音楽

ヨアソビikura(幾田りら)がかわいいし歌も上手い!Ayaseとの出会いや経歴も

毎日癒しの曲を聴いて元気をもらっている私ですが、最近特に気になっているアーティストがいます。

それは、YOASOBIというユニット!

不思議な楽曲と、透明感ある歌声がマッチして、ついつい聞きこんでしまいます。

そんなYOASOBI(ヨアソビ)のボーカルを務めているのが、ikuraさん!

とってもかわいいですよね!

今日はそんなikuraさんについて調べてみることにしました!







 ヨアソビikura(幾田りら)がかわいい!

とってもかわいいと人気急上昇のikuraさん。

YOASOBIでは「ikura」として、

また個人では「幾田りら」さんの名前で活動しています。

そんなikuraさんはとってもかわいいんです!

ikura(幾田りら)のかわいい画像まとめ!

ikuraさんこと幾田りらさんのInstagramには、かわいいikuraさんの写真がたくさんアップされていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

お家の庭に今年もライラック(リラ)が咲きました。 4歳の頃に母が植えてくれてから 毎年必ず咲いてくれます。

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

ふっと見せる笑顔がとってもかわいいですね!

清純派の美人さんという印象も受けます。

お茶目なところも

実はikuraさんはお茶目な写真もアップしています。

それをいくつかご紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

そういえば最後の体育の授業 ドロケイとしっぽ取りだったな。 マイフレンズと。 * #highschool #highschoollife #jk #film

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

カメラマンにしな @247nishina247 📷

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日牛カツを食べに行きました🤤 信じられないほど美味しかった… 友達が不意に撮った写真📷

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

思わずくすっと笑ってしまうような、面白くもほっこりする写真が投稿されていました。

現役大学生らしい肩の力を抜いた写真が素敵ですね!




ヨアソビikura(幾田りら)は歌も上手い!

YOASOBI(ヨアソビ)のボーカルを務めるikuraさん。

とにかく声が透き通っていて素晴らしいんです!

いつかジブリ映画とか、新海誠さん監督の映画の主題歌に抜擢されそうなイメージですね。

なぜここまで歌が上手いのでしょうか?

幼いころから歌手を夢見ていた

ikuraさんは幼いころから歌手になるのが夢だったそう。

とにかく歌を歌うのが好きで「寝るのが惜しい」と話すほど歌っていたかったんだそうです。

その夢は大人になっても変わることはなく、着実に自分の実力を磨いていったikuraさん。

自分のギターを持って曲を作り始めたのが小学6年生。

自分の世界が広がり、歌ができることが何よりも好きなのでしょう。

好きという思いがあったからこそ、これほどまでに歌が上手くなったのでしょうね。

家族からのサポートがあった

もともとikuraさんの家族は音楽に囲まれていたそう。

お父さんの影響で歌とギターに囲まれる生活を送っていたので、音楽を好きになるのは必然だったことでしょうね。

そして歌手になりたいという夢を、家族がしっかりとサポートしてくれています。

ボイストレーニングやピアノ、クラシックバレエなど、常に音楽と共にありながら、その技術をしっかりと磨けるように習い事に通わせてくれたそうです。

音楽が好き、歌が好き、という気持ちを尊重して音楽の道へと進ませてくれたikuraさんのご両親。

お姉さんも音楽の道に進まれたということなので、音楽一家なのでしょうね。

音楽活動を続けていた

ikuraさんが歌が上手いのは、ただ一人で歌っていたのではなく、人前で歌う事を続けていたから。

学校ではバンドを結成しボーカルとして引っ張ります。

また、中学時代は「アンサンブル部」に所属し、トランペットを担当。

シンガーソングライターとして中学3年生から本格的に活動をしています。

そういった行動力が、ikuraさんの歌をどんどんと昇華させていったのでしょう。

誰かに聞いてもらう事で、自分の歌声に対する評価を貰い、それを元に改善していく。

それをコツコツしていたからこそ、今の活躍があったのでしょうね。

ヨアソビikura(幾田りら)とAyaseとの出会いは?

ikuraさんはYOASOBI(ヨアソビ)というユニットでボーカルを務めています。

一見何の関係もないAyaseさんとikuraさん。

一体どうやって出会ったのでしょうか?

