音楽

クボタカイwiki風プロフィール!ラップを歌うきっかけや出身高校とバレーの関係も

こんにちは!

最近はいろんな音楽が見られるようになってきましたね。

個人的には藤井風さんが大好きですが・・・

Fujii Kaze(藤井風)がイケメンなのに性格も面白い?彼女や結婚はしているのかこんにちは! 最近話題になっているFujii Kazeさんという方をご存知でしょうか? https://youtu.be/N...

楽曲制作なんかも若い人が行っているなんて話もよく聞きます。

その中でも注目を浴びているトラックメーカーに、クボタカイという方がいます。

 


今回はなんと20歳の若さでEPを即完させたり、映画の主題歌に抜擢されたりとその頭角をメキメキと現しているラッパー・トラックメーカーであるクボタカイさんについてお話ししていきたいと思います。








クボタカイのwiki風プロフィールや経歴を紹介!

それではまず、クボタカイさんのプロフィールや経歴を紹介していきますね!

クボタカイのプロフィール

名前:クボタカイ

生年月日:1999年3月22日

出身地:宮崎県(現在は福岡県在住)

血液型:不明

身長:163㎝前後?

クボタカイさんの身長や血液型は公開されていません。

ただ、ご自身のMVに出演したYouTuberのぎんしゃむさんと並ぶと、同じような身長なので、それから推測するとぎんしゃむさんの身長163cmくらいではないかと思われます。

ぎんしゃむさんとクボタカイさんのツーショットはこちら

また、絵を描くことが好きなようで、あとで紹介しますがバレーのポスターも手掛けています!

そしてジンジャーエールは辛口派。

刺激物が好きなのかもしれませんね。

また、LINEの返信は遅いほうだそうです。

友達から「遅いんだけど!」と指摘されたのかもしれませんね。

クボタカイの経歴

クボタカイさんは2017年からフリースタイルラップ、楽曲を作り始めます。

そして同年、MCバトルの九州予選に出場しています。

作り始めた時に予選に申し込みをするというのは勇気がいりますよね。

「自分の実力を試したかった」のかもしれませんが、クボタカイさんはそこで、なんとベスト8という成績を納めています。

さらに、NHKの「ジューダイRAPコンテスト」という番組では見事優勝を果たしています。

この時点でなんとラップ歴3か月!

才能とセンスとしかいいようがないですね!

その勢いは止まらず、2017年12月にはもう初ライブをしているんですね!

そして、2018年に初のEP「I loved you」を発売しました。

なんと、1ヶ月で売り切ったそうです!

さらに、2つ目に発売したEPは2日で売り切ったというからスゴイですよね。

クボタカイさんは「フリースタイルダンジョン」や「高校生RAP選手権」といったフリースタイルラップからHipHopにのめり込み、自身もMCバトルに出場。

リリックがなかなか素敵なんですよね。

これがまた、聴きやすいのなんのって。

なんというか、才能の塊ですよね(笑)

2019年3月にはEP「305」も発売し即完売となっています。

なんと映画主題歌まで担当することになるほどじわじわと評価を高めているクボタカイさん。

石川監督はクボタカイさんのリスナーで、監督自らオファーしたんだとか。

他にもMC バトル「king of kings」西日本選抜など出場した大会でも数々の好成績を残しているクボタカイさん。

まだ20代というのだから末恐ろしいですね。

同じラッパーのRin音さんと仲が良く、たくさんのことを語り合ったそうですよ。

Rin音(ラッパー)の顔がイケメンだけど彼女はいる?吉田凜音やasmiとの関係もRin音さんが最近話題になっていますが、皆さんは知っていますか? 私は最近知ったのですが、とても素敵な曲を作る方ですね。 そ...

これからの活躍がもっと楽しみですね!




クボタカイがラップを歌うきっかけも紹介!

こんなにもステキな曲を作るクボタカイさんの歌を歌うこととなったきっかけはなんでしょうか。

フリースタイルダンジョンがきっかけ

クボタカイさんが「音楽」に興味を持ったきっかけが「フリースタイルダンジョン」「高校生RAP選手権」でした。

フリースタイルラップにカッコよさを感じて、そこから韻を踏む楽しさや自己流のフリースタイルラップをしながら、曲作りが始まったようです。

お風呂で練習していたなんてことも言われています。

お風呂で歌うと声が反響していい感じに歌えるんですよね。

気持ちが良くて私もよくやってしまいます。

ただ、私の鼻歌とクボタカイさんの練習には大きな差がありますが、クボタカイさんもそこから始めた、というのは親近感が湧きますね。

自らYouTubeに動画をアップ

クボタカイさんはその後、自らYouTubeなどにいくつか出来上がった楽曲をアップしています。

RAPのみに絞られずに、ロックやJ-popなどの様々なテイストを織り混ぜて作られる楽曲にクボタカイさんが紡ぎだすリリックがマッチしていて、とても完成度が高いと評判を呼びます。

