ドラフト指名についてはまだ候補に挙がっていません。

ただ、これからの試合成績などでも変わってきますので、もしかしたらプロを目指して今後も野球を続けていくかもしれませんね。

今後に期待しましょう!

まとめ

今回、1年生でレギュラー入りを果たした石黒和弥選手。

レギュラーに選ばれても謙虚な姿勢であることは変わらず、同級生からはもちろん、上級生からも可愛がられているそうです。

どんなプレーが出るか応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。