野球

河野竜生(JFE西日本)の経歴や実力がスゴイ!ドラフト指名は阪神か中日かも

こんにちは!

もうしばらくするとドラフトがありますね!

今年はたくさんの才能あふれる選手たちがプロ志望届を出しましたが、その中で誰がプロ入りを果たすか気になるところですよね。

私が気になっている選手の一人に、河野竜生選手がいます!

カッコいいですね~!

今、複数の球団が彼を指名しようと注目しているんですね!

今日は彼の経歴や実力について解説していきますね!







 河野竜生(JFE西日本)の経歴やプロフィールを紹介!

それではここで河野竜生選手の経歴やプロフィールを紹介していきますね!

名前:河野竜生(かわの りゅうせい)

生年月日:1998年5月30日

出身地:徳島県鳴門市

身長:174cm

体重:81kg

投打:左投左打

出身校:鳴門市立林崎小学校→鳴門市第2中学校→鳴門高校→JFE西日本

河野選手は小学1年生から林崎スポーツ少年団に入団し野球を始めます。

ちなみに3歳年上の兄・河野祐斗さんも野球に打ち込み、その後同じ鳴門高校でチームを甲子園出場に導き、現在は日立製作所野球部で野球を続けています。

そんな兄の背中を追いかけているうちに野球の楽しさを知り、竜生選手は熱心に練習に打ち込みました。

中学校時代は軟式野球部に所属。

県大会優勝の実績を持っています。

鳴門高校に進学してからは1年生夏からエースとしてチームの先頭を走り、地区予選優勝へとチームを導きます。

ただ、その時は初戦敗退を喫してしまいます。

その悔しさを胸に背番号1を背負い、2年連続地区予選優勝を果たします。

しかしその時も初戦敗退を喫してしまいます。

全国の実力を改めて実感した河野選手は、再び練習に取り組み、3年時も地区予選で優勝。

見事チームを3年連続で夏の甲子園出場に導きました。

そして見事、最後の夏に甲子園初勝利を果たします。

この時の喜びは尋常ではなかったのでしょうね。

実は河野選手は、3年連続夏の甲子園登板史上5人目という快挙も成し遂げているんですね。

そしてチームはベスト8まで進むことができました。

高校時はプロ志望届は提出せず、社会人野球と進み、JFE西日本で再び野球に取り組んでいます。

JFE西日本では、昨年秋の日本選手権では2完封を残しチームを準優勝に導いています。

さらに自身も敢闘賞を受賞しています。

2018年に開催された「台湾ウインターリグ」でも社会人選抜として選出されているんですね!

野球に打ち込み、確実に結果を出してきた河野選手。

今後の活躍にも注目が集まりますね!




河野竜生(JFE西日本)の実力がスゴイ!

河野竜生選手は、最速151kmのストレートを投げることができる選手です。

左のピッチャーとして抜群にコントロールが良く、安定感・球威・変化球・制球力のどれも完成度が高い選手でもあります。

スライダー、チェンジアップ、スローカーブに関しても得意なため、相手打者を三振に打ち取ることができるんですね!

また、勝負所に強く、先発投手としても中継ぎとしてもしっかりと相手を抑えることができる選手でもあります。

2018年の日本選手権では3試合で防御率0.33、2019年の都市対抗予選では、防御率0.00の安定感を出し、見に来たファンを沸かせていました。

とにかく奪三振を取れる上に四死球を出すことが少ないので、チームメイトが安心して守備の要を任せられる投手ですね。

球を低めに集め、しっかりと内角に投げ切れていますので、打者は打ちにくいでしょうね。

セットポジションでも勢いが止まることはないので、どのタイミングで登板してもすぐに結果を出せる選手なんですね!

どこの球団が獲得するか、今から楽しみですね!

ドラフト指名は阪神に決まり?それとも?

実は河野選手は多くの球団が注目している選手でもあります。

楽天や広島、巨人、阪神は1位指名されることが予想されています。

他の球団でも上位指名やリストアップされており、どこかの球団で必ず指名されることは間違いありません。

この中でも有力なのが「阪神タイガース」になります。

阪神タイガースは東海理化の立野和明選手も指名候補にあげているとのこと。

河野選手の「即戦力」としての実力を非常に高く買っている球団であるといえるでしょう。

ただ、中日ドラゴンズも指名する可能性があるのではないか…とのうわさもあります。

もちろん即戦力となる実力も指名理由にいれていますが、何より名前に「竜」がつくことも、ファンにとっては気になるところですね。

中日ドラゴンズ=竜ということで、ドラゴンズに竜生選手あり、と言われるようなゲン担ぎもできそうですね!

個人的には中日ドラゴンズと「竜」が共通していますので、ぜひ中日ドラゴンズに入団してほしいですが、こればかりはドラフト指名の日を待つしかありませんね。

(追記)

そしてドラフト会議の日、ドラマが生まれました!

なんと北海道日本ハムファイターズが1位指名しています!

指名された瞬間、少し笑顔になった感じが本当にうれしいですね!

今後に注目していきましょう!




終わりに

今日は河野竜生選手について調べてみました!

実力も経験も積んで即戦力として申し分ない選手である河野竜生選手。

プロ野球入りをするという夢がかなうことを応援しましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。