注目の人

松岡海人(バレエ)のプロフィールや母・妹もバレエ一筋だった!経歴や演技の動画も紹介!

こんにちは!

若手ダンサーの登竜門、第48回ローザンヌ国際バレエコンクールの予選が行われ、日本人でただ一人、松岡海人さんが決勝に進出しました!

おめでとうございます!

一体松岡海人さんはどんな方なのでしょうか?

今日はそれについて書いていこうと思います。







 松岡海人(バレエ)のプロフィールや経歴を紹介!

それではまず松岡海人さんのプロフィールや経歴を紹介していきますね!

松岡海人のプロフィール

名前:松岡海人(まつおか かいと)

生年月日:2005年1月24日

出身地:不明

出身校:松山市三津山中学校(在学中)

現在松岡さんは、松山にある「愛媛バレエアカデミー」に所属しています。

この愛媛バレエスクールは、国内外でのバレエコンクールで入賞したり、海外への留学、海外バレエ団への入団実績を誇る由緒あるダンススクールです。

毎日放課後3時間半ほど練習を重ねている松岡さん。

日々の練習の賜物が今回の決勝進出につながったのでしょうね。

松岡海人(バレエ)の経歴

松岡さんがバレエを始めたのは3際の頃からだそう。

愛媛バレエアカデミーに入りバレエを踊り始めたそうですが、幼いころからクルクル回るのが好きな子供だったそうで、バレエの魅力にすぐに夢中になったのだとか。

これだけクルクル回れるのって才能ですよね!

小学4年生の時にロイヤルバレエ団の踊りを見て以来、「ここに入りたい!」と夢を持ち、毎日の練習を重ね、週末には県内外の教室の発表会にゲスト出演を果たすなど、舞台経験も積んできました。

2017年に出場したユースアメリカグランプリではトップ6の成績を収めました。

2018年と2019年には、「全日本バレエ・コンクールジュニアB部門男子」で見事2位になりました。

そして今回ビデオ選考を通過し、ローザンヌ国際バレエコンクールに出場。

見事ファイナリストの座を射止めました!

「チャンスにワクワクする」と目の前の舞台への意気込みを隠さない松岡さん。

ちなみに、英国ロイヤルバレエ団に所属し、第45回のコンクールで3位に入った中尾太亮さんとは同じアカデミーで学んだお兄さんのような存在だそう。

目指す夢に向かって進み続ける松岡さん。

決勝大会でも素晴らしい演技を見せてほしいですね!

→追記

決勝大会が開催され、惜しくも松岡さんは入賞を逃しました・・!

優勝はイタリアのマルコ・マッシャーリさんです。

残念ですが、それでも決勝まで残ることがいかに難しく素晴らしいか、だと思いますので、この経験を糧にさらに素晴らしいダンサーになってほしいですね。




松岡海人(バレエ)の母・妹もバレエ一筋だった!

3歳からバレエを始めた松岡さん。

実は家族もバレエ一家だったというのはご存知でしょうか?

母親はバレエダンスアカデミーの代表者

実は松岡さんが所属している「愛媛ダンスアカデミー」は、母親が経営するダンスアカデミーなんですね!

お母さんの名前は舟見(松岡)玲子さん。

「愛媛バレエアカデミー」の代表でもあり、「愛媛ジュニアバレエ連盟」の理事長でもあります。

さらには「公益社団法人 日本バレエ協会」の会員でもあります

お母さんも3歳からバレエを始め、ロシアにも留学経験があります。

また、愛媛県民文化祭 日露文化交流「ジゼル」では主演を務めたこともあるほどの実力者です。

お子さんを育てながらバレエスクールも経営されるのは、かなり大変かと思われますが、両立されているのでスゴイ手腕をもったお母さんなのでしょうね。

妹もバレエでアンサンブルを踊っている

実は妹さんも同じ愛媛バレエアカデミーでバレエダンサーとして実力を磨いています。

妹さんの名前は「松岡花音」さん。

お兄さんの海人さんと一緒にアンサンブル部門に出場し、2019年に開催された「Japan Ballet Competition香川 2019」では2位に入ったり、2018年に開催された「Japan Ballet Competition Grand Champion ships 2018」でも3位に入っています。

兄妹でのバレエは圧巻です!

きっと二人で毎日演技についてアドバイスをし合っているのでしょうね。

仲の良い兄妹で素晴らしいですね!

父親についての情報は不明

今回、色々と調べてみたのですが、お父さんの情報がありませんでした。

お父さんもバレエに理解ある方で、一般でお仕事をされているのかもしれません。

お父さんも、今回の松岡さんの決勝進出に喜んでいることでしょうね!

松岡海人(バレエ)の演技の動画も紹介!

松岡さんは見る人を感動させる素晴らしい演技をされています。

その演技の動画を紹介していきますね!

国内大会の演

海外大会の演技

流れるような美しい演技と、沸き上がる熱情が感じられる松岡さんのバレエに、思わず見入ってしまいますよね。




おわりに

今日は松岡海人さんについて書いてみました。

「バレエは国によって、人によって表現が違って面白い。楽しむ気持ちを忘れないでいたい」とバレエの魅力を語る松岡さん。

将来はロイヤルバレエ団のプリンシバルになりたいと夢を持ちながら、前を向いて夢に進む松岡さん。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。