菅田山田の正体は新ドラマでのW主演?あらすじやキャストや放映時間について

この記事は5分で読めます





こんにちは!みやもんです。

2018年4月15日に開設され、瞬く間に話題となったSNSの共有アカウントがありました。

それはTwitter上では「菅田山田(@sudayamada)、Instagramでは山田菅田(@yamadasuda)」。

菅田将暉さんと山田孝之さんの共有のアカウントで、度々アップされ、思わせぶりなtweetも書かれていましたよね。

これにはファンも気になって仕方なかったよう。

そしてついに!!その謎が明かされたのです!

菅田将暉さんと山田孝之さんのW主演での連続ドラマ!!

共有アカウントはこのためだったのですね!

ファンからも喜びと驚きの声がtweetされています。

W主演のドラマってあらすじはどんな内容なの?キャストは?放映時間は?

今日はこれらについて書いていこうと思います。





1:新ドラマのあらすじは?

菅田将暉さんと山田孝之さんがW主演することで話題となっている新ドラマ。

ドラマの名前は「dele.LIFE(ディーリー・ドット・ライフ)」

dele=校正用語で「削除」という意味です。

LIFE=生きるという意味ですが、これを削除するとはどういった事なのでしょうね。

原作と脚本は『ストレイヤーズ・クロニクル』や『真夜中の五分前』『at Home』など、書いた脚本が次々と映画化されるベストセラー作家の本多孝好氏!

本多氏がデビュー作を含む短編集『MISSING』を発売した時には。「このミステリーがすごい!2000年版」でトップ10に入るほどの脚光を浴び、約10社から執筆依頼が舞い込んだと言われるほどの実力の持ち主です。

常に新しい事に挑戦し続ける本田氏が、今回完全オリジナルドラマの原案と脚本に初挑戦します。

このドラマのテーマは「デジタル遺品」。

それは、パソコンやスマホに遺された「故人が誰にも見られたことのない遺品」です。

それは、だれに見られても構わない記憶はもちろん、絶対に人に見られたくない記憶も様々です。

そういったこれからの私達にも降りかかってくる「懸念材料」であるデジタル遺品に光を当てた今作を、菅田将暉さんと山田孝之さんがどう演じていくのか?!

主人公は山田孝之さんが演じる主人公・坂上圭司と菅田将暉さん演じる真柴祐太郎の二人。

実は二人が生業とするのは、依頼人の死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事でした。

しかし、2人が依頼を遂行しようとするたびに問題が起こり、そのデータに込められた故人の思いや罪などに向き合っていくことになります。

思い出や個人の記録と向き合い、故人が生きた証や真相を紐解いていく事で、どうストーリーが進んでいくのか。

生きた人間がもう今はいない人間の記憶をもとに紡がれるストーリー。

二人のその姿は、毎回私たちに多くのメッセージを送ってくれることでしょうね。

原作はコチラです↓↓


dele ディーリー [ 本多 孝好 ]





動画もtweetされていました!

もう興奮しかありません!

そして今回のドラマの見所はもう一つあります!

それは、毎回脚本家の人が違うという事なんです!

今回のドラマでは、原作者の本多氏と共に、直木賞作家である金城一紀氏や、瀧本智行氏、青島武氏、渡辺雄介氏、徳永富彦氏も脚本を手掛けます。

金城一紀氏は「SP 警視庁警備部警護課第四係」「BORDER」シリーズも手掛けた人気脚本家です。

他にも名だたる脚本家が1話ごとにバトンタッチをしていくので、どんなふうに展開するのかが楽しみですね!

そのほかにも、音楽はアニメから映画まで数多くの話題作を手掛ける岩崎太整氏。撮影も、独特のセンスで高評価を受けている新鋭カメラマン・今村圭佑氏が起用され、主演はもちろんスタッフも実力者揃いです!

私達がこれからぶつかっていく「デジタル遺品」をテーマにしたドラマでこのキャストでこのスタッフ・・・

もう観るしかないですね!

2:キャストは?

キャストについては主役の2人しかわかっていません。

山田孝之さん:坂上圭司役

車いす生活のプログラマー。冷静沈着な青年。

菅田将暉さん:真柴祐太郎役

何でも屋として活動している、まっすぐで行動派の青年。

二人はドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の第1話、映画『闇金ウシジマくん Part2』『何者』などで以前も共演したことがあり、山田孝之さんは「いつかガッツリ共演したいと思っていたので嬉しいです」と喜びの声をあげていました。

菅田さんも「山田さんと話していると腑に落ちることが多く勉強になるので楽しみです」と、お互いにW主演を喜んでいました。

考えられるキャストは、毎話毎に出演が変わる依頼者ですね。

きっと豪華キャストが予想されます。

さらに!予告動画がついに放送公開しました!

かっこいいですねー!!




3:放送はいつから?

放送は7月からテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で放送されます。

この枠は「トリック」「家政婦のミタゾノ」「特命係長只野仁」最近では「ホリデイラブ」が放送されていましたよね。

この時間帯のドラマはコメディやアクションなどの新しい路線のドラマに挑戦している枠なので、今作もどんなふうになるのか期待が高まりますね!

毎週金曜 23:15~0:15(一部地域で放送時間は異なります)

この時間はテレビの前でしっかりと菅田山田のタッグを見ましょう!

4:まとめ

いかがでしたか?

Twitterでも喜びの声が相次いでいる今回の報道。

実は今回のドラマに先駆けて、オリジナルの小説も5月25日に発売されます!

楽天で購入できるのでおススメです↓↓


dele (角川文庫) [ 本多 孝好 ]

ドラマが始まる前に、もう一つmの「dele」を読んで、ストーリーを頭の中に入れておきましょう!

そして、小説の「dele2」も2018年6月15日に発売されます!

dele2 (角川文庫) [ 本多 孝好 ]

さらに、6月1日の菅田山田さんのtweetで、deleのロゴを募集することが決まりました!

グッズの販売も可能性が高まっています!

菅田山田共演のdele(ディーリー)ロゴはどんなデザイン?グッズの購入方法や種類も

原作を読んでイメージと期待を膨らませながら、ドラマが始まるのを待つのも楽しいですね!

今後の情報に期待しましょう!

ちなみに、第1話のあらすじも更新しています!

dele(ディーリー)第一話の内容やあらすじのネタバレ!面白いかの感想も

車椅子についての情報もあります!

dele(ディーリー)に出てくる車いすはどこで買えるの?発売日や値段やメーカーも

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。