Ayaseさんから声をかけた

なんと出会いはAyaseさんから声をかけたそう。

オーディションなどではなく、たまたまikuraさんこと幾田りらさんのInstagramをAyaseさんが発見。

歌を聴いて「これはいい!」と思い、声をかけたんだとか。

確かにこの歌声に惹かれない人はいないですからね。

ライブで歌声を聴き、鳥肌がたったというAyaseさん。

ikuraさん自身も歌手になりたいという夢を小さな頃から持っていたので、声をかけてもらって嬉しかったんだそうです。

ikuraさんの声を生かしながら

Ayaseさんはikuraさんの声を非常に高く評価しています。

そのため、曲の打ち合わせの際は希望をリクエストしつつも、ikuraさんの歌い方や感性を大切にしているんだとか。

そうすることでおそらくikuraさんの良さが発揮でき、自分が見えないその作品の世界が見えてくるという事もあるのでしょう。

非常に和やかに進む収録現場を見ると、お二人が二人三脚で曲を作っているのがわかります。

だからこそ素晴らしい音楽が生み出されるのでしょうね。




ヨアソビikura(幾田りら)のプロフィールや経歴

それではここで、ikuraさんこと幾田りらさんのプロフィールを紹介していきますね!

ヨアソビikura(幾田りら)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

6/30 アースガーデン@代々木公園🌿 とても良き写真! * * #earthgarden #earth #yoyogipark

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

名前:幾田りら(いくた りら)

YOASOBI活動名:ikura(いくら)

生年月日:2000年9月25日

出身地:東京都

血液型:不明

身長:155cm?

所属事務所:レーベル(After School)

4人姉弟の末っ子である幾田りらさん。

お姉さんも音楽関係の学校に通っているとのことで、音楽一家のようですね。

現在大学生。

音楽活動も勉強も頑張って両立させている努力家でもあります。

YOASOBIでの「ikura」という名前は「幾田りら」の「い」「く」「ら」をもじって名付けたものだそうです。

 

ikura(幾田りら)の経歴

幾田りらさんは、歌手になりたいという夢に向かい、2012年、小学6年生からギター弾き語りで作詞作曲を開始。

この時、「人の心を動かすことができる」音楽を自分で作れることに感動し、歌手からシンガーソングライターとして活動することを目標にします。

中学3年生から本格的に活動をスタート。

学校ではバンドを結成しライブに出演。

他にも2015年にはソニーミュージック主催「SINGIN’JAPAN」でファイナリストにも選出しています。

他に夢に近づくため、2015年開催の「東京ガールズコレクション」にも出場していたんだとか。

惜しくも途中審査で落選してしまったそうですが、たくさんの人から応援されたことが非常にうれしく度胸も付いたので、その後はYouTube投稿や路上ライブにも積極的にチャレンジするようになっています。

なんと1stデモCD「15の想い」は手売りで発売していたと言います。

その後シンガーソングライターとして活動し、CMの歌に抜擢されることもありましたね。

その後2017年、シンガーソングライターが集結したセッションユニット「ぷらそにか」に加入し、シンガーソングライターとして仲間たちと活動。

加入時は17歳。

2018年には1stアルバム「Rerise」を出しています。

その後2019年にはAyaseさんに見出してもらい、YOASOBIのボーカルとしても活動しています。

活動の幅を広げていくikuraさんこと幾田りらさん。

近いうちに大きなライブなどを開催してくれそうですね!

おわりに

今日はYOASOBIのikuraさんこと幾田りらさんについて書いてみました。

毎日の生活もしっかりエンジョイしているikuraさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日…💭 友達と息抜きに花火へ💫 髪の毛もメイクも友達がやってくれました💇🏻 母の浴衣です。

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。