注目の記事

ツイッターの故人アカウントは新規の追加まで削除されない!休眠アカウントを残す方法も

こんにちは!

普段使っているTwitterで、今議論が持ちきりのことがありますよね。

それは、「休眠アカウント」を削除するというニュースでした。

そのニュースを受けて、「もう亡くなられる方のアカウントはどうなってしまうの?」と思った方は少なくないと思います。

一体どうなってしまうのかについて、今回調べてみました。







 ツイッターの故人アカウントは削除されてしまうの?

11月26日に休眠アカウント削除の方針を発表

ツイッターからまず入ったニュースは、「休眠アカウントを削除する」というニュース。

「Twitterを利用し続けるためには、あなたは現在の利用規約、プライバシーポリシー、Cookie利用について承認する必要があります。承認することで、あなたがTwitterと共有する情報について最善の決定ができるだけでなく、あなたがTwitterアカウントを今後も使えるようになります。だが、その前に、2019年12月11日までに以下のボタンをクリックしてログインする必要があります。そうしなければ、あなたのアカウントはTwitterから削除されます」

11月26日から米Twitterが、アクティブではないアカウントの所有者に対し、上記のような警告メールを送っていたことが分かったのです。

ただし、一斉に削除することはなく、少しずつ削除していくという見解をこの時は示していました。

本来Twitterの規約でも、最低でも6か月に1回はTwitterにログインするように書かれています。

アカウントの作成後は、積極的にログインしてTwitterをご利用ください。アカウントをアクティブな状態に保つには、少なくとも6か月ごとにログインして、ツイートするようにしてください。アクティブでない期間が長期にわたると、アカウントが恒久的に削除される場合があります。

 

その後騒動になり「いったん保留にする」との見解に変更

ただ、その後この「休眠アカウント」が「故人アカウント」も対象になるということで、個人を偲ぶ人からの反発が続出します。

その後Twitterは発言を謝罪し、この決定をいったん保留にする決定を発表しました。

「故人のアカウントを追悼する新しい機能を準備するまで、停止アカウントは一切削除しません」

つまり、「追悼する機能」が準備され次第、休眠アカウントの整理に入るという事です。

元々は欧州向けの発信だった

そもそも今回の削除方針については、主に2018年に欧州で施行された個人情報保護の規則(GDPR)に準拠するつもりでの決定だったそう。

その決定の理由や対象が不明確だったため、日本やアメリカのユーザーに混乱を与えてしまったという事です。

今回その事態については運営側から謝罪のコメントがありますので、少なくとも日本向けの削除決定ではないようですね。

Facebookのような機能が追加されるのでは

Facebookではユーザーが生前に指名したユーザー、もしくは家族や友人の申請で「追悼アカウント」に変更ができる機能があります。

今回アメリカのツイッターでも、こういったFacebookのような「故人アカウント」を「追悼アカウント」に変更できるような機能が追加される可能性もあるということですが、今の段階(2019年11月29日現在)ではまだ未定ということです。

休眠アカウントを削除する方向は変わらない可能性も

今回、故人アカウントはいかなることがあっても削除しない、と見解を発表しています。

ただ、Twitterでは現在「休眠アカウント」と呼ばれるアカウントが多数存在しており、今回の削除の目的で、フォロワー数に関する信頼性が向上するということを説明しています。

そのため、今後何らかの形で追悼アカウントを残す方法が発表された場合、6か月~1年かけて休眠アカウントの削除など、アカウントの整理が行われるのではないでしょうか。

こちらに関しては引き続きTwitterの公式発表を待ちましょう。




休眠アカウントを残す方法はあるの?

それでは休眠アカウントを残す方法は現段階ではどういった方法もあるのかを紹介します。

6か月以内にログインする

これは基本的な方法ですが、6か月以内にログインすることが「休眠アカウント」としてみなされない方法の一つです。

他の方法は故人の家族や友人がログインするしか方法がない

現在TwitterにはFacebookのような「追悼アカウント」機能がないため、故人のアカウントはそのパスワードやIDを知っている家族や友人が代わりにログインするしか方法がないようです。

何か他にも方法があれば、追悼アカウントとして故人を愛する人たちの手によって守られると思うんですが・・・

こちらもTwitterの運営に期待するしかありませんね。




おわりに

今日はツイッターの故人アカウントについて解説してみました。

大切な思い出を共にしている故人の休眠アカウント。

一番いい方法で残される方法をぜひ見つけ出してほしいものですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。