注目の記事

OYO LIFE(オヨライフ)の評判やトラブル事例はある?サービス内容や今後についても

こんにちは!

最近引越ししたいけれど、物件探しや不動産屋との打ち合わせなどで時間を取られるので、重い腰が上がらない私です。

そんな私にピッタリのサービスが展開されていたことを最近知りました!

それは「OYO LIFE(オヨライフ)」というサービスなんですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ウッドがメインのお部屋にシンプルな モノトーンを合わせた #ナチュラルインテリア デザイナーズのワンルームで お洒落な暮らしを。 新宿駅まですぐ、 大江戸線若松河田駅にあるお部屋です。 — 新しい暮らしを始めたくなるお部屋をピックアップ。 #oyolife_room @oyolife_jp でチェック🏷 — #oyolife #一人暮らし #一人暮らし部屋 #myroom #断捨離 #ミニマリスト #インテリア好き #ひとり暮らし #韓国インテリア #シンプルインテリア #二人暮らし #シンプルライフ #minimal #シンプルホーム #部屋づくり #ベッドルーム #ワンルーム #ひとりぐらしインテリア #塩系インテリア #賃貸インテリア #ミニマリズム #丁寧な暮らし #無印良品 #模様替え #暮らしを楽しむ #暮らしを整える #大人のインテリア #ワンルームインテリア

OYO LIFE | 新しい賃貸のカタチ(@oyolife_jp)がシェアした投稿 –

何ですかこのオシャレすぎる部屋!

独身時代なら真っ先に住んでみたいですね~!

このサービスは評判はどんな風なのでしょうか?

トラブル事例はあるのでしょうか?

今日はその辺りについて解説していきたいと思います。







OYO LIFE(オヨライフ)の評判は?

スマホで賃貸契約ができ、面倒な手続きなども不要な「OYO LIFE」

一体評判はどんな感じなのでしょうか?

便利だという声が多い

こちらは何よりも不動産会社に行ったり自分で物件を探して実際に見学に行くという手間が省けるので、本当に便利!という声がありました。

PRなので少し色付けしてあるかもしれませんが、それを抜いても素敵な感じがしますね。

これまでの物件探しは

ネットや不動産屋、賃貸雑誌で物件探し→不動産屋に行って説明を聞き実際に見学→審査などがあり入居するまで時間がかかる→引っ越し業者を探して手配→荷物運び入れ荷ほどき

など、たくさんの時間と労力、そしてお金がかかっていましたよね。

OYO LIFEはそういった手間をすべてなくし、スマホで契約や支払い手続きなども出来ます。

誰にも会わずに契約ができることが大きなメリットでしょうね。

家具家電がそろっていて準備しなくてもすぐ入居できる

こちらのOYOLIFEは家具家電やライフラインに必要なものはすべてそろっていますので、必要最低限の荷物で入居が可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. #シンプルな暮らし に少しだけ彩りを。 白でまとめたクリーンなキッチンに 緑を足して、より居心地のよい空間に。 Photo by @ellie_myk — 新しい暮らしにぴったりの 素敵なお部屋アレンジをピックアップ。 #oyolife_room @oyolife_jp でチェック🏷 — #oyolife #海外インテリア #絵のある暮らし #モノトーンインテリア #インテリア好き #一人暮らしインテリア #livingroom #room #apartment #ミニマルな暮らし #minimal #シンプルホーム #部屋づくり #キッチン #キッチンインテリア #apartmentdecor #モダンインテリア #賃貸インテリア #北欧インテリア #丁寧な暮らし #絵 #模様替え #暮らしを楽しむ #暮らしを整える #大人のインテリア #シンプリスト

OYO LIFE | 新しい賃貸のカタチ(@oyolife_jp)がシェアした投稿 –

「出張が1か月あるけどホテルを転々とするのは嫌だ・・・」

「引っ越しするにも大変だし・・・」

という方にはピッタリですね。

敷金・礼金・仲介手数料が不要

引っ越しの時、頭を悩ませるのが「敷金・礼金・仲介手数料」がかかるということ。

こちらのサイトでは、それらすべてが無料なので、「ありがたい!」という声がありました。

家具家電がついて、敷金・礼金・仲介手数料が無料なのは、引っ越しの敷居が低くなりますよね。

他にも、電気やガスの手続きも不要なので、色々とやることを考えることなく、スムーズに入居することができるんですね。




OYO LIFEでトラブル事例はあるの?

