駅伝

井川龍人(早稲田大)の出身校や経歴は元サッカー選手!ルーキーと呼ばれる実力やケガも

こんにちは!

箱根駅伝がアツイですね!

今回は1年生が試合を引っ張ってくれていますが、その中でも健闘しているのが井川龍人選手!

当日変更で走ることになった井川選手!

次代のルーキーとして期待されていますが、どんな選手なのか気になったので調べてみました!







 井川龍人選手のプロフィールや経歴を紹介!

まずは井川龍人選手のプロフィールや経歴を紹介していきますね!

井川龍人選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019.10.26 #箱根駅伝予選会 #早稲田大学 #井川龍人

RIO(@______0521______)がシェアした投稿 –

名前:井川龍人(いがわ りゅうと)

生年月日:2000年9月5日

出身地:熊本県芦北町

身長:178cm

体重:63kg

箱根駅伝は子どものころからテレビで見ていたとのことで、親しみを感じていた大会だったそう。

まさか自分が大学生になって、あの頃見ていた大会に出場するなんて思ってもみなかったでしょうね。

井川龍人選手の経歴は元サッカー選手!

井川選手はお父さんの影響で小学校から陸上を始めます。

井川選手のお父さんは元陸上部。

幼いころからお父さんにくっついて走っては、アドバイスをもらっていたそうです。

中学時代はサッカー部に所属していたため、土日にグラウンドで練習していたそうです。

所属していたミレスト芦北スポーツクラブが、サッカー以外の活動も大歓迎だったということが、彼の才能を多方面に伸ばす絶好の環境になっていたのでしょうね。

中学校では一緒に入って接戦となるも、高校生になると一気に父親の記録を抜いてしまったそう。

高校時代は主将となり、3年時のインターハイ5000mでは4位、国体少年男子A5000mでは2位と大健闘。

共に日本勢でトップの記録を打ち立てています。

3年連続で全国高校駅伝を任され、最後は1区で区間2位の成績を打ち立て、チームを4位という成績に押し上げました。

早稲田大学に入ると実力を発揮し、2019年5月開催の「ゴールデンゲームズinのべおか」5000mで13分54秒59をマークし、センセーショナルなデビューを果たします。

尊敬する選手は中谷雄飛選手。

爆発的な走りを目標にしているそうです。




井川龍人選手の出身校は?

井川龍人選手の出身校についても調べました!

中学は芦北市立佐敷中学校

中学は芦北私立佐敷中学校に通っていました。

文武両道がモットーの中学校で、規律正しい教育をされている学校のようです。

バスケットボール部は地区大会・県大会優勝の実績があるので、部活動にも力を入れている中学校です。

九州学院高校

高校は九州学院高校に進みます。

部活動が盛んで、充実した高校生活を送れるという高校のようです。

特に剣道部、自転車競技部、硬式野球部、柔道部、陸上部、サッカー部、水泳部などは全国大会出場経験を持ち、中でも剣道部や自転車競技部は優勝経験もあるとのことで、部活動にいかに力を入れているかがわかりますね。

キリスト教系の学校で、教育にいかに力を入れているかが分かる高校です。

早稲田大学への進学は高校1年生のころから考えていたそうですが、かなりレベルが高かったため諦めて他の大学への進学を検討していたそう。

しかし高2に早稲田大学から推薦の話が来て、すぐに進学を決めたそうです。

まさに即決だったそうなので、いかに行きたかったのかがわかりますね!

早稲田大学を強くする!と意気込んで入学したそうです。

地元の方も応援している井川選手。

これからヒーローになる予感しかしませんね!

 

ルーキー候補の実力やケガの具合についても

井川選手は次代のルーキー候補と言われています。

勝負では負けない自信がある

井川選手はラストスパートの勝負所では誰にも負けない自信を持っています。

練習メニューを見直し、ジョギングの設定時間や流しを丁寧に走るよう心がけているそうです。

その成果があり、長距離でもダレることなく走ることができるようになったそうです。

フォームがとてもきれいで、いかに基礎を重点的に練習しているかがわかりますね。

田澤廉選手が超えるべき目標

同学年のライバルに、あの田澤廉選手がいます。

田澤廉(駒澤大)の経歴や弟も長距離ランナー!実力や強さの秘訣はメンタルって本当?こんにちは! 駅伝が盛り上がる時期になってきましたね! その中で駒澤大学にスーパールーキーがいると注目を集めています! ...

田澤廉選手に大学に入って記録を抜かされていることで、絶対に勝ちたいライバルとして意識しているのだそう。

そのためにも練習量を増やし、トラックでもロードでも全力が出せるように調整しているとのことで、今後の活躍が期待されますね!

(追記)

田澤廉選手との直接対決。

勝敗は田澤選手の勝利。

井川選手にとっては悔しい箱根駅伝となりました。

やはり箱根は想像以上に厳しかったのでしょうか。

悔しい結果となりましたが、これをバネに来年こそリベンジを果たしてほしいですね!

怪我は大丈夫?

井川選手は高校3年生の時に肉離れを起こしてしまい、高校総体もギリギリの状態だったそう。

何とか急ピッチで状態を仕上げ、インターハイに出場しましたが、ベストな状態でははなかったそうです。

都大路の1週間前にも左足首をけがしてしまい、テーピングで固めて走っていたとのことだったので、少し繰り返している印象はありましたが、現在はもう完治しているようです。

痛み止めを飲んで出場していたとは驚きですね。

今後もケガなく走っていってほしいですね。

 

おわりに

今日は井川龍人選手について調べてみました!

謙虚な姿勢も彼の魅力の一つですね。

期待の1年生、これからも頑張ってほしいですね!

他にも魅力ある選手がたくさんいる箱根駅伝。

丹所健(東京国際)のプロフィールや出身校はあのマンガの高校?経歴や実力はエース候補かもこんにちは! ついに箱根駅伝がスタートしますね! 1年生が今回ルーキー揃いですが、私が注目する選手の一人に、東京国際大学の1...
川瀬宙夢(筑波大)の経歴や進路は医者の道?成績やクラファンとの関係もこんにちは! 来たる箱根駅伝で唯一、5年生の選手がいることはご存知でしょうか? 筑波大に通う川瀬宙夢選手です! 【#8...
星岳(帝京大)の経歴や高校はどこ?実力や八村塁選手との関係が意外だった!こんにちは! 箱根駅伝が近づいてきましたね。 多くの伝説や感動を生み出してきた箱根駅伝ですが、私はその中でも帝京大学の星岳選...
吉田圭太(青山学院)の実力や強さの秘密は?経歴や進路は実業団かもこんにちは! 残り半月で今年が終わり、令和初めての箱根駅伝が始まりますね! 並みいる強豪選手の中でも、青山学院大学在学中の吉...
新号健志(青山学院)の経歴や父は駅伝のライバル?特撮好きの真相や進路についてもこんにちは! 箱根駅伝が今年も熱いですね~! やはり青山学院は強かったと感じた往路! そして目指すは総合優勝ですね! ...

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。