生活の知恵

台風で眠れない時の対処法や原因まとめ!風の音が怖い時の対策も紹介!

こんにちは!

台風が日本列島を通過していますが、皆様ご無事でしょうか・・・

私が住んでいる地域も少しずつ暴風域に入ってきて、避難準備をしながら自宅で様子を見ています。

それでも今夜は眠れそうにありません・・・

私の他にもたくさんの人が眠れないでいることが多いようですね。

台風で眠れない時、どうしたら眠れるようになるのでしょうか?

また、なぜ台風の時は目がさえて眠れなくなるのでしょうか?

今日はそれについて書いていこうと思います。







台風で眠れない時の対処法まとめ

台風で眠れない人はたくさんいます。

そういった時はどうしたらいいのかご紹介しますね。

①リラックスできる音楽を聴く

これは自分が好きな音楽でもいいですし、Youtubeなどであるような「癒しの音楽」などを聴くのもいいです。

おすすめはBGMやピアノなど、ゆったりと静かなメロディがおすすめです。

ボリュームも「ちょっと小さいかな?」というくらいの大きさで聴くと、神経がリラックスして少しずつ眠りに入るようになります。

②深呼吸をする

眠れない時は、意識していなくても興奮状態にあることもあります。

そんな時は呼吸も荒くなったりゆったりしていないもの。

ゆっくりと深呼吸をして呼吸を整えましょう。

「おやすみなさい」と自分に「寝ていいよ」と許可を出すことも忘れずにしましょう。

③手足をぶらぶらさせて緊張を解く

案外頭は寝るモードに入っているものの、体が緊張していたり疲れがたまっていたりして、体が寝るモードに入っていないこともあります。

また、体に熱がたまって「ほてっている」ために眠れないこともあります。

そういった場合、体を横になって手足を上にあげ、ぶらぶらっとするだけでも効果ありです。

ポイントはあくまでも「ゆったりとぶらぶらする」だけ。

元気よくぶらぶらさせてしまうと、逆に神経が活発になってしまって眠れなくなりますのでご注意くださいね。

④カモミールティーなどハーブ系の飲み物を飲んでリラックスする

ハーブ系の飲み物は、神経をリラックスさせる効果があり、またカフェインがないので、眠る前に飲んでも大丈夫な飲み物です。

・カモミール

・ラベンダー

・リンデン

・ローズ

このようなハーブには神経を鎮静させ、安眠効果があるものなので、眠れない夜に効果的です。

ただ、ハーブティーは利尿効果もありますので、飲んだら念のためトイレに行っておきましょう。

⑤メトロノームアプリを使う

こちら、メトロノームの音を聴きながら眠る方法で、「めちゃくちゃ眠れる!」と一時期話題になった方法です。

こちらを聴くポイントは

・テンポは20~30(結構ゆっくりだと感じるくらい)

・耳を澄まして聞こえるくらい小さな音

聴いていると不思議とそのまま寝てしまいますので、タイマー機能を付けて眠ることをお勧めします。

iOSのアプリはこちら

Android用のメトロノームアプリはこちら

⑥睡眠にきくツボを押す

睡眠にきくツボという場所があり、そこを押すと刺激すると眠りを促すという場所があります。

実際に押すと不思議とリラックスして眠ることができたのでこちらもおすすめです!




台風で眠れない原因は何?

