生活の知恵

お盆休みの過ごし方2020年版まとめ!家族で楽しむ家遊びアイデアやグッズ紹介

こんにちは!

新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言が続きましたね。

5月末で解除された地域もあれば、まだ解除されず自粛を余儀なくされている地域もありますね。

今年は東京オリンピックもひ変えていたのですが、2021年に延期になって大変なことになってしまいましたね。

子供たちは休校のために夏休みが短縮になりそうですね。

https://maroup.net/archives/16349

そして気になるのが「お盆休み」をどうするのか。

コロナが落ち着いているか否かで全てが変わってきそうですね。

それでは今日は特殊となってしまったお盆休みをどう過ごすのかについて書いていこうと思います。







2020年のお盆休みはいつからいつまで?

2020年のお盆休み。

日程的にはお盆休みになるのでしょうか?

8月13日~17日が多いのでは

今年は本来は東京オリンピックの影響もあり、お盆休みがどうなるのかがわからない企業が多くありました。

しかし新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックは延期。

企業は通常通りの日程でお盆休みを取得できそうな感じですね。

通常は8月13日(木)~8月15日(金)。

16日と17日が土日なので、5日間のお休みとなりそうですね。

企業や人によっては最大9連休

今年は週の後半からお盆休みが始まります。

ただ、今年は8月10日(月)が「山の日」で祝日となります。

そのため、8月11日からお休みを貰う人も多いのではないでしょうか。

そうなりますと、8月8日から8月17日まで9連休を最大で取れる人もいそうですね。

お盆休みの過ごし方2020年版まとめ!

2020年のお盆休みの過ごし方。

今年は新型コロナウィルスの影響で、例年とは違う過ごし方になる可能性がありますね。

海外旅行はや県をまたぐ旅行は避け、県内で楽しむ

新型コロナウィルスの影響が8月の時点でどこまで収束しているかが今の時点では読むことができません。

緊急事態宣言が解除され、6月から学校なども始まる関係上、二次感染がある可能性も0ではありません。

そのため、県外や海外への旅行は政府側から自粛するように要請が下る可能性が高いです。

もちろん8月までに自粛要請が全国で解除され、コロナの二次感染が収まっている場合は県外への旅行をしても問題はないでしょう。

しかし、世間の目や二次感染など、両手放しでいける状態にはなっていないと私は考えます。

キャンセル代なども含めると、県内への旅行に留めておくのが一番安心です。

地元には何もないからつまらないよー

なんて言っても、案外面白い!と思えるスポットはありますし、観光協会も自粛のためにうけたダメージを挽回しようと様々なイベントなど企画しています。

そういったイベントに目を向けると、案外自分のふるさとの良いところを発見して、地元を好きになったりしますのでお勧めです。

3密を避けた過ごし方を

お盆休みは毎年様々な観光スポットが混雑します。

今年は特にGWが自粛期間中だったこともあり、お盆休みは好きなことがしたい!外出したい!という人も多くいるのではないでしょうか。

今年のお盆休みは、GWがんばって自粛した人にとっては念願のお休み。

色々と計画を立てる人も増えてくると思います。

ただ、新型コロナウィルスは完全に終息するのに時間がまだまだかかります。

お盆休みが終わって二週間、夏休みが終わった後に感染爆発、となっては意味がありません。

必ず3密

密閉

密接

密集

この3つを避けて行動するように意識をしていきましょう。

一人一人が意識して行動するだけで、不必要な3密を減らすことができます。

コロナウィルスは「いつ」「どこで」感染したのかがわかりにくい病気です。

同じことを繰り返さないためにも、しっかりとした行動をしましょう。

Googleで混雑状況を確認し・マスク・アルコール消毒の徹底も

ただ、自粛と言われているものの、やはりお盆休みはいつもとは違う事をして過ごしたいですよね。

そういう外出には必ず

マスク着用

アルコール消毒

外出前に体温を測る

といった「自己防衛」はしてから外出するように意識していきましょう。

また、今はお店をGoogleで調べた時、時間ごとの混雑状況がわかりますので、そういった情報を得て混雑を避ける外出をしていくのもおすすめです。

お店のHPなどでは独自に混雑状況を掲載しているところもありますし、Twitterなどでも発信しているところもあります。

こういったのを利用しつつ、レジャーを楽しむようにしましょう。

無理な計画はたてず、ステイホームなどゆっくり過ごそう

お盆休みはせっかくなら楽しいイベントで盛りだくさんにしたいですよね。

でも、今年のお盆休みは例年と違い「新型コロナウィルス」の影響が多分に見られると思います。

例年のような行動や計画を立てても、直前に緊急事態宣言が発令され、キャンセルせざるを得ない・・という事も0ではありません。

また、無理をすると感染のリスクが高まる上、他の人に不安や心配を与えかねません。

そのため、無理はせず、例年よりも「ステイホーム」の時間を長く捕るようにすることをお勧めします。

楽しいことは盛り込みつつ、家族で家でのんびりするのも今年はおすすめですよ!




