未分類

坪根悠仁(俳優)はイケメンだけど性格は悪くて嫌われ者?窪田正孝とは仲良しかも

毎日楽しみにしている連続テレビ小説「エール」

その中で、ひときわフレッシュで、ひときわ面白い役を演じている人がいました。

その名は坪根悠仁さん!

イケメンなのに、ドラマの中では性格がいやみったらしい寅田熊次郎を演じていましたね。

実際性格ってどんなのなんでしょう?

今日はそれについて調べてみました!







 坪根悠仁(俳優)はイケメンだけど性格は悪くて嫌われ者?

今回坪根悠仁さんが演じたのは、主人公の幼馴染である佐藤久志さんのライバル、寅田熊次郎。

かなり嫌味で高飛車な役でしたね。

実際の性格も悪くて嫌われているのでしょうか?

意外にも自信がない性格

坪根悠仁さんは役とは裏腹に、自分に自信がない性格だと本人はインタビューの時話しています。

演技をしている時にも「ちゃんとできているかな」「これでダメだったらどうしよう」という不安がよぎり、自分に確信が持てなかったと言います。

しかし周りから「キャラクターが合っていたよ」と言われたことで、非常に安心したといいますので、周りの意見をしっかり聞くことができる性格なのでしょうね。

根はやさしくおばあちゃんっ子

また、坪根悠仁さんは根が優しく、おばあちゃんっ子だったと言います。

坪根さんは今回の朝ドラ出演にあたって、ご両親には出演することを事前に伝えてあったのですが、お祖母さんには出演が決定するまでのサプライズにしていたといいます。

ギリギリになってお祖母さんに伝えると非常に喜んでくれたそうで、

「おばあちゃん孝行の一歩をようやく踏み出せたかな」と実感したんだと言うので、いかにお祖母さんのことを大事に思っているかがわかりますね。

幼い頃は一緒に朝ドラを見ることが好きで、内容は難しくてよくわからなかったものの、大切な時間として過ごしていたんでしょうね。

自分を育ててくれたご両親やお祖母さんに対しても優しい思いやりを持つ坪根さん。

性格は非常に優しくて思いやりのある方のようですね!

明るくて社交的で熱中しやすい

坪根悠仁さんは自分の性格のことを

明るくて社交的な性格だと思います。

と話されています。

確かにSNSなどを見ると、いつも笑顔で明るい印象がありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪根 悠仁(@yuto_tsubone39)がシェアした投稿

社交的な性格のため、人見知りもあまりしないよう。

この屈託のない笑顔で多くの人を魅了してきたんでしょうね。

さらに好きなことには熱中するタイプで、特に弾き語りをしていると時間を忘れて夢中になってしまうんだとか。

RADWIMPSの曲は学生の頃から弾くことが多かったようですが、最近はジャンルを問わずイイなと思った曲を弾いているんだそうです。

その反面、興味のないことには全く手がつかないというのが坪根悠仁さんらしいですね!

こういった性格を見ていくと、寅次郎役は全く正反対の役で、本来は明るく社交的な性格だというのがわかりますね!

今回の役もしっかり演じられていたので、今後どんな役が舞い込んでくるのかが楽しみですね!




坪根悠仁と窪田正孝との仲はいい?

今回朝ドラ「エール」で共演した坪根悠仁さんと窪田正孝さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪根 悠仁(@yuto_tsubone39)がシェアした投稿

良い感じのテンポでお芝居が続いていましたが、実際の仲はどうなのでしょうか?

演技を褒めてもらえた

今回坪根さんは初めての撮影だったということもあって、非常に緊張していたんだとか。

あまりに緊張していたせいか、他の役者さんと全く話すことができなかったそうです。

そんな中、窪田正孝さんから坪根さんに話しかけてきて、何と坪根さんの演技を褒めてくれたんだとか。

自分の演技を褒めてもらったことで、坪根さんも緊張がほぐれ、窪田正孝さんはもちろんのこと、他の役者さんとも話ができるようになったと言います。

緊張がほぐれた中で、山崎さんとも演技のことをアドバイスしてもらえたというので、不安でいっぱいな坪根さんの心をほぐしてくれたのは本当にありがたいですね!

プライベートな話も少しできるように

今回窪田正孝さんと初共演だった坪根さん。

撮影の終盤に改めて自己紹介をされたといいます。

その時窪田正孝さんから「ジュノンボーイなんだ。俺も受けた事あるよ」と、当時のプライベートな話も少しされたそう。

窪田正孝さんももしかしたら過去の自分と坪根さんがダブって見えていたかもしれませんね。

まだ一緒に食事に行ったり、という事はなさそうですが、演技に関しても、人柄に関しても影響を受けた大先輩のようですね!

坪根悠仁(俳優)のプロフィールや経歴

それではここで、坪根悠仁さんのプロフィールや経歴などを紹介しますね!

坪根悠仁のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪根 悠仁(@yuto_tsubone39)がシェアした投稿

名前:坪根悠仁(つぼね ゆうと)

生年月日:2000年3月16日

出身地:福岡県

血液型:O型

身長:167cm

体重:53kg

所属事務所:avex management

好きな食べ物は唐揚げとチョコレート。

唐揚げは大好きなようで、お風呂上りに食べられるほど夢中なようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪根 悠仁(@yuto_tsubone39)がシェアした投稿

お料理もされるようで、インスタにはお手製のご飯の画像がアップされています。

漫画やゲームも大好きで、「ドラゴンボール」や「ジョジョの奇妙な冒険」を読み漁り、「あつまれどうぶつの森」「スマッシュブラザーズ」 をやりこんでしまうんだとか。

坪根悠仁さんの経歴

坪根さんはお父さんの影響で、子どもの頃からドラマや映画を見ていたそう。

中学生になると音楽を始めたこともあり、芸能界に自然に興味を持つようになったと言います。

ただ、具体的に芸能界で何をしたらいいか悩み、友人や後輩に相談したところ「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」を勧められたんだとか。

そして2019年の「第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出場。

なんと

  • ・フォトジェニック賞
  • ・明色美顔ボーイ賞

のW受賞を果たしています。

厳しい先生の元で1年間演技の指導を受け、見事朝ドラ「エール」の出演で俳優デビューすることが決まりました。

ジュノンボーイが朝ドラでデビューするのは初めてのことだったので、これから目指す若者へ素晴らしい道を切り開いてくれたんですね!

実は坪根さんは今回の朝ドラ出演が初出演にも関わらず、見事な演技っぷりでしたね。

そのため、これからさらに色々な作品に出演していく可能性が高いです。

賀来賢人さんのような、人を笑わせる演技やシリアスな役を演じ分けられる役者になりたいと思いを語っていました。

これから役者としても、歌が上手いので歌手としても活躍してくれそうですね!

坪根悠仁(ジュノン)のwiki風プロフィールや歌が上手いのはなぜ?彼女の存在もこんにちは! 2019年11月25日(日)に開催された、第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト。 グランプリは北海道出...




おわりに

今日は坪根悠仁さんの性格などについて書いていきました。

今一番やってみたい役柄は「人間離れしたサイコパスな役」だといいます。

本を読んでいてふとそう感じたそうですが、一癖ある役柄に挑戦したいと思うのかもしれませんね。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。