スポーツ

中村亮土(ラグビー)の経歴や家族構成は?実力やサッカーから転向した理由も

こんにちは!

ラグビーワールドカップが盛り上がっていますね!

今日の試合で注目されているのは、センターの中村 亮土選手!

カッコいいですね~!

中村選手はどんな選手なのか、今更ながら気になってしまいました!

今日は中村選手の経歴や家族構成、また過去にサッカーをしていた理由などについても書いていこうと思います!







 中村亮土(ラグビー)の経歴やプロフィールを紹介!

それではまず中村選手の経歴やプロフィールをご紹介しますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 2019.9.28⛅️ RWC2019 Pool A JPN 🇯🇵 vs IRE🇮🇪 ウォームアップ👍 万能UTB👍 CTB12 #中村亮土 選手 SH・SOを除いてパス22回は 両チームNo. 1👏👏👏 ラグビー日本代表 cap21 #帝京大学ラグビー部 #suntorysungoliath #サントリーサンゴリアス #sungoliath #サンゴリアス #oneteam #BRAVEを届けよう #wearebraveblossoms #braveblossoms #oneteam #今年はラグビーイヤー #ラグビー日本代表 #ラグビー日本代表🇯🇵 #japanway #グラウンドで会いましょう #rwc2019 #rugbyworldcup2019 #rugbyworldcup #ラグビーワールドカップ #rugbyjapan #japanrugby #ラグビージャパン #ジャパンラグビー #グラウンドで会いましょう #rugbyfamily #rugby🏉 #rugbyfan #rugby

Takechanさん(@takegram83)がシェアした投稿 –

名前:中村亮土(なかむら りょうと)

生年月日:1991年6月3日

出身地:鹿児島県鹿児島市

身長:180cm

体重:95kg

出身校:鹿児島実業高校→帝京大学

代表キャップ数:21

中村亮土さんはお父さんの伸也さんがラグビー関係者かと思いきや、全くの未経験者。

もともとはラグビーではなくハンドボール部に所属し、県大会で優勝した実績を持っていたそう。

そんなお父さんが当時観戦した大学ラグビーの試合に感動し、「結婚して男の子が生まれたらラグビーをさせる!」と決めていたそう。

そんな父親の思いが叶い、念願の男の子、亮土さんが誕生。

何と生まれた時から太ももが太く、「これはラグビーをするために生まれてきた子だ!」と直感。

ラグビーというスポーツは土にまみれ泥くさく生きるものだからとして「亮土」という名前を付けたそうです。

しかし父親の思いとは裏腹に亮土さんは5歳からサッカーを始めます。

当時人気だったそうなので、時代の流れや周りの友達がサッカーをしていたのでしょうね。

ただ、信也さんはラグビー観戦に連れて行ったりと、ラグビーとの接点を断つことなく、ラグビーに転向するチャンスを狙っていたといいます。

そんな亮土選手は高校からラグビーを始め、花園には2度出場。

帝京大学に進学すると、チームの連覇にも貢献していました。

好きな食べ物はうなぎ、フルーツということで、甘いものがすきなのでしょうね。

座右の銘は「小さな考動が大きな結果を生みだす」として、コツコツと努力を重ねたのだといいます。

高校時代花園に出場できたものの、2年時には故障で出場できず、3年生には初戦で敗退するという苦い経験もしています。

だからこそ、地道に練習を続け、ここまでの実力をつけたのでしょうね!




家族構成は?奥さんや子どもはいるの?

中村選手の家族も気になりますね。

中村選手はラグビーが大好きなお父さん、そしてお母さん章子さんの元に3人目の長男として誕生しました。

つまり上に2人、お姉さんがいるんですね。

亮土さんが生まれた時「ラグビーにうってつけの子どもを産んでくれてありがとう」と大喜びしていたそうです。

そして中村さん自身も結婚し、現在幼いお子さんがいます。

奥さんは恭子さん、一人娘の美藍(みらん)ちゃんがいて幸せに暮らしています。

家族の応援が中村選手のエネルギーになるのでしょうね!

 

実力はどうなの?

中村選手の強さの秘訣は、何といっても「万能のプレーヤー」ということです。

サッカーで鍛えた骨太の太ももを武器にし、タックルされてもすぐに倒れない選手として、高校では1年の夏前にベンチ入りするなど、始めてからすぐに注目されていたそうです。

自主練も欠かさず行い、帰れと周りから言われても帰ることなく努力をつづけたのだとか。

「ラグビーのセンスはなかったが、努力のセンスがあった」と鹿児島実業高校の富田監督は話すほど、寡黙に努力する選手だったそうです。

また、何事にも真摯に取り組み、言われたことは素直に取り組むことで、本人が思っている以上の実力をつけたのだといわれています。

鹿児島実業高校では2年生・3年生と花園に出場。

悔しい結果に終わりましたが、それが逆に彼の努力の原動力となっているんですね。

帝京大学時代にはキャプテンとしても5連覇に大きく貢献しています。

「SO(スタンドオフ)とCTB(センター)の両方ができる」と卒業後の試合内で高く評価され、日本代表選出もされています。

何といってもテクニックがすごい!

決して体格は抜きんでいるわけではありませんが、恐れずタックルしトライを奪う姿は、格闘技好きとして憧れを抱くプロボクサー井上尚弥選手の攻撃的なスタイルをイメージしているそう。

今回の試合ではトライを何度決めてくれるのか、本当に楽しみですね!




サッカーから転向した理由も

先ほど話したように、もともとお父さんの信也さんは、亮土さんにラグビーをやってほしいと願っていたそうです。

しかし亮土さんが中学まで続けていたのはサッカー。

半ばお父さんの希望に沿う形でラグビーに転向したんですね。

しかし、通うことになる鹿児島実業のラグビー部見学に連れて行ってもらった時、そのキック力のすごさから「日本代表になれる」と当時のコーチである富田昌浩監督から絶賛され、やる気になったそうです。

翌日から練習に自主参加するようになった中村選手。

だからこそ、ここまで強くなれたのでしょうね。

お父さんはラグビーを息子である亮土さんにさせるため、サッカーをさせて足腰を鍛えさせたのでしょうね。

お父さんの夢のためにラグビーに転向した亮土選手。

お父さんも喜んでいますね!

おわりに

今日のサモア戦、どんな戦いになるのかを楽しみにしていましょう!

コンディションが良いと中村選手が話していましたので、今日はテレビ中継に集中ですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

福岡堅樹(ラグビー)の彼女の名前はるーくん?引退の理由や医者の夢についてもこんにちは! ラグビーのワールドカップで、日本が歴史的快挙を成し遂げました! 日本代表はアイルランド代表に勝利したことで、世...
松島幸太朗(ラグビー)の経歴や家族への愛がスゴイ!実力や日本代表を選んだ理由もこんにちは! まだ興奮冷めやらぬ、ラグビーワールドカップ。 ジャイアントキリングの感動はすごかったですね! Today...
堀江翔太選手がドレッドヘアの髪型になった本当の理由は?実力や経歴についてもこんにちは! ラグビーワールドカップで、日本がついに決勝トーナメントに進出しましたね! おめでとうございます! 私もワ...









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。