お盆休みを家族で楽しむアイデアを紹介!

お盆休みは久しぶりの連休。

GWは自粛期間のため我慢していたので、やっぱりお盆休み位は外出したいですよね。

でも、実は外出だけが楽しむことではないんです!

家族で楽しむ方法を紹介していきますね!

デイキャンプ

お盆休み、せっかくなら広い場所でデイキャンプもいいですよ。

一泊するのは色々と準備をするのが大変ですが、日帰りであればそこまで準備は大変ではありません。

家族でゆっくりと、自然の中で癒されましょう。

デイキャンプ場ではバーベキューなどがセットされたり、レンタルサービスをしているところもあります。

無理のないスケジュールを立て、ぜひ楽しみましょう。

バーベキュー大会

こちらは友達や親戚と一緒にするのもおすすめです。

バーベキューの材料を持ち寄ったり、スーパーに買い出しに行ったり、お取り寄せした材料をワイワイにぎやかに焼いて楽しみましょう。

バーベキュー 肉 セット 焼肉 焼肉セット バーベキューセット メガ盛 送料無料 焼肉 4-5人前 特撰4種赤身盛セット ハラミ カルビ2種 牛バラロース 牛肉 BBQ 肉 【A群☆送料無料セット】

のんびりと楽しみながら美味しいお肉を食べると、夏バテもせずに英気を養うことができますのでお勧めですよ!

花火大会

こちらもぜひ家族や友人たちと一緒に楽しんでほしい夏の風物詩です。

今年はコロナの影響で、地方の大きな花火大会は軒並み中止になっている状況です。

でもやっぱり、夏といえば花火ですよね。

花火セット 送料無料 花火セットが5点以上!いろどり花火セット福箱詰め合わせ 対象地域あす楽可 内容指定不可

自宅でなら安心して花火ができますよね!

水の入ったバケツをしっかり用意し、近所の騒音やボヤの原因にならないよう、打ち上げ花火は控えめに、全員でしっぽりと花火を楽しんでしまいましょう。

夏祭り

これは私が毎年子ども達と一緒に企画しているイベントです。

夏祭りと言えば!な屋台を家で再現してしまおう!という内容です。

例えば

・フライドポテト

・唐揚げ

・かき氷

・水風船

・スーパーボールすくい

・たこ焼き

・サメ釣り

といったような「屋台」を自分たちで作ってしまいましょう。

食べ物は「冷凍」物でも構いません。

【お取り寄せグルメ メーカー直送 送料無料】米久 和風鶏唐揚げ SD‐291【代引き後払い対応不可品 のし包装メッセージカード対応不可品】<※【ご自宅用 特価 プチギフト 粗品 販促品 景品 ノベルティ・ギフト】>

家族や親せき、友人と一緒に楽しめればそれでいいんです。

これは今年私も開催する予定です。

あらかじめ作っておいてパックに詰めておいたり、詰め放題にするなど、少し工夫するだけで雰囲気が盛り上がりますよ!

もし子どもが協力してくれる場合は、のぼりや看板などを画用紙で作ってもらうようにしても楽しいですね!

ビュッフェパーティー

こちらもぜひ、時間があるお盆休みにチャレンジしてみましょう。

涼しい部屋に料理を並べ、おしゃれにホテルビュッフェをイメージして楽しむのもありですね。

もし食事をビュッフェにするのが大変!という方は、スイーツビュッフェだけでもオシャレですしテンションが上がりますよね~!

【5月25日以降発送】誕生日プレゼント 母親 女性向け 誕生日ケーキ、ギフトに大人気♪12種類のカップケーキ プレゼント ギフト 送料無料 スイーツ 洋菓子 お取り寄せ

あえて家族を一列に並ばせたり、トングを使って盛り付けをすると、「本当にホテルみたい!」と盛り上がること一押しですよ!

プールや水遊び

夏はコレ!という人も多い「プール」「海」「水遊び」

実はこの3つ、3密になりやすいという事はご存知でしょうか?