台風でなぜかいつものように眠れなくなった・・・という話はよく聞きますね。

その原因もいくつかありますのでご紹介しますね。

①不安や心配がある

これはよくある話ですが、台風の規模が大きければ大きいほど「大丈夫かな・・・」と不安になったり家族が心配になったりします。

つまり「気になることがあってそれがもとで眠れなくなってしまう」ということなんですね。

これに関してはしっかりと対策をしてから寝るのが一番です。

また離れて暮らす友人がいたら、連絡を取り合って安否を確認しましょう。

②いつもと環境が違う

台風の時には強風だったり自宅から出られない、また雨がひどくなったりと、いつもと環境が異なります。

普段の夜とは違う、何となくですが不安な感じが眠れなくさせている可能性もあります。

人間の直感のようなものでしょうね。

こういう時はしっかりと安全を確保した上で眠るようにしましょう。

③低気圧が神経を狂わす

台風は低気圧の塊です。

台風のような低気圧がやってくると、脳にある副交感神経が活発になり、人は安静を求めます。

けれども一方ヒスタミンという交感神経を刺激する物質も分泌され、交感神経が活発化してしまうのです。

つまり、台風は交感神経と副交感神経の両方を刺激するため、交感神経のバランスを崩してしまいます。

そのため、自律神経のバランスが崩れることにより、いつもなら眠れるのに台風が来ると眠れなくなるというわけなのです。

この場合はなるべくリラックスできる環境を整えて、自律神経を安定させるよう心がけましょう。

④音が気になってしまう

台風の音や風によるガタガタとした音が気になってしまい、眠れなくなってしまうこともあります。

こういった時は音の原因をできるだけ取り除き、イヤホンや耳栓などなるべく音が気にならないようにして眠るのが一番です。

風の音が怖い時にはどうしたらいいのか

そして台風で何が怖いか、というと「風の音」であることが多いんですよね。

この風、台風が通過した後も吹くので長時間になるんですよね。

怖い気持ち、私にもあるのでわかります。

そんな時どうしたらいいのかをご紹介しますね!

①不安材料をなくす

風の音が不安なのは「もしかしたら家が壊れるんじゃないだろうか・・・」

「窓が割れてしまうんじゃないか・・・・」といったことからくることが多いです。

そんな不安をまずはなくすことが先決です。

戸締り、防犯対策、飛ぶものがベランダに置いていないかなど、強風対策をしているかどうかを確認するようにしましょう。

少しでも対策ができていれば安心して眠れるはずです。

少なくとも窓などが空いていないか確認しましょう。

②イヤホンなど音を遮断するもので耳をふさぐ

風の音は案外聞こえなければ心配ではなくなるものです。

そのため、耳をふさぐイヤホンなどを使い、音を物理的に聞こえなくしましょう。

【在庫目安:あり】【送料無料】Panasonic RP-HT260-K ステレオヘッドホン (ブラック)| AV機器 オーバーヘッドヘッドホン オーバーヘッドヘッドフォン オーバーヘッド ヘッドフォン ヘッドホン イヤフォン イヤホン テレビ 音楽 ラジオ 音質

③友人にLINEなどで連絡を取り、一人ではない安心感を得る

一人でいる時、風の音が案外耳につくものですよね。

そんな時友人にLINEをして「そっちはどう?こっち風の音がして怖いんだけど」とメッセージを送ってみましょう。

案外相手も「そうなんだよね!」と返してくれることが多いです。

友人と気持ちを共有すると、風の音がしても案外前より気にならなくなります。

あまり時間が遅くなければ、友人にLINEしたりして思いを共有しましょう。

もし時間が遅ければTwitterなどでつぶやくのも手です。

同じ思いの人が世の中にはたくさんいるはずです。

見ていると「自分だけじゃないなー」と安心することができますよ。

④家族と一緒に話す

風が怖い時、一緒に住んでいる家族と一緒に話すと気分がまぎれることもあります。

風がなぜ怖いのか、というと「一人ぼっちだと感じる」からと言われています。

誰かと一緒にいると、不思議と怖くなくなったりします。

こういう時は家族など、一緒に居られる人と一緒にいるようにしましょう。

思った以上に安心して気にならなくなるはずですよ。




おわりに

台風の音が怖いのは大人でも子どもでも同じです。

やはり不安で仕方ない証拠なのでしょうね。

とにかく穏やかに安心して眠れるよう、対策を万全にして眠るようにしましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

停電の時明かりになるものは何?災害時ロウソクの安全な使い方も紹介!こんにちは! 最近は自然災害が増えていて、そのたびに停電がありますね。 普段当たり前のように使えている電気ですが、こういう時...









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。