ゲーム

チクリン(鉄拳)の本名は何?結婚や年収などwiki風プロフィールまとめ

最近オンラインゲームが普及してきて、家にいても多くの人とゲームで対戦などができるようになりましたね。

私は昔ゲームセンターでアーケードゲームをするのが大好きでした。

そんな中、日本人で世界王者となったプロゲーマーがいると知り、色々と知りたくなりました。

その方はチクリンさん。

今日はチクリンさんについてご紹介していきますね。







 チクリン(鉄拳)のwiki風プロフィールや本名は何?

それではここで、チクリンさんのプロフィールを紹介していきますね。

チクリンのwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

松浦こども博(@matsuura.kodomohaku)がシェアした投稿

ゲーマー名:チクリン(ちくりん)

生年月日:1988年2月3日

出身地:長崎県諫早市

所属:THY

チクリンさんは長崎県出身。

長崎県はあまりゲームが発展しているとはいえず、プロゲーマーへの道は苦労されたそうです。

ただ、ゲームを通して多くの仲間とご縁を繋いでもらったようで、2月の自身のお誕生日には仲の良いメンバーにお祝いしてもらったようです。

チクリンさん本人はオンラインよりオフラインの方が得るものが多いと言っていますので、オフラインでの活動が好きなようです。

長崎県の鉄拳コミュニティーは非常に仲が良いということなので、仲間との腕の磨き合いが彼の原動力になっているかもしれませんね。

 チクリンの本名は嵩裕太(たけ ゆうた)

チクリンさんの本名は嵩裕太さんといいます。

珍しい苗字で、私最初読むことができませんでした。

なんと「嵩」という苗字は珍しいらしく、出身の長崎県諫早市を始め、長崎県に多い苗字なのだとか。

全国で460人しかいないとなると、出会う確率は非常に低いかもしれませんね。

珍しい苗字なので、漢字の説明がしにくそうですね。

チクリンの経歴

チクリンさんは子どもの頃からゲームセンターで鉄拳のゲームをして腕を磨いてきたといいます。

何よりも原動力は「ゲームが好きだから」だと言います。

ちなみに鉄拳を選んだ理由は

・格闘技や格闘技がテーマの映画を観るのが好きだった

・色々なキャラクターが鉄拳には出る

・演出が派手で、モーションがリアルだった

ということだったようで、「鉄拳4」から本格的にのめりこんでいきます。

そのうち「世界一強くなりたい」という思いに変わり、その夢を追う事に。

なんと高校を中退してしまいます。

その後個人で活動していく中で2016年にスポンサーが付くプロとして活動を始めます。

しかし期待されていたほど成績が出ず1年でスポンサー契約は終了してしまいます。

さらにはそれまで応援してくれた両親にも反対され、諦めなくてはならない流れになってしまいます。

しかしチクリンさんは違いました。

「夢を諦めたくない」と一発奮起して大会に出場。

MASTERCUP TRY TOKYO 2018で優勝し、2018年10月には「日本eスポーツ連合」のプロライセンスを取得しています。

その後2019年2月からは、長崎県にあるeスポーツ事業のひぐちグループ・遊ING営業部に入社。

プロゲーマー選手として活動しています。

チクリンさんはプロゲーマーとしていくつもの大会で優勝をかっさらい、「鉄拳7」のワールドツアーでは日本人初優勝を飾っています。

現在もYouTube動画などで鉄拳の動画を配信しているチクリンさん。

鉄拳ファンにはたまらない動画でしょうね。

チクリン(鉄拳)の主な成績

チクリンさんは様々な大会で優勝を飾っています。

優勝した大会を紹介しますね。

2013年

  • 地獄祭 MASTERCUP J1 CLIMAX2013
  • 鉄拳TAG2

2015年

  • ノビ凱旋杯 MASTERCUP ASSAULT CATEGORY SUMMER2015 鉄拳7

2016年

  • ノビ凱旋杯2 MASTERCUP ASSAULT CATEGORY SPRING2016 鉄拳7
  • KELOTCUP 中四国最強決定戦 3on3 鉄拳7
  • 鉄拳7 Fated Retribution THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 大阪ラウンド 鉄拳7FR