今年はコロナの影響で、学校の水泳も中止になってしまうので、せっかくなら暑い毎日プールに行って楽しみたいですよね。

ただ、人気のプール施設は、コロナの影響で営業自粛、もしくは入場制限が入る可能性も高くあります。

それならば、自宅でプールを用意し、思う存分遊んでもらいましょう。

[おまけ除菌剤付] 1年保証 プール 大型 3m ビニールプール ファミリープール 3.0m 幅 300cm x 奥行き 180cm x 高さ 50cm 庭 ベランダ 除菌剤 消毒 電動ポンプ 空気入れ 水あそび キッズプール レジャープール 家庭用プール 子供用プール ■[送料無料]

これなら3密を気にすることなく思い切り水で遊ぶことができますね!

感染などを気にするよりも、こういったものを家に用意する方がはるかに安心です。

子どもは何歳になってもプールが大好きです。

少し大きな子どもでも、体の熱を取る意味で入るように勧めてみるのもいいですね。

また、スーパーボールやゼリーなどを入れて、お祭りの「スーパーボールすくい」「ゼリーすくい」も楽しんでもいいですね!




お盆休み2020年に家で遊べるグッズも紹介!

お盆休みは外出したい!という方は多くいるのではないでしょうか。

ただ、昨今のコロナの影響で、万が一二次感染が起きた場合、再び「ステイホーム」と言われる可能性もまだ十分残っています。

そんな時「何も遊ぶものがない!」と慌てないように、今から準備をしておきましょう。

家族で一緒に遊べるおススメグッズも紹介していきますね!

ビニールプール

こちらは子ども達のプール遊び、という本来の目的以外にも

・スーパーボールすくい

・水風船すくい

・ゼリーすくい

といった「夏まつりでよく見かける」こともできるスグレモノです。

1年保証 プール ビニールプール オーバルプール 中型 幅 148cm x 奥行き 100cm x 高さ 42cm クッション 庭 ベランダ 電動ポンプ 空気入れ 水あそび キッズプール レジャープール ファミリープール 家庭用プール 子供用プール ■[送料無料]

これがあるだけで、不思議と長く遊べるのと、子供が案外楽しんでくれ、夜もぐっすり寝てくれるのでお勧めです!

庭がないから・・と思っても、小さなプールでも案外楽しんでくれます。

お盆用に一つ買っておくと重宝します。

水風船&スーパーボール

これも夏の風物詩ですね。

スーパーボールすくいや水風船すくいを家族でやるのもおすすめです。

(503)約100入 スーパーボール詰め合わせ【スーパーボール すくい】202[12/0621]{子供会 縁日すくい セット 業務用 詰め合わせ 景品 子ども会 お祭り くじ引き 縁日 こども会}

子どもは「いつもと違う特別な日常」が大好きです。

ビニールプールに水を張り、その中にスーパーボールを入れただけでテンションがうなぎのぼりです。

もしプールがなくても水を張ったお風呂の浴槽に入れて楽しむのもありですね。

また、スーパーボールであれば「宝探し」という名目でゲームをすることも出来ますよ。

流しそうめんセット

これは家族全員でにぎやかにできるグッズです。

これ、私も経験あるんですが、意外と楽しいものなんですよね。

流しそうめん機 流しそうめん器 流しそうめん 電池 流麺 スライダーそうめん流し器【AP】【QCA04】

イベント会場で食べる流しそうめんも格別ですが、自宅で開催する流しそうめん大会は、そうめん以外にもいろいろな食材を流すことができ、盛り上がります。

退屈~となるのであれば、こういったグッズを用意しておくと、ただの昼食がめっちゃ楽しい昼食となるのは間違いなさそうですね!

ボードゲーム

お盆休みは時間をたっぷりと使えます。

こういった時だからこそ、普段はじっくり遊ばない家族全員でボードゲーム対戦などをしてみてはいかがでしょうか?

「送料無料」 人生ゲーム プラス 令和版【日本おもちゃ大賞2019 コミュニケーション・トイ部門 優秀賞】

人生ゲームはじっくりと遊ぶにはうってつけです。

お盆休みの機会に家族全員で腕を競い合うのもいいですね。

テレビゲームで対戦

また、王道のゲームと言えばテレビゲーム。

外に出ると暑いので、ぜひ涼しい場所でみんなで対戦ゲームなどをして遊んでみましょう。

普段時間が決まっているテレビゲームを家族でたっぷり楽しむのって特別な感じがしていいですよね。

【Switch】スーパー マリオパーティ 任天堂 [HAC-P-ADFJA NSW スーパーマリオパーティ]

時間がたっぷりあるので、「あつまれどうぶつの森」でのんびり家族でプレーするのもおすすめですよ!

【即納★新品】NSW あつまれ どうぶつの森(スイッチ ソフト)

おわりに

今日はお盆休みの過ごし方やアイデアについて書いていきました。

せっかくなので外出して普段の疲れをリフレッシュしたい・・・

そう思うのは当然です。

安全に楽しんで疲れを癒していくようにしましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。