そんな便利なOYO LIFEですが、残念ながらトラブル事例もいくつかあるようです。

多くはTwitterにあげられていましたので、それについていくつかご紹介していきますね!

コールセンターとのトラブルが多い

オヨライフは契約がスマホメインのため、直接的な問合せなどはコールセンターとのやり取りになります。

その上でのトラブルがあるようで、「対応が悪い!」という意見がありました。

また、なぜかコールセンターにつながらないという事例もあるようです。

ロックがあかない、エアコンが効かないなど、トラブルが色々とあり、コールセンターが迅速に対応してくれることもあるようですが、時間がかかることや対応があまり良くないのか、批判のコメントが多くありました。

コールセンターの人手不足なことやスタッフにより対応が異なることもあると思いますが、入居者は安心して住みたいと思いますので、ここは改善してほしいものですね。

清掃が行き届いていないことも

これはネットで契約する上でのデメリットにもなりますが、思っていたよりも清掃が行き届いていない!という声もありました。

期待して入居を決めたのに、これではガッカリしてしまいますね・・・

清掃に関して日本人の基準は結構高いのではないかと思いますが、それでも最低限快適に住めるようにはしてほしいものですね。

家賃やガス代など金銭トラブルがある

さらにOYO LIFEにおいて、金銭のトラブルなども報告されています。

家賃が当初の予定と変動していたり、退去した後に請求が来たり・・・

これは契約の時、しっかりと契約書を熟読する必要がありますし、こちら側で記録したりしないといけませんね。

スマホでの契約なので、このあたりはしっかりとこちら側が管理をして無用なトラブルを避けたいものですね。

サービスやアイデアに関しては先駆的でこれからの賃貸のカタチを変える画期的なものだけに本当に惜しいところです。

OYOLIFE側にはこういった声を改善して、入居者が快適に住めるように改善していってほしいものですね。




OYO LIFEのサービス内容も紹介!

色々と賛否両論あるOYO LIFEですが、こちらはインドで発祥した新しい賃貸の形として注目されているサービスです。

旅するように暮らす

スマホが世の中に浸透して、様々な利用方法が開発されていますが、賃貸に関してここまでできるのは本当に世の中便利になりましたよね。

鞄一つで引っ越しができる

「不動産業のAmazon」と呼ばれるOYOLIFE。

家具家電がありますので、鞄一つで引っ越しをすることができます。

引っ越し業者に依頼して、混雑によっては引っ越し日を変更する必要もありません。

「旅するように暮らす」ことができるので、これからの住まいの形が変わりそうですね。

今後はどうなるの?

現在は東京が中心となって物件を展開しているOYO LIFE。

東京以外へと展開中

渋谷区・目黒区・新宿区・中央区・文京区・千代田区の6区の他にも、千葉県、埼玉県、神奈川県、さらには11月1日からは京都、兵庫、名古屋でもサービスが開始されます。

これからも続々と地域を拡大し、賃貸の様々な革命児として旋風を巻き起こすでしょうね。

トラブルへの対応が課題

ただ、進出することでトラブルも増加していくと思われます。

そういったことをしっかりと対処していきながら、満足いくサービスを提供できるようにしてほしいですね。




おわりに

今日はOYOLIFEについて調べてみました!

本当に世の中は便利になりましたよね。

サービス内容は本当に画期的でこれからの日本のライフスタイルを変えていく物であると思うので、顧客対応などをしっかりとしてほしいですね。

そして私たちも、サービス内容や契約書をしっかりと理解した上で、契約するかどうかを決めるといいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!











 

 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。