ドラマ

志尊淳(俳優)の性格が男前すぎてカッコいい!子供好きで面倒くさい一面もある?

最近ドラマなどにも出演し、人気が急上昇中の志尊淳さん。

6月16日から始まるドラマ「探偵・由利麟太郎」でも、主役の麟太郎の助手役で出演します。

そんな志尊淳さん、性格はすごく男前なんです!

そんな志尊淳さんの男前な性格がわかるエピソードなども今日は紹介していきますね!









 志尊淳(俳優)の性格が男前すぎてカッコいい!

かわいいルックスも人気が高い志尊淳さん。

かわいいルックスから、性格もふわふわ優しい印象を持っていましたが、実は志尊淳さんは意外と男らしい!という一面を持つことがわかりました!

いくつかのエピソードとともに紹介したいと思います。

先輩にも物申すカッコよさ

志尊淳さんは年上の先輩にも、納得がいかないことに関してはしっかり意見を言うカッコいいところがあります。

そんな一面が分かるエピソード。

ある日志尊さんが出演した作品の現場で、先輩である俳優さんが裏で陰口を言っていたことがあったそうです。

その先輩は女性陣に話の内容を変えて陰口を言っていたため、その女性たちの仲がこじれてしまったんだとか。

志尊淳さんはその女性たちから相談を受け、一同がいる前でこういったと言います。

「言いたいことがあるんだったら、直接言ってください!」

相談をした女性たちに代わり、みんなの前で先輩に物申すその男らしさ。

女性だったら惚れてしまいそうですよね。

その後先輩から「淳、表出ろ」と言われたそうですが、そういったことになるとわかっていても言わずにはいられなかった頼もしさは男らしいとしか言えないですよね!

バレンタインチョコは自分で食べる

志尊淳さんは女性に非常にモテます。

芸能界にデビューする前も、志尊淳さんのお姉さんからひっきりなしに「弟(志尊淳さん)を紹介したいって友達に言われているんだけど・・・」と言われるくらいだったんだとか。

そして志尊淳さんは、学生時代に40個もバレンタインチョコを貰ったんだそうです。

ちなみにバレンタインデーには県外からも女子が渡しに来ていた、というエピソードもあるので、40個というのは過少報告なのかもしれませんね。

そしてバレンタインに貰ったチョコは、全て自分で食べていたようです。

貰ったチョコを人に挙げずに大事に食べるその優しいところを見たら男前ですよね。

反骨精神が旺盛

志尊淳さんは悔しいことがあると、「なにくそ!」と悔しい気持ちをエネルギーにして、がむしゃらに頑張る性格です。

以前オーディションで面接官に挨拶をした時、面接官から「それ芸名?芸名だったら生意気そうだ」と言われて、話を聴いてもらえなかったことがあったそうです。

その対応を理不尽に感じた志尊淳さん。

「絶対にあきらめない!」と演技の努力を続けたんだとか。

さらにそのことから「現実世界の厳しさを知った」と話しているので、ただ悔しい思い出として残しているのではなく、ちゃんと自分の糧にしていることがわかりますね。

ここまで性格が男前な志尊淳さん。

神木隆之介さんや間宮祥太朗さん、竹内涼真さんからも

フェミニンなところが見つからない。中身はとっても男らしい

と口をそろえて言われていますので、どう考えても男らしいとしか言いようがありませんね!

負けず嫌いの一面も

淳さんは負けず嫌いな一面もあります。

ある舞台では本番の二日前まで演出家から「こんなのでは幕をあげられない」と言われていたと言います。

そう言われてもくじけずに振り切って演技をすることで、その演出家からは「これだ!」と言われることができたといいます。

逆境にも負けない志尊淳さんの男らしい性格。

カッコよさに惚れてしまいますね!




志尊淳(俳優)のカッコいい画像まとめ

そんな性格が男前な志尊淳さん。

ルックスもとってもカッコいいんです!

カッコいい画像をまとめてご紹介します!

カッコいい画像

大人の雰囲気を漂わられる志尊淳さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿

こんなセクシーな一面もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿

ワイルドな一面もあって素敵です!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿

かわいくて美人な一面も

役とは言え女装姿がとっても似合いますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿

やっぱりかわいい笑顔が一番ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿




志尊淳は子供好きで面倒くさい一面もあった

志尊淳さんはトッキュウジャーの主演をつとめたことで、子ども達からも大人気の俳優さんへと成長します。

そんな志尊淳さんには子供好きな一面があります

保育士を目指していた

実は志尊淳さんは、役者を目指さなかったら保育士になっていた、というほどの子供好き。

淳さん自身3人兄弟の末っ子ということもあり、年下の子供がかわいくて仕方ないといいます。

そのため、トッキュウジャーの仕事は、自分の「好き」と仕事が一致していて理想形だったと話していたとか。

子供たちから声をかけられることも増えたそうで、元気をもらっているのでしょうね!

