スポーツ

中西麻耶(パラ陸上)は結婚して子供は娘がいる?性格やカッコいいエピソードも

こんにちは!

パラ陸上の世界選手権大会で、中西麻耶選手が見事金メダルを獲得しました!

おめでとうございますー!

本当にうれしそうな笑顔で、ファンもとっても嬉しいです!

中西麻耶さんは以前ドラマ「陸王」にも出演されたことのある方。

とってもカッコいいけれど結婚されているのでしょうか?

また、子どもは娘さんがいるとのうわさがありますが本当でしょうか?

今日はそれらについて書いていきますね!








中西麻耶選手のプロフィール

それではまず、中西麻耶選手のプロフィールをご紹介しますね。

名前:中西麻耶(なかにし まや)

生年月日:1985年6月3日

出身地:大分県

身長:158cm

出身高校:明豊高校

所属事務所:ジョブエンターテインメント

もうモデルでも生活できるんじゃないか・・と思うくらいカッコいいですね!

もし夢が違っていたら宝塚とかでも花形になって良そうな印象です。

中西選手は生まれは大阪府大阪市福島区ですが、大分県由布市で育ちます。

最初彼女は陸上ではなくソフトテニスをしており、強豪校の明豊高校でプレーをしていました。

ソフトテニスではインターハイにも出場した経験があるので、テニスの実力もあったことは間違いないですね。

2006年9月に仕事中の事故により右足の膝から下を切断することになります。

ただそこでスポーツを諦めることなく義足装具士の臼井二美男さんと出会い、陸上競技に転向。

日本記録も樹立するなど才能を開花させます。

2012年に引退をするものの、2013年に現役復帰を表明。

その後も自己ベストを更新し、日本記録も何度も更新しています。

ただ、金メダルを獲得することは今回の世界選手権までできずにいました。

そのため、今回の金メダルは格別にうれしかったのでしょうね。

本当におめでとうございます!




 中西麻耶選手は結婚しているの?

とってもカッコいい!と男女問わず人気がある中西麻耶さん。

女子高とかにいたら絶対に後輩からキャーキャー言われるくらいカッコいいですよね・・・

結婚はしていない

実は中西選手はまだ独身です。

つまり結婚はされていないということです。

カッコよくて向上心もあり、そして笑顔が素敵な中西さんのハートを射止める男性はいったい誰なのでしょうか。

素敵な出会いはあるものの、既婚だったりとなかなかその先に進んでいかないところもあるかもしれませんね。

ただ、東京オリンピックに向けて照準を合わせているので、結婚というよりはまずは今は競技に集中することを優先すると思われます。

結婚は五輪後ではないか

今回の世界選手権で優勝したことで、東京五輪への出場にも内定を果たしました。

そのため、私生活などはすべて練習に打ち込み、全力で五輪を目指していくのではないでしょうか。

そのため、結婚は早くても五輪が終了した来年秋以降ではないかと思われます。

彼氏がいるという情報もないため、もしかしたらまだこれから出会いを求めていくかもしれません。

もし彼氏がいたら結婚はすべてが終わってからになると思われます。

こちらに関しては引き続き調査していきますね!

中西麻耶選手には娘が一人いるって本当?

実は中西選手には「娘」と呼んで大切にしている可愛い存在がいます。

結婚もしていないのに娘ってどういうこと?!

なんて驚いて調べてみたら、「娘」さんの写真がありました!

娘とは飼っているワンちゃんのこと

中西選手が「娘」と呼んでかわいがっているのは、ペットのワンちゃんの事でした!

やってはいけないことをしても「まあいっか」で許してしまう可愛さだそう。

結婚していないので娘はいない

その他にも色々と調べてみましたが、ペットのワンちゃんを「娘」と呼んでることが分かった以外、子どもがいるという情報はありませんでした。

結婚されていないので子どももいないということですね。

でも、こんなかわいい「娘」がいたらそれで満足になるかもしれません。

ただ、中西選手は結婚されたらお子さんを本当にかわいがる素敵なママになりますね!