コラボした曲もかなり評価が高いですね。

なんとクボタカイさんに「ラップやってるんですけど聴いてもらっていいですか」と言われ、生で「Wakakusanight」を聴いた人もいるようです。

クボタカイさんもデビュー前には色々な人に聞いてもらい、自分の中に度胸をつけていたのかもしれません。

その後は、映画の主題歌などに抜擢されてその頭角をどんどん現しています。

クボタカイさんは、自身が感じた感情をそのまま歌詞にしていますので、ここまれ共感される曲を生み出せるのでしょうね。

本当にスゴイ人としか言いようがありませんよね。

クボタカイの出身高校やバレーとの関係は?

クボタカイさんはどんな高校にいたのか、どんな部活に所属していたのか、進学はどうしたのか、クボタカイさんの音楽以外の情報も知りたいですよね。

高校はバレーボールの強豪校

クボタカイさんの出身高校ですが、色々と調べてみたもののはっきりとはわかりませんでした。

ただ、クボタカイさんがバレーボールの強豪校に通っていたという情報があります。

しかし宮崎県出身ということ、バレーボールの強豪校という可能性が高いです。

日向学院は、クボタカイさんの出身地である宮崎県(宮崎市大和町110番地)に所在している男女共学の中高一貫、ミッションスクールです。

中高一貫と聞くと頭が良さそうに感じるのは私だけでしょうか。。。皆さんはどうですか?

バレー部に所属していた

どうしてクボタカイさんがこの日向学院である可能性が高いのかというと部活動に関係しています。

クボタカイさんは部活でバレーをしていたらしく、どうやら春高バレーやインターハイに出場していたようです。

そこからバレーの強豪校である「日向学院」が出身校ではないかと言われています。

そして、現在でも宮崎のバレーに携わっています。

先ほど少しお話ししましたが、クボタカイさんは絵がとても上手です。

そこで、大会のポスターなどを手掛けてバレーボール活動の活性化に協力しています。

なんと、大会のポスターは3年連続で担当しているようです。

ちなみにですが、高校卒業後は「公務員ビジネス専門学校救急救命士学科」に進学したようです。
人の命を助けるとてもステキなお仕事ですね!




クボタカイのおすすめ曲も紹介!

Hip-Hop、R&B、PopsからRockまで、幅広い音楽性と、どことなく文学の香りを感じさせるリリックが魅力のクボタカイさん。

そんなクボタカイさんの曲で個人的におすすめをご紹介します!

ベットタイムキャンディー2号

この曲は、作詞作曲はもちろん、アニメーションバージョンではキャラクターデザイン・脚本までクボタカイさんが手掛けています。

若いのに全て手掛けるクボタカイさんの才能を余すところなく堪能できる一曲になっています。

この曲は、クボタカイさんが好きな「中原中也」さんの詩を引用。

彼の言葉にクボタカイさんは自分の性格を重るといいます。

聞いていると、自分が今までした恋愛のうまくいかなかった経験や抜け出したいのに抜け出せない恋愛を思い出しますよ。

春に微熱

これはもうまさに、「エモい」という言葉がしっくりくるような曲です。

リズム感も心地良い、フワフワした感じになります。

この曲は100万回以上再生されているので、いかにバズっているのかわかりますね。

TWICE

これは先ほど身長の件で登場したぎんしゃむさんが出演されているMVで有名です。

最初の部分に先ほど紹介した「ベットタイムキャンディー2号」の一部が使われており、その部分も好感度が高い曲です。

せいかつ

こちらの曲はどこか懐かしい、でも自然と体が動いてしまうリズムですね。

少し寂し気なのに、心に残る歌詞なのは、クボタカイさんの素敵なところなのでしょうね。

CD「明星」には他にもおすすめの曲が収録されていますので、クボタカイさんのあふれる才能と音楽性を聴きたい方にはこちらもおすすめですよ!

明星 [ クボタカイ ]

おわりに

今回は、今人気の若手ラッパー・トラックメーカーであるクボタカイさんについてお話ししました。

ファンが心待ちにしているクボタカイさんの曲。

なんともエモーショナルなその曲調やリリックで、これからの活躍にさらに期待ですね!

また、まだわからなかった情報もこれから公開されて行くかもしれないので楽しみにお待ちくださいね。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。