アニメ

山本シナ先生(忍たま)は若いか年寄りどっちが本当?声優や意外なエピソードも

子供の頃から続いているアニメって、大人になってもついつい見てしまいますよね。

その中で長寿番組として有名な作品に「忍たま乱太郎」があります。

私も子供の頃から見ていて、今は自分の子ども達が見るようになりました。

魅力的なキャラクターがいる中で、特に魅力的な存在が、山本シナ先生!

この方は若いのと年寄りの姿になりますが、一体どっちが本当なのでしょうか。

今日はそれについて書いていこうと思います。







山本シナ先生(忍たま乱太郎)は若いか年寄りかどっちが本当?

忍たま乱太郎に登場する「山本シナ」先生。

ファンの間でもイラストが描かれるくらい人気のキャラクターですが、おばあちゃんの姿だったり、かといって上のような若い姿だったりと、姿が変わりますよね。

本作では謎が明かされていない

忍たま乱太郎は1993年からNHK教育テレビで放送が開始され、現在まで毎日平日月曜日~金曜日まで放送され続けています。

しかし本作では一切山本シナ先生の謎や正体に触れられていないんですよね。

若い姿の美女から一瞬でおばあちゃんの姿に変わることができ、なぜそこまで瞬間に変わり身ができるのか、その謎すら誰も知らないんですね。

おばあちゃんになると優しく温厚なものの、若い姿になるとアクティブに動き周り、馬に乗ってさっそうと登場するシーンもあり、OPにも馬で走り抜けるシーンがありましたね。

くノ一や忍たまの憧れの存在である山本シナ先生。

原作でもその謎に触れられていることはなかったので、原作者の尼子騒兵衛氏も明かすことはなく完結したのでしょうね。

アニメでは山本シナ先生の謎に触れる回もありました。

結局この時に感じたのは「あれだけ瞬間に替われるのってスゴイ。。。!」ということですね。

ミステリアスな雰囲気は昔も今も健在ですね!

若いのが本当の姿説

ファンの間ではどちらの姿が本当の姿なのか議論がされています。

「若い姿が本当の姿」という説には、こういう説があります。

若い人から年寄りになるのは簡単だけど、逆に年寄りから若い人になるのは難しいから、本来の姿は若いのではないか」

確かに変装するのに、若い姿からおばあちゃんになるのは、体型なども変えやすいのでありうる話ではありますよね。

素早い動きからおばあちゃん特有のゆったりした動きはできても、反対は確かに難しいですよね。

ということは、つじつまがあうのは本来が若い姿、ということではないでしょうか。

ただ、身長が明らかに違うので、これはあえて低く見せているのではないでしょうね

おばあちゃんの姿が本当の姿説

山本シナ先生はおばあちゃんの姿が本当の姿という説もあります。

山本シナ先生がおばあちゃんの姿で、変装して若い姿に変装するとしたら、どんな風に身長やスタイルを変えているのかが謎ですね。

ただ、これに関しては少し無理がある気がします。

性格も姿によって変わりますが、ただ山田先生などとも対等に、それ以上に山田先生は山本シナ先生に対して敬語を使っているところを見ると、本来の姿がおばあちゃんだった場合、山田先生より年上ではないかと思われます。

全く違う説

第3の説は、実は若い女性の姿でも、おばあちゃんの姿でもない、全く別の姿だという説もあります。

これは山本シナ先生の正体が全くわからない、という事から起因しますが、どちらも変装している姿だということですね。

忍者は本当の姿は見せないもの。

実際は全く別のキャラクターとして生活しているのかもしれませんね。

だとしたら変装能力もくノ一としての実力も超一流、ということになりそうですね。

学園長すら知らないシナ先生の正体。

色々と想像するのが楽しみですね!




山本シナ先生とは

山本シナ先生は一体どんな先生なのかも気になりますよね。

アニメ限定の設定だが、若い姿の時も年老いた姿の時も同じ口紅を使用しているとのことである。

忍たま乱太郎に登場する先生

山本シナ先生は、忍術学園くノ一教室担当の女教師です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ナツ(@summer2_oh)がシェアした投稿

くノ一教室の指導も直接行っており、乱太郎たちにも時に指導をしていたりします。

おばあちゃんの姿から若い姿に一瞬で変わることができるため、生徒の憧れの的でもあります。

くのいちを指導する優しくも厳しい先生

山本シナ先生は、おばあさんの姿の時は穏やかに優しく指導しています。

一方で若い姿の時は、厳しく生徒に指導する教師にもなります。

しかしくノ一や忍たまが浮かない顔をしていると「今の指導が良くなかったのでは・・・」と気にしてしまう優しいところもあります。

そういった生徒思いな一面があるので、ユキちゃんやともみちゃんを始め、忍たまや教師からも信頼を集めているのでしょうね。

誰もその正体をしらない

山本シナ先生の正体は、他の先生や生徒はおろか、学園長ですら知らないのです。

正体を全く知られることなく生活したり生徒を指導するのって本当にすごいですよね。

ただ、一つだけ山本シナ先生の変装には共通点があります。

口紅の色が「赤」というのは若い姿でもおばあちゃんの姿でも共通なんですね。

この設定はアニメ限定なので、放送で一度見てもらえるとさらに山本シナ先生がすきになりますよ!

山本シナ先生を演じる声優は誰?

若い姿とおばあちゃんの姿の声を使い分ける山本シナ先生の声優さん。

一体どんな人が担当しているのでしょうか?

声優は小林優子さん

山本シナ先生の声優は小林優子さんが担当しています。

声優歴30年以上の大ベテランさんだからこそ、あれだけ瞬間に声色を使い分けるのでしょうね。

山本シナ先生の他に、「魔女の宅急便」で先輩魔女役や、「ポケットモンスター」でシゲル役、「天地無用!」シリーズでは鷲羽役を演じていました。

映画やナレーションなど数多くの作品に携わっている大ベテランさんが声を担当しているなんて、忍たま乱太郎は声優も豪華ですね!

忍たまでは山田先生の妻役も

小林優子さんは、忍たまでは他にも山田先生の奥さん役も演じています。

他にも 佐武虎若や恵々子役など、多くの役を演じ分けているので、私たちが気付かないうちに出演しているかもしれませんね。




山本シナ先生の意外なエピソードも紹介!

あまり本編には登場しない山本シナ先生。

ただ、そんな山本シナ先生にも色々とエピソードがありますのでご紹介しますね。

別荘も持っているらしい

山本シナ先生は自分の家以外に、別荘を持っています。

その別荘でテニスをしたりと、忍たまのくノ一に開放している別荘になります。

確かにユキちゃんは山本シナ先生の別荘でテニスをしていましたよね。

案外資産家なのかもしれませんね。

男装するシーンもあった

山本シナ先生は、基本的におばあちゃんか若い姿で登場することが多いですが、男装するシーンもあったんですね!

その姿がなかなかイケメンです。

忍たま乱太郎は、回によってビジュアルがめっちゃイケメンになったりと、作画で遊んでるという事もありますが、山本シナ先生にとっては常に変装して生きているので、朝飯前という感じなのかもしれません。

乱太郎たちにとってはイケメンな姿でい続けるのは難しい、とあるので、これもやはり修行の賜物なんですね!

おわりに

今日は忍たまに登場する山本シナ先生について書いてみました!

永遠の謎である山本シナ先生の本当の姿。

これからの放送も楽しみですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。