中西麻耶選手の性格

中西選手のカッコいいオーラは、やはり性格からくるものなんでしょうか。

性格についても調べてみました。

中西選手は好奇心旺盛

中西選手は以前テレビ番組に出演された時、制作者の方は、共演しているお笑い芸人とどう絡んでいくのかを不安に思っていたそうです。

しかし中西選手は撮影に入るとコンビだったっけ?と思えるほどお笑い芸人さんと絡み、色々なことに対して興味津々に食いついたそう。

全ての事に興味を持ち、好奇心旺盛に向かっていくそのエネルギーそのものが中西選手のこれまでの生き方にも現れていますね。

性格は明るく前向き

事故により足を失うものの、中西選手は諦めませんでした。

義足が作れない、と聞いても自分の力で義足を作ってくれる義足装具士である臼井二美男さんと出会うことで、陸上競技を始め、そして今に至ります。

これもやはり中西選手が常に前向きで明るい性格だからこそ、未来を諦めなかったのでしょうね。

諦めない強い心

ただ、一度だけ中西選手が鬱状態に追い込まれる事態になってしまったことがあります。

それは活動資金が底をつき、それを捻出するために2012年にセミヌードカレンダーを発売した時、かなり周囲からバッシングを受け、それがもとで精神的に不安定になってしまったそう。

しかし彼女はそこでも諦めず、金メダルを目指して練習を重ねます。

そして今回念願の金メダルを獲得することができました。

これも中西選手の前向きであきらめない性格だからこそ成し遂げられたものでしょうね。

もちろん周囲からの支えもあったでしょうが、自分の足で立ち上がることができた中西選手だからこそ、今回の金メダルは本当にうれしいでしょうね!

カッコいいエピソードも紹介!

中西選手は外見もカッコいいのはもちろんなんですが、内面も行動とってもカッコいいんですね!

そのカッコいい!と思えるエピソードをご紹介していきますね。

塗装工を仕事に選んだ理由

中西選手は現在陸上選手として活躍していますが、前職はなんと塗装工として働いていました。

その理由がとってもかっこいんです。

彼女は高校卒業後に2008年に開催される大分国体を目指して練習を重ねました。

もっとトレーニングしたいと願う彼女が選んだ仕事が

「肉体労働なら仕事中もトレーニングできるだろう」という理由だったこと。

仕事も出来てトレーニングもできて・・・と当時の彼女は燃えていたでしょうね。

そんな理由で仕事を選ぶ彼女、カッコいいですね!

事故で足を失う時に中西選手が思ったこと

中西選手は塗装工の仕事の途中、重さ5トンの鉄骨が崩れ、右足を負傷してしまいます。

その時に見た看護師さんが「うわっ」と顔色を変え思わず声をあげてしまうほどひどい怪我だったそう。

ただ、その時中西選手が思ったことは「どうやったら早く競技ができるか」ということだったそう。

そのためお医者さんから「切断するか、一度接合して様子を見るか」という質問に対し

「どちらが早く選手として復帰できますか?」と聞いたそう。

その時接合して様子をみると2年~3年も入院しないといけないことがわかり、周囲、特にお母さんの反対を押し切り右足を切断するという決断をします。

そんな強さをもつ彼女だからこそ、現在の金メダルにつながったのでしょうね!




おわりに

今日は中西選手について書いてみました!

念願の金メダルを首から下げ、満面の笑顔でカメラに映る中西選手。

本当に諦めない精神力が実を結んだ瞬間でしたね!

本当におめでとうございます!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

兎澤朋美(パラ陸上)のプロフィールや経歴を紹介!家族構成や陸上を始めた理由もこんにちは! パラリンピック陸上が熱いですね! その中で兎澤朋美選手が見事世界選手権で銅メダルを獲得しました! おめで...









 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。