結婚して早く子どもが欲しい!とインタビューにも答えるあたり、本当に子供がすきなのでしょうね。

筋を通すことにこだわる一面も

志尊淳さんは自分の性格で、「筋を通す曲げられない性格」と話しています。

学生時代、野球などをしていたこともあり、礼儀や礼節などには人一倍厳しくしてしまう所があるようです。

そういったこともあり、筋が通らないことは嫌いで、なんにでも筋を通したくなってしまう性格なんだとか。

納得いかないことや筋が通らないことには、とことんこだわってしまうこともあり、自分でもそういう所が「面倒くさいだろうなあ」と自覚しているとのこと。

難しい性格と自覚している

志尊淳さんは自分が思っていることをあまり周りに共有することができない性格でもあるようです。

そのため、「いい子」として周りから見られていた事があったといいます。

最近はその殻を破り、自分の言いたいことはなるべく伝えるようにしているといいます。

演技でもそのストレートさが出てきているといいますので、いい影響でもあるようですね。

そんな所が「男らしい」とファンとしては感じますが、本人曰くそれはちょっと困る所でもあるのかもしれませんね。

志尊淳(俳優)のプロフィールや経歴

それではここで志尊淳さんのプロフィールや経歴を紹介しますね!

志尊淳のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

志尊淳/jun shison(@jun_shison0305)がシェアした投稿

名前:志尊淳 (しそん じゅん)

生年月日:1995年3月5日

出身地:東京都

身長:178cm

血液型:A型

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

志尊淳さんはスポーツが大好き。

芸能界に入る前には野球・サッカー・総合格闘技などに夢中になり、チームプレーを楽しんでいたといいます。

ブラジリアン柔術も得意なので、体を動かすのが好きなのでしょうね。

小学生の時に野球選手になりたい!と思い、野球は中学3年生まで続けていたんだとか。

高校3年生の時、バスケットボールで競った球技大会でクラスで一致団結し、優勝したことが特に思い出に残っているといいます。

映画鑑賞も好きで、家でDVDやドラマなどをちょこちょこ見ているんだそう。

ジャンキーな食べ物やお肉が大好きで、4日連続でも焼肉に行けてしまうというからすごいですね!

嵐の「ハダシの未来」などを作詞作曲しているミュージシャンの宮崎歩さんは叔父にあたります。

志尊淳の経歴

志尊淳さんは幼いころからイケメンだったこともあり、街頭スカウトを受けることが多かったため、自然と芸能界に興味を持ちました。

最初は読者モデルから始め、その中で同じ年代の俳優と接することで本格的に芸能界を目指すようになります。

「お金をいただいて仕事をするのに、仕事をしながら学ぶのは嫌」と養成所ワタナベエンターテインメントスクールに入り、演技についてしっかりと学んだ上で芸能界デビューを果たしています。

2011年に養成所を卒業。

D2に加入しますが、ミュージカル「テニスのおうじさま」2ndシーズンで向日岳人役として出演。

俳優デビューを果たします。

2013年にはD2がD-BOYSに加入したことでD-BOYSメンバーとなります。

2014年には「列車戦隊トッキュウジャー」の主演・ライト役を務め一躍人気者に。

2017年には舞台「春のめざめ」に初主演を果たしています。

2018年にはNHK「女子的生活」に主演。

この役で「第73回文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門 放送個人賞」を受賞しています。

2019年には「ベストスタイリングアワード2019」で男性部門を受賞。

さらに「WEIBO Account Festival in Japan 2019」躍進俳優賞も受賞しています。

他にも

  • ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」 星川天音役
  • ドラマ「きみはペット」 主演・合田武志役
  • NHKテレビ小説「半分、青い。」 藤堂誠(ボクテ)役
  • NHK「植木等とのぼせもん」
  • ドラマ「潤一」 主演・潤一役
  • 映画「走れ!T校バスケット部」主演・田所陽一役
  • MV 「GReeeeN 贈る言葉」
  • CM「ラクマ「売れた」篇」

多くの作品に出演しています。

今年は「さんかく窓の外側は夜」の映画にも主演が決まっています。

さらに活躍の幅を広げていく志尊淳さん。

これからもさらにカッコよくなっていきますね!

おわりに

今日は志尊淳さんについて書いていきました!

かわいいしカッコいいのに男気溢れる性格だと、非の打ちどころがありませんよね!

写真集も出ていますので、志尊淳さんのかっこよさに毎日触れたい人は、一冊あっても良いでしょう。

【送料無料】 志尊淳 写真集 『23』 / 志尊淳 【本】

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。