2018年

  • MASTERCUP TRY TOKYO 2018 鉄拳7

2019年

  • StrongStyle Japan
  • 巣鴨杯2019 鉄拳7FRR2
  • 闘神祭2018-19 CHAMPIONS CARNIVAL 鉄拳7FRR2
  • KELOTCUP6.1~SINGLES~ 鉄拳7
  • KVO x TSB 2019 鉄拳7
  • ROXnROLL 2019(韓国)鉄拳7
  • NorCal StrongStyle 2019(アメリカ) 鉄拳7
  • Summer Jam 2019(アメリカ) 鉄拳7
  • TEKKEN World Tour 2019 Finals(タイ) 鉄拳7

これ以外の大会でもベスト8やベスト4などの好成績を残しています。

なぜこれまで強く、プロゲーマーとしての存在として生きるチクリンさん。

努力のラストサムライ」と言われるほど、努力しているからこそ。

日本人で初優勝を果たしたワールドツアーには、5万人がエントリーしているんですね。

相当の努力があってプロゲーマーになったチクリンさん。

強くて当たり前の世界がプロ」という意識でいる姿も素敵ですね。

これからも子供達に夢を与えて行ってほしいですね!




チクリン(鉄拳)は結婚している?

チクリンさんも現在30代。

結婚などはどうしているのかも気になりますね。

結婚しているという情報が一切ない

チクリンさんの結婚に関して色々と調べてみたものの、

  • 結婚しているのか
  • 彼女はいるのか
  • 子どもはいるのか

と言った情報が全くありませんでした。

現在プロゲーマーとしてスポンサーをつけて活動を続けているチクリンさん。

結婚したという事があれば会社から報告がないとおかしいですね。

そのため、現時点では結婚していないのではないでしょうか。

生活を見る限り結婚していないのでは

チクリンさんはプロゲーマーとして毎日練習漬けの生活を送っています。

基本は自宅で鉄拳の練習。

なんと8時間ほど練習をしているといいます。

その後1時間ほど動画を見てインプット。

さらに毎週水曜日には、スポンサーである「遊ING」のお店で初心者講習会や対戦会を行っているといいます。

ゲーム中心、つまり仕事中心の生活を行っているので、結婚するという意識まで至っていないのかもしれませんね。

今はまだプロゲーマーとしての地位をしっかり確率することに主軸を置いているような気がしますので、結婚の予定は今はないのではないでしょうか。

チクリン(鉄拳)の年収はいくら?

そして気になるのはチクリンさんの年収。

一体いくらほど稼いでいるのでしょうか。

所属グループの年収は平均450万

チクリンさんは現在、eスポーツ事業を手掛ける「ひぐちグループ」の遊ING営業部に

所属し、プロ選手として活動しています。

チクリンさん自身の年収は明かされていないものの、ひぐちグループの年収は平均で450万円。

他のプロゲーマーさんが何年もプロとして活動してようやく人並みの生活ができるようになった、と話していましたが、チクリンさんはそれよりも少し余裕をもって生活できているように思われます。

ただ、鉄拳以外のゲームはほぼしないということなので、鉄拳関係の大会以外に大きくお金を使うことは少ないと思われますので、質素な生活をしていることでしょう。

大会優勝すれば優勝賞金も手に入る

ただ、年収以外にも大会に出場し優勝すれば「優勝賞金」が手に入ります。

ちなみに昨年優勝した鉄拳のワールドカップでは、優勝賞金が800万円!

チクリンさんは数多くの大会で優勝していますので、ボーナス的に入る収入は多いと思われます。

きっと支えてくれたご両親に親孝行をしているのでしょうね。

おわりに

今日はチクリンさんについて調べてみました。

「自分の姿がeスポーツ全体の印象になる」と襟を正しながらゲームに向かうチクリンさん。

「どんな夢でも願って行動すればかなうんだ」という素晴らしいメッセージを伝えてくれていますね。

私も鉄拳をやってみたくなりました。

鉄拳7 Welcome Price!!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。