未分類

思考デトックス(宮本佳美著)の感想や内容レビュー!読んで変わったことはあるかも実践!

こんにちは!

今年の秋、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は今年の秋は当然「読書の秋」なんですね!

そして最近読んだ本が「思考デトックス」という本!

思考デトックス [ 宮本佳実 ]

ライフワークスタイリストであり、女性から大人気の宮本佳美さんが書かれた最新の本!

私も興味があったので読んでみることにしました。

そして実践してどうなったのか・・・

今日はそれについて詳しく書いていこうと思います。







目次

 思考デトックス(宮本佳美著)の感想

今回読んでみた宮本佳美さんの「思考デトックス」

正直、私は読む気はありませんでした・・・

宮本佳美さんの本はもちろんどれも素敵なんですが、堅苦しい自分にはどうしても「これは宮本さんにしかできない!」と自分にはできないと思っていたんですね。

だから今回も読む気はなかったのですが、ちょうど自分の思考が煮詰まっていた時だったので、お試しで読んでみるか、と思い書店で購入しました。

電車の移動時間に読み始めましたが、なんかこれは面白いぞ!とついつい夢中になり、結局電車から降りて待合室の椅子に座って夢中で読む始末。

読み終わったら自分の中のモヤモヤっとしたことが少しずつクリアになっていることに気付きました。

これって・・・思考デトックスできたってこと?

読むだけで、自分の中のモヤモヤがクリアになる感じ。

そう、「この思いは手放してもいいんだ!」と自分が今まで執着していたことやこだわりが、それほど重要でもないことに気付かされる感じでした。

面白くない本ならば1回で読んで終了、となるのがこういった自己啓発系の本。

しかしこの本は自分の思考が煮詰まった時、また悩み事でぐるぐると思考回路がショート寸前になった時、自分の気持ちを見直すためにも何度も読み返すことができる本だと感じました。

とにかく「思い込みで読まないという選択をしないでよかった!」と思える本でした!

ゆる~く、それでも物事の本質や楽しく幸せに生きるヒントを教えてくれる素晴らしい本でした!




この本のすごいところはどこ?

これから先は私が「思考デトックス」を読んでみて、「これは宮本佳美さんの本のメリットだ」と感じたことをご紹介していきますね!

①読みやすい

まずは宮本佳美さんが書かれた本すべてに言えることなんですが、とにかく読みやすい!

難しい単語も使われていないし、文章も長すぎず堅苦しくない。

とにかく「ゆる~く」読める本なんですよね。

疲れていても、寝る前でも、電車の中でも、どこでもさらっと読めてしまう。

読みやすいのにめっちゃ大事なことがいっぱい書いてあり、ゆる~く自分の中でのワクワクや「ウキッ」を見つけることができます。

※宮本佳美さんはこの「ウキッ」をよく使います。自分が「ウキウキする」という心の変化をこの言葉で表していますが、最初はお猿さんかしら・・・と思ってしまいました・・・

②いつでもどこでも誰にでもすぐにできるコツが書かれている

こういった自己啓発系の本にはよくありがちなんですが、すごーく難しいことを「実践してね」と書いてあったり、「これをやらないと変わることができない」と半ば脅迫めいていたり。

そして取り組めずに結局何もやらずに終わってしまい、結果自分も変われない、ということがあると思います。

ただ、この「思考デトックス」では、簡単なことから始められるようにやり方が書いてあります。

「お財布デトックス」

「クローゼットデトックス」

「バッグの中身デトックス」

これらのデトックス方法は誰でもどんなに整頓下手でも誰でもできると思うんです。

実際私はバッグの中身デトックスをしてみました。

バッグの中身を出して確認し「いる」「いらない」と分けるだけ。

それだけでデトックスした気分にもなりますし、「これならできる」という自信にもつながりますよね。

さらに「次はどうしよう」と次の行動に向ける一歩にもなります。

すぐに取り掛かれる方法が書かれているので、誰にでも実践することができます。

③取り掛かるためのワークがある

こちらの本には毎章ごとにワークがあり、

「デトックスワーク」として少しずつ自分のいらないものをデトックスすることができます。

・自分のスキを知るためのレッスン

・今の自分の基準を見つめなおすレッスン

・自分のやりたい・やりたくないことを見極めるレッスン

・人間関係の思い込みをしっくりに変えるレッスン

・もったいないを華麗に手放すためのレッスン

このレッスンのスゴイと感じた所は、最初から難しいレッスンに取り掛かるのではなく、最初は簡単で、章を進める毎に少しずつレベルアップしていくということ。

そして最終レッスンを終えた時には、色々と自分の中に抱えていた思考をデトックスすることができるようになります。

読むだけではなくちゃんとワークも載せておくことで「読んだだけで終わらせない」という宮本佳美さんの読者への愛情がこもっているなーと感じることができるこちらのレッスン。

彼女のグループワークを受けている感じがして楽しかったです。




「思考デトックス」の内容もレビュー!

