生活の知恵

台風の日はバイトは休みになるの?怪我の治療代やタクシー代は会社から出るかも

こんにちは!

週末地球規模最大級の台風が日本に近づくというニュースがあって、今から恐れおののいているところです。

一体どうなってしまうんでしょう・・・

しかし、ここでとっても気になるところが・・・

私、台風の日はバイトがあるんですよね・・

台風の日って、バイトはお休みになるんですよね?

どうしても気になったので調べてみました!









 台風が直撃の日はバイトは休みになるの?

台風が直撃する時は、バイトやパートはお休みになるの?

気になるところですよね。

こんな状態であれば「休んでも当然!」と思うことでしょう。

仕事が休みになるのかは会社や雇い主の判断

となることがおおむね基本です。

つまり、台風が来ても休みになるかどうかは会社や雇い主の判断に委ねられているということなんですね。

サービス業や接客業、飲食店などは台風が来ても営業していることもあります。

また、コンビニエンスストアはお客さんが殺到し対応に追われることもありますので、人手が足らず「入ってほしい!」と言われることもあるでしょう。

そのため、「台風だから」と個人的に判断して休むのではなく、必ずバイト先の上司や会社に事前に相談してください。

「台風の日なんですが、交通機関が使えないのでそちらに出勤することが難しいので休みをいただきたいのですが・・・」と相談してください。

勝手に休むようなことは「無断欠勤」となり、処罰の対象となってしまったり、クビになることもあります。

もちろん「命を守る」ことは大切です。

ただ、自分が勝手に休んだことで他のスタッフが無理を強いられる可能性もあります。

お店側も「スタッフがここまで来れないなら臨時休業にしようか」と事前に判断することができます。

事前に相談することでお店側も早めの判断ができますし、こちらも台風当日まで心配してヤキモキすることがありません。

最近の台風では計画運休などを事前に発表しますので、それを踏まえた上で相談してもよいでしょう。

もちろん仕事は大切ですし責任が伴いますが、自分の命以上に大切なものはありません。

もしその日休みをもらっても、他の日で取り返せばいいのです。

自分の身の安全をしっかりと確保するようにしてくださいね!




台風が原因で怪我をした場合の治療代は会社から出るの?

ではここで、台風の日に出勤した時、看板が飛んできてケガをした時など、台風が原因でケガをした時、会社から治療費が出るかも気になりますよね。

業務中に被ったケガなどは「労働災害=労災」と言われ、会社から認められると労災保険からお金が支払われます。

こちらは

・業務中のケガなど(業務災害)

・通勤中のケガなど(通勤災害)

の二つがあり、どちらも労災と認められれば治療費などが支給されます。

ただ、台風により仕事中や通勤中にケガなどをした場合、一般的には

・労災とは認められない=治療費などはもらえない

と考えておきましょう。

なぜならばこの場合は台風が自然災害ということで、雇い主の支配下にあるか否かに関係なく危険にさらされる状態だからです。

労災は基本的には「業務による災害」「会社に通勤することで災害を負った」が認められなければ認定されません。

台風は自然現象ということで予測が不可能であり、雇い主が何をしても危険にさらされるものであり、そこを会社の責任にすることや会社が原因とは認められないという事なんですね。

まず、仕事中に労災に遭った場合ですが、この場合は業務遂行性はあっても業務起因性は無いと考えられます

つまり、労災とは認められないということです。

場合によっては認められることも

ただ、会社の場所などが潜在的に自然災害や天変地異が起こると何かしら影響がある場所だった場合は通勤災害が認められることもありますので、もしケガをしてしまった場合はダメもとで会社に訴えてみましょう。




電車で帰れなくなった場合のタクシー代は会社から出る?

バイトをしている間に台風がひどくなってしまい、電車が運休になってしまった・・・

電車が動いてないので帰れない・・・

こういう時便利なのがタクシーですよね。

電車はダメ、バスも動いてない、歩いて帰れる距離ではない、という事でタクシーを使って帰りたいけれど、かかったタクシー代は会社から出るのだろうか・・・

これに関しても

基本タクシー代などの交通費は出ない

と考えておきましょう。

「え?うちは交通費支給なんだけど・・・」

と思っている方もいると思います。

もちろん、就業規則にも「交通費は原則支給する」と書かれている会社もあると思います。

ただ、これはあくまでも「通常の」想定内の交通費であり、台風などで交通機関がストップした場合のタクシー代などは「特殊なケース」という事になり、原則として会社に請求することができないのです。

まずは会社に相談を

ただ、会社によってはこういったトラブルや特殊なケースでの交通費支給などについて、全額または一部を負担すると決めているところもありますので、まずは使うまえに会社に相談してみましょう。

「帰る途中なのですが、電車がストップしてしまい帰ることができないんので、タクシーを使いたいのですが費用は負担してもらえますか?」とまずは相談することです。

会社も高額なタクシー代を相談なしに請求されても困るだけです。

電車の運行状況などは常に確認し、仕事から帰る前に一言相談できると安心ですね。

 

おわりに

今回の台風は「地球最大規模」であることが言われており、厳重な警戒が必要なレベルです。

会社には「安全配慮義務」というものがあり、従業員の安全を確保する責任があります。

そのため、台風で通勤などが大変な場合や帰宅が困難と思われる場合は、交通機関がストップする前に仕事を終わらせて家に帰すよう配慮する義務があります。

ただ、人手不足などでそうは言ってられない会社があるのも事実です。

事前に相談できるのが理想ですが、バイト当日でも「これヤバいよ・・・!」と直感で感じた時は必ず会社に相談するようにしましょう。

我慢して出勤してケガをしたり帰れなくなってしまってからでは遅いのです。

ダメ元でも相談してみましょう。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。