注目の記事

休校中友達からの遊びの誘いでこじれない断り方まとめ!関係が続くコツや相手への伝え方も

こんにちは!

毎日毎日新型コロナのニュースが報道され、学校も休校になってしまいましたね。

「ステイホーム」という言葉のもと、外出せずに自宅にいる人が多い中で、友達から「遊ぼう」「飲みに行こう」という連絡が来た人はいませんか?

仲がいい友達なら断れますが、グループのメンバーだったり付き合いが浅い友達だったりするとどうしようか悩みますよね。

こんな時どうしたらいいのかについて書いていこうと思います。









休校中友達からの遊びの誘いでこじれない断り方まとめ!

休校中、友達から「遊ぼうよ」というお誘いを受けたことがある人は多いと思います。

私も休校が始まった頃は友達が良く遊びに誘ってきました。

その時は「短時間なら」と会っていましたが、今は非常事態宣言が発令されていますので、それもなかなか難しい世の中ですよね。

さらに感染経路がわからないのもあり、「いつ、どのように感染を防げばいいのかわからない」という恐怖や不安もあるので、どうしようか悩みますよね。

こういった場合断るのって辛いですし、相手との価値観が違うと「なんて思われたかな・・・」と不安になってしまうと思います。

こんな時どうしたらこじれずに断れるかを紹介していきますね。

断るという意思をしっかり持って

休校中、友達から遊びのお誘いがあっても、一貫して「断る」というのが大切です。

正直、休校中で暇ですし遊びたい!

そういう気持ちがあっても当然です。

ただ、休校中になったのはどうしてなのかを改めて考えてみましょう。

休校中なのは「コロナウィルス感染拡大を危惧し、集団になりうる学校生活を続けることが困難」ということだからですよね。

そのために断ることは悪いことではありませんし、感染拡大を防ぎ大切な人を守るためには必要な事です。

遊びに行きたい、と思っていた時に仲の良い友達から「遊ぼうよ!」誘いが来てぐらっと気持ちが揺れるのもわかります。

揺れている時は断るのを少し待ちましょう。

揺れている気持ちは言葉や文面に現れてしまい、場合によっては押し切られてしまうこともあります。

仲の良い友達でも「断る」勇気を持ちましょう。

正直に「今は自粛中だから」と伝える

まずは正直に「今は自粛中だからまた自粛解除になったら会おうね」と伝えてみましょう。

「自粛中だから」というのは立派な理由になります。

世の中は今「外出するのは控えましょう」「家にいましょう」と呼びかけ、ショッピングセンターやカラオケなどのお店は休業している状態です。

行く場所もありませんし、世の中の流れに逆らって会って、万が一自分が感染者になっては後悔してもしきれません。

今我慢して、安心できるようになってから直接会っても遅くはありません。

正直にはっきりと断っても大丈夫なご時世です。

家族で持病を持っている人がいるからと伝える

「自粛だから」という理由で断りにくい時には、家族を理由に断るようにしましょう。

「家族に相談したけど反対されたから今回はごめんね」といったように、家族を理由にしても問題ありません。

もしそれでも断り切れない・・・という場合は、「家族で持病を持っている人がいて心配だから」というように、「感染させたら命にかかわってしまう」という家族がいることを伝えましょう。

自分がした行動で誰かの大切な人の命が脅かされる・・・となれば、それ以上強くは言わないものです。

断りにくい場合は家族を理由にしてことわるようにしましょう。

別の形で会うよう勧める

「会いたい!」という友達の中には、「相談したいことがあって・・・」という場合や「とにかく話を聞いて!」という人もいるかもしれません。

そういった場合、直接会わなくても別の形で話をしたりしない?ともちかけてみましょう。

最近ではインターネット会議ができるzoomなども人気です。

今はLINEで話すことも出来ますし、SkypeやFacebookでも通話などをして話すことも出来ますので、無理やり会おう!というよりは安全に会うように提案してみるのも一つの方法です。

案外zoomは自宅でできるので服などに気兼ねする必要もなく、楽に楽しむことができるのでお勧めですよ!




断っても友達と関係が続くコツも紹介!

友達からの遊びのお誘い。

以前なら「用事があるから・・・」と断ることもできましたが、自粛中ですと習い事や塾、部活などもないので断る理由が見つけにくいですよね。

ハッキリ断ったことで、その友達と気まずくなってしまったということもあるのではないでしょうか。

どうしても価値観や危機感の違いで、意思疎通がすれ違ってしまうことや相手から言われたことで傷ついてしまうことがありますよね。

また、「相手から嫌われたらどうしよう・・・」と心配になりますよね。

そう言ったことにならないようにできるコツをお伝えします。

誘ってくれたことに感謝をまず伝える

誘ってくれた友達に、まずは「誘ってくれてありがとう」と伝えるようにしましょう。

相手も多くの友達の中からあなたに声をかけてくれたのです。

誘う方の気持ちも大切にしましょう。

断るにしてもいきなり断るのではなく、まずは声をかけてくれたことにありがとうと伝えると、相手も断られてもそこまで気が悪くならないですよ。

会いたい気持ちがあることも伝える

また「今は自粛中だから会えないんだ、ごめんね」と伝える時に「本当は会いたいんだけど・・・」と「会う気持ちはある」ということも伝えるようにしましょう。

相手は断られると「もしかして嫌われてる?」と心配になることもあります。

そんな余計な心配をさせてしまっては、また会えるようになった時に誘われることがなくなってしまうかもしれません。

「誘ってくれてありがとう。会いたいんだけど・・・」という言葉をちゃんと入れるようにしておきましょう。

別の形でなら会えることも伝える

こちらは先ほど述べたことですが、会いたい気持ちもある、でも自粛中だから会えない、と伝えた時に、別の形であれば会えることを伝え、その方法で会うことを勧めるのも一つの方法です。