思考デトックスは、プロローグからチャプター5までの構成になっています。

一つ一つ読み進めて行くたびに、デトックスのレベルも上がっていき、最終的には執着しているものもデトックスできるようになる方法を知ることができます。

・プロローグ:デトックスすると、すべてがうまくいく

この章では「思考デトックス」をすると、どんないいことがおきるのか、実際に実践している人はどんな人生を送っているのかが書かれています。

読んでいると不思議と、思考デトックスした後の自分をイメージすることができます。

・チャプター1:いらないものをスルっと手放せる私になろう

自分が好きなことに対して、どうやったら見つけることができるのか、その選択が正解かどうかはどう見極めればいいの?という事が書かれています。

「好きな事」をどうしていくとワクワクするのか、毎日が楽しくなるのか、と言ったコツも書かれています。

・チャプター2:身の回りのデトックスで私を見つめなおそう

ここでは実際に、簡単にできる「デトックス法」について書かれています。

鞄の中のデトックス・財布のデトックスなど、すぐに行動できる方法が書かれていました。

また、「自分の価値」を美容液のように浸透させる方法や、理想の自分ならどうジャッジするかどうかを意識して選ぶのも大切!ということも書かれています。

ここもとってもワクワクするチャプターです。

・チャプター3:手放せなかったものを手放して、しなやかで強い私になろう

ここでは「本当に好きな事はどう取り組んでいくの?」ということや、実際に仕事にしていこうと考えている人向けにどうしたらいいのかが書かれています。

ここではやりたくない、手放したいことの「イヤイヤリスト」の重要性も書かれています。

かなり面白い内容なので、ここはじっくり読むことをお勧めします!

・チャプター4:「捨てられない」を捨てられる私になろう

ここではついに恋愛や人間関係における思考のデトックスをレクチャーしています。

切りたいと思っていても切れない人間関係、恋人への不満をどうデトックスしていくか・・・

そういった、今モヤモヤしている人間関係のデトックス方法をここでは宮本佳美さん流にレクチャーしてくれています。

・チャプター5:もっともっと軽くなって、次のステージへ

これはそれまでのチャプターでしっかりとデトックスをした人が、さらに飛躍して次のステージにいくためのチャプターです。

もっと素敵な自分になるために、どうしたらいいのかをこの章ではレクチャーしています。

大きく手放した後には、大きな可能性が広がる世界が待っている、そんなワクワクを見せてくれる章でもあります。

全て一つの流れにそってレクチャーしてくれていますので、すらすらっと読むこともできます。

読み終わった後に再度じっくり読み、「なるほど・・・」と納得するところがおおい内容もりだくさんの本でもあります。




どんな人におすすめかも紹介!

そしてこの「思考デトックス」という本。

どういった方におすすめかも読んでみて検証してみました。

①悩み事が多く、ずっと一人で悶々としてしまう人

②毎日同じ生活が嫌で今を変えたいと思っている人

③自分に自信がなく、一歩が踏み出せない人

④自分を変えたいけどどうしたらいいかわからない人

⑤今働いている会社が嫌で、今の環境を変えたいと思っている人

⑥自分に自信がなくて疲れてしまった人

⑦今までの自己啓発系の本では何の効果も得られなかった人

⑧堅苦しい本は読みたくない人

こういった方にぜひ読んでもらいたい本ですね!

とにかく、肩の力を抜いて小説やコミック、エッセイを読んでいる感覚で読めてしまう本です。

簡単な内容、というわけではなく、ためになる内容が、本当にわかりやすく書かれているという感じですね!

「思考デトックス」を読んで変わったことはある?

私は実際にこの本を読んでレッスンをすることで、今の自分の進む道が、「好きではない方向に進もうとしていた」ことに気付かされました。

そうか、私は私をもっと「大好き!」で包めばいいんだ・・・!

そう思うようになってから、無理をすることや好きではないことを少しやめてみることにしました。

結果・・・とっても心地いい!

最初は罪悪感を感じていた「やめること」。

辞めたら案外そこまで辛くなく、そして周りからも何も言われない。

「そうか、自分で自分にダメだよ!と言っただけなんだ!」と気付くことができ、気持ちもとっても楽になりましたよ!




おわりに

今日は宮本佳美さん著「思考デトックス」について書いてみました!

最初は「別に読まなくてもいいか・・・」「私にはきっとできないよ」と思っていた思考デトックス。

誰でも、どこでも、いつでもできる方法を、ゆる~く楽しくレクチャーしてくれる本でした!

ぜひ一度読んでみることをお勧めします!

思考デトックス [ 宮本佳実 ]

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!











 

 

 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。