音楽

Ayaseの素顔はイケメン?音楽活動を始めたきっかけについても

こんにちは!

最近ボカロの音楽がとても気に入っている私ですが、その中でも特に好きなのが「YOASOBI」というユニット!

新曲もとっても聴きやすくって毎日聞いてしまっています!

その「YOASOBI」の曲を作っているのが、ボーカロイドクリエイターのAyaseさん。

一体どんな方なのでしょうか?

今日はそれらについて書いていこうと思います。







Ayaseのwiki風プロフィールや経歴を紹介!

YOASOBIの楽曲を手掛けているAyaseさん。

そのプロフィールや顔はイケメンなのかどうかを調べてみました。

Ayaseのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿 –

名前:Ayase(綾瀬・あやせ)

生年月日:1994年4月4日

出身地:山口県

血液型:A型

職業:ボーカロイドプロデューサー・YOASOBI作詞作曲

Ayaseさんはお酒が好きなのか、公式Twitterでよくお酒を飲んでいる写真がアップされます。

好きな食べ物はチーズ類というので、グラタンやチーズフォンデュとかが好きなのでしょうね。

逆に苦手な食べ物は野菜・貝類・キノコ類。

鍋とかやったらお肉しか食べないのでしょうか。

お料理も得意な印象を受けます。

好きな色は紫色で、「東京喰種」が好きなんだとか。

将来の夢はロックスターだそう。

すでにスターへの階段をまっしぐら!といってもいいと思いますよね。

現在YOASOBIのコンポーザーとして全曲作詞作曲をしているAyaseさん。

ソロとしての曲もとても素敵ですよ!

本人が歌う声はとても爽やかで聴きやすいですよ!

Ayaseの経歴

Ayaseさんは2018年12月に初音ミクを用いた曲「先天性アサルトガール」を投稿しボーカロイドとしての音楽活動をスタートさせました。

YouTube動画・ニコニコ動画で曲を配信し、YouTubeでの再生回数は300万回を突破

2018年11月にikuraさんとユニット「YOASOBI」を結成。

YOASOBIの結成は、2018年7月~9月に渡って開催されていた「monogatary.com」上で行なわれていたコンテスト「モノコン2019」がきっかけです。

その中で「ソニーミュージック賞」で大賞に輝いた物語を楽曲化するプロジェクトがあり、その楽曲を作るユニットとして、YOASOBIが結成されたのです。

Ayaseさん自身、YOASOBIとしての活動をしたからこそ、たくさんの人に自分の作った音楽を聴いてもらえた、と刺激になっているといいます。

現在はYOASOBIの活動を中心に作詞作曲を全て行いながら活動していくとのこと。

どんな風に変化していくのかが楽しみですね!

Ayaseの素顔はイケメン?

Ayaseさんのことで私が気になることは、顔写真はないの?ということ。

こんな素敵な声を持っていてイケメンじゃなかったらちょっと残念だわ・・・

イケメンかどうかも気になるところですよね。

顔写真は公開されていない

Ayaseさんは自身の公式TwitterやMVに姿を現すことはあっても、顔を公開することはありません。

公式TwitterもAyaseさんらしきイラストを載せているだけです。

イラストはかなりAyaseさんに似せているのではないでしょうか。

その証拠に、Ayaseさんの顔写真と雰囲気がそっくりなんです。

顔を隠した素顔は公開

また、Ayaseさんは顔を公開していませんが、顔を隠した姿は公開しています。

こういう姿を見ると、やはりTwitterのイラストは本人に似せていて、イケメンではないかと思えてきますよね。

ファンには「イケメン」と言われている

Ayaseさんはファンから「イケメン」と言われています。

Twitterのイラスト、顔を隠しているもののイケメンな印象、ファンの感想から見ても、Ayaseさんは「イケメン」ということで決定ですね!

(追記)

ついにAyaseさん、素顔を公開してくれましたね!

イラストそっくりでした!

親しみやすいイケメンさんでしたね!

お二人の雰囲気がピッタリですね!




Ayaseの人気曲を紹介!

Ayaseさんは色々な曲を作っています。

Ayaseさんが歌う曲の中で人気の曲をこれから紹介していきますね!

幽霊東京

Ayaseさんと言ったらこの曲は外せないですね!

リズミカルでテンポを取りやすいメロディと、少し不思議な世界観をまとった1曲ですね。

歌詞も深く、聴けば聞くほどその魅力に取りつかれてしまう曲です。

初音ミクが歌っているのを聞いた方の方が多いかもしれません。

ご本人が歌うとまた違った魅力が見られますね。

夜撫でるメノウ

今のAyaseさんらしくなってきたメロディとテンポが出ている曲です。

音楽のリズムに乗りながら、そして歌詞の良さに惹かれる一曲。

Ayaseさんの魅力があふれる曲ですね!

ラストリゾート

こちらは初音ミクが歌っている曲になります。

この曲をきっかけにAyaseさんのことを知ったという人は多いのではないでしょうか。

Ayaseさん自身もこの曲が音楽活動をしていく上で大きな分岐点になったと話しています。

また、この曲にたくさん救われたこともあったそうで、Ayaseさん自身が思い入れのある曲になっています。




Ayaseが音楽活動を始めたきっかけは何?

Ayaseさんはなぜボーカロイドプロデューサーとしての活動を始めたのでしょう。

そしてなぜ、音楽という業界で活動を始めたのでしょう、

福岡県をメインにバンド活動をしていた

Ayaseさんは山口県出身。

海外のメタルコアやハードコアが好きで、ブリング・ミー・ザ・ホライズンを崇拝していたといいます。

邦楽は「9mm Parabellum Bullet」や「ONE OK ROCK」「DOES」をリスペクト指定太といいます。

高校生の頃コピーバンドとして活動していましたが、その後激しめのジャンルでバンドのボーカルとして、福岡県を中心に活動をされていたそうです。

バンドが活動休止となりボーカロイドの世界へ

その後Ayaseさんのバンドは2017年に上京し東京に拠点を移します。

けれどもその後、バンドは活動休止となってしまいました。

活動休止になったことをきっかけにして、自分ひとりでも音楽をできないかどうか考えた時、出会ったのがボーカロイド。

あまり知らなかった世界だったといいますが、猛勉強してボカロソングを作るようになったと言います。

2018年末にボカロ曲をYouTubeやニコニコに投稿。

まだ活動履歴としては浅いですが、ここまで活動が活発化したのはすごいですよね!

そしてYOASOBIのプロジェクトが始動し、さらに活動の幅が広がりました。

どうこれから変化していくのかが楽しみでもありますね。

おわりに

今日はAyaseさんについて調べてみました!

素晴らしい曲を生み出すことができるAyaseさん。

最近「あつまれどうぶつの森」にもハマっているそうで、プレー画像もアップされていますね。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。