もしかしたら相手は、「直接会う方法」以外の方法を知らないだけかもしれません。

zoomやSkype、LINEなどで話をしよう!という提案をしてみましょう。

案外相手はそれで満足することもあります。

一度提案をしてみるようにしましょう。

あまりにもしつこい時やバカにされた時は付き合いを見直そう

人によっては、自粛中だから会えないという話をしても誘ってきたり、ちょっと馬鹿にされたり、と言ったこともあるかと思います。

お互いに価値観が違ったり、思うようにいかなかったりでイライラしてしまうこともあると思います。

もし友達からの誘いを断った時に不快な感情や嫌な気持ちになった時には、距離を置いたり友達付き合いをやめてしまってもいいと思います。

もし断り切れない場合、そこからもし感染して、自分の大事な人に感染させた時、その友達のせいにはできないですし友達も責任は取ってくれませんよね。

皆同じように我慢しています。

もう会えないわけではないですし、繋がる方法はいくらでもあります。

お互いに尊重できない関係であれば、これを機会に一度見直すのもありではないでしょうか。




休校中友達からの遊びの誘いでこじれない相手への伝え方

休校中、友達から「遊ぼうよ」「買い物行こうよ」と連絡が来た時。

こじれないように、相手に不快な気持ちを与えすぎず、でも一回でちゃんと断りたいですよね。

そんな時にこじれないような相手への伝え方も紹介していきますね。

友達関係がこじれない相手への伝え方

おそらく現代では、メールやLINEでお誘いが来ると思います。

そんな時はこう返信するとこじれにくいですよ。

「こんにちは。

遊びのお誘いありがとう!

嬉しいんだけど、今は休校中で外出自粛って言われているので、外出自粛が解除されるまでは遊びに行けないです。ごめんなさい。

休校がなくなって外出自粛も解除されて、安心できるようになってからゆっくりおしゃべりしたりカフェしたりできたら嬉しいな。

声をかけてくれてありがとう。

そちらは元気かな?そっちも体調に気を付けて元気で過ごしてね!

お互い大変だけど、コロナに負けないように行こうね!」

こういった感じで断りのメールを入れておくと、相手も嫌な思いをしなくてもすみます。

あくまでも丁寧に、でも普段の感じをあまり頑なにしない方がいいと感じます。

親の体調を理由にする場合

友達によっては「大丈夫だから」「ちょっとだから」と、何が何でも遊びに加えたい、一緒に遊びに行きたい、という人もいます。

そういった場合は親の体調や持病を理由に断るようにしましょう。

例文をご紹介しますね。

「こんにちは。

遊びのお誘いありがとう!

嬉しいんだけど、うちの家族持病持ちなので、万が一外出してコロナに感染して帰ると大変なことになってしまうから今回はやめておきます。

外出自粛が解除されて、家族に移さない危険も減って安心できるようになってからゆっくりおしゃべりしたりカフェしたりできたら嬉しいな。

声をかけてくれてありがとう。

そちらは元気かな?そっちも体調に気を付けて元気で過ごしてね!

お互い大変だけど、コロナに負けないように行こうね!」

どうですか?

ちゃんと相手に対して感謝もし、ちゃんと断るようにすれば、相手もそれ以上は突っ込んでくることはまずありません。

相手の人となりを見て、はっきり断った方がいい時はハッキリ断り

もし優しくて言われたことを気に病む人であれば、少し柔らか目に伝えるようにしましょう。

おわりに

今日は休校中に友達からお誘いがあった時の断り方について書いてみました!!

こういった時は価値観が異なったり、行動が違ったりと、普段の付き合いでは見えないものが出てきますよね。

自分が感染源になって、誰かが大切な人を亡くして悲しむのだけは避けたいですよね。

自粛中は我慢して、安心して外に出られるようになったら思い切りお友達と楽しく遊ぶことを目標に進んでいくといいですね。

それまでは自宅で色々としてリラックスしていきましょう!

コロナ自粛で家にいる時の暇つぶしおススメ10選!退屈しないアイデアや楽しく過ごすコツもこんにちは! 新型コロナウィルスの感染拡大がいよいよ本格的に日本でもヤバくなってきましたね。 正直仕事も学校も一週間くらい休...
小学校低学年が家で退屈しない過ごし方6選!臨時休校でも穏やかに過ごすコツもこんにちは! 毎日お仕事を頑張っている保護者の方に、驚くようなニュースが入ってきましたね。 今世界中で猛威を振るっている「新...
コロナ疲れを癒してくれる画像や動画まとめ!不安やストレスをためないコツも紹介!こんにちは! 新型コロナウィルスで毎日ニュースがいっぱいですね。 私と同じように、毎日コロナウィルスのニュースを見て、疲れて...
藤井貴彦アナ名言・動画まとめ!心に響くコメントができる理由も紹介!こんにちは! 毎日新型コロナ関係のニュースで、身も心も疲れ切っている人たちは多いと思います。 私も子供が休校で家にいて、仕事...

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。