映画

YOSHI(インフルエンサー)の演技力や性格がヤバい!経歴や彼女についても調査!

こんにちは!

2019年9月6日公開の映画「タロウのバカ」で初主演の座をつかみ話題となっているYOSHIさんをご存知でしょうか?

これまでモデル・インフルエンサーとして話題を集め活躍していたYOSHIさんが、今回は映画に出演、さらには初主演ということもあり、話題を集めていますね。

ではYOSHIさんが今回の映画に選ばれた演技力、また性格など、色々と気になることを調査してみましょう!







YOSHI(インフルエンサー)の演技力はどうだった?

今回の映画「タロウのバカ」で映画初主演となるYOSHIさん。

その台本の過激さから家族にも出演することを反対されたそうですが、本人は「やってみよう」と決めて出演を決めたそう。

300人以上の候補者の中から選ばれたというだけあって、共演者の太賀さんや菅田将暉さんからも絶賛される演技力だったそうです。

菅田将暉さんはYOSHIさんのことを「スーパースター」と絶賛。

太賀さんと二人でYOSHIさんのことを「新人類だ!」と評価し、彼を生かすも殺すも自分次第と、その才能を生かすためにどうしたらいいかを話し合ったそうです。

型にはまりたくないと話すYOSHIさんを、とことんまで自由にやらせようと二人は動いたそうで、太賀さんと菅田将暉さんを動かすほどの演技力の才能を持っているんでしょうね。

映画の試写会ですでにYOSHIさんの演技を見た人からはこんな評価を受けています。

破天荒で自由で粗削りなYOSHIさんの演技を、ベテランである菅田将暉さんと太賀さんがカバーしてその良さをさらに引き出している映画になっています。

今回の撮影でもぐんぐん演技の実力を身に着けていくことを監督は実感していたそうです。

まだまだ粗削りなYOSHIさんの演技力が、今後どこまで成長していくか楽しみですね!




YOSHI(インフルエンサー)の性格もすごかった!

YOSHIさんはその発言からわかるとおり、とにかく破天荒で自由な性格です。

また、「自分を尊敬している」と言った意味で自信家でもあるようです。

心配性な一面もあるようですが、持ち前のポジティブさで怖いと感じることはないようで、新しいことにも前向きに取り組める性格ですね。

だからこそ、新しいことにどんどんとチャレンジできるんでしょうね!

また、人見知りはないとのことだったので、友達も多そうですよね。

YOSHIさんは年上にも敬語を使わないので、「常識ないの?」「失礼じゃない?」と思う人もいると思いますが、これはYOSHIさんなりのポリシーがあり、初対面でいきなり敬語を使って「初めまして」というのを「ダサイ」と思うんだとか。

政治家でも偉い人でも普段と変わらず話しをして、心と心で通じたいと考え、普段と同じように誰にでも接するのだという思いがあるとのことです。

もちろん「礼儀正しく」ということは大前提で話しているので、相手との距離感は保ちつつ、内面からの付き合いをしていきたいという思いで相手に接しているんでしょうね。

本人曰く「コミュニケーションに関しては自信がある」と言うだけあって、どれだけ年上でも彼の魅力にひきつけられ動いてしまう。

今回の映画でも菅田将暉さんや太賀さん、そして大森監督の心を動かしましたね。

自由でポジティブ、でも相手とのコミュニケーションを深くとる、誰もをひきつけてやまない性格なのでしょうね。

YOSHI(インフルエンサー)の経歴やプロフィールを紹介!

それではYOSHIさんの経歴やプロフィールを紹介していきますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Boyz ll Men x YOSHI #boyziimen

さん(@yoshi.226)がシェアした投稿 –

名前:YOSHI

本名:佐々木ヨシズミ

生年月日:2003年2月26日

出身地:広島県尾道市

血液型:A型

身長:155cm

体重:36kg

好きな食べ物:ラーメン

好きなスポーツ:スケートボード

体重が36kg!

細すぎです・・・!

YOSHIさんは香港人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれたハーフ。

お父さんはオカムラのインテリアデザイナーで、お母さんは繊維メーカーの販売部長と、ご両親もファッション関係のお仕事をされていたのですが、服に興味がわいたのは小学校6ん年生の頃からだったとか。

3歳から東京に引っ越し、様々なものから影響を受け成長しました。

年上の友人たちの影響を受けInstagramを始め、ファッション系のパーティーにも顔を出すようになります。

13歳の時、出席したパーティーに出席し、その時に主催であるブランド「オフ・ホワイト」の人気アイテム「インダストリアルベルト」を首に巻いて登場したところ、デザインした本人であるヴァージル・アブローに気に入られたことが彼の人生を大きく変えたそうです。

その後オフ・ホワイト、ヘルムート・ラング、エックスガール、ナイキなどのモデルを務め、たちまち注目を浴びました。

2018年には国内外で活躍する30歳未満のイノベーター30人が選ばれる「30 UNDER 30 JAPAN」に選出されました。

アーティストとしても才能を開花させ、2019年5月には、ファーストアルバム「SEX IS LIFE」をリリースしています。

ちなみに本名が「ヨシズミ」なのですが、「ズミ」は外国人の人は言いにくいと感じたことから、「YOSHI(ヨシ)」という名前で活動しているそうです。

学校では「佐々木」「スミ」と呼ばれることが多いのだとか。

学校では超真面目だそうで、襟足が長いと怒られて髪の毛を切るほどの真面目くんだそうです。

将来の夢は素材や形を一からこだわって自分が着たいと思える服を作るモデル兼ファッションデザイナーだそう。

掃除が好きで、1日一回部屋の雑巾がけをしているそうですよ!

嫌いな食べ物はアボカドだそう。

年相応の顔も持っているYOSHIさん。

友達も多そうですね。




彼女はいるのかも調査!

YOSHIさんに彼女がいるのかも気になりますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#tiffanypaperflowers #tiffanyblue

さん(@yoshi.226)がシェアした投稿 –

性格や生き方を見るとモテそうな感じですが、今は彼女はいないそうです。

初恋は中学1年生の時だったそうで、本人も遅いと自覚しているそうですが、以前付き合った彼女とは3か月で別れてしまったそうです。

その時は自分でLINEで告白したそうで、初デートは池袋だったそうですが、キスや手も繋げなかったそうなので、付き合うならリードしてくれる年上がいい!と思ったのだとか。

結婚は35歳くらいにしたいと考えているようで、20代は楽しみたいという所まで考えているところがYOSHIさんらしいですね!

30歳まで守備範囲だそうですので、かなり年上でもOKというYOSHIさん。

かなりモテると思いますので、これからが楽しみですね!

まとめ

「シャレになんねーよ」が口癖のYOSHIさん。

前を向いて自分の可能性を広げるために全力で生きているということがわかりましたね。

これからも応援していきましょう!

YOSHIさん主演の映画「タロウのバカ」は2019年9月6日から公開です!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。