未分類

伊藤あさひ(俳優)は野球経験ありで筋肉もスゴイ?法学部の大学と俳優を両立する理由も

俳優の伊藤あさひさん。

これまで「怪盗戦隊ルパンレンジャー」のルパンレッドを演じたり、「私がモテてどうすんだ」の七島希さんを演じていました。

さらに今回、NHKテレビ小説「エール」に出演することが分かったんです!

人生初の丸刈りになって出演ということなのですが、実は伊藤あさひさんは野球の経験があったんですね!

野球少年だった伊藤あさひさんがなぜ俳優を目指したのでしょうか。

今日はそんな内容についても書いてみました。








 伊藤あさひ(俳優)は野球経験ありで筋肉がスゴイ!

今回連続テレビ小説「エール」で高校球児役を演じることが決定しています。

ルパンレッドのイメージなので、今回の丸刈り姿は印象的でしたね。

ファンも丸刈り姿に大興奮

伊藤あさひさんのファンも、今回のエール出演に大興奮。

ドラマ出演を望んでいたファンからは最高の報告ですよね。

そんな伊藤あさひさん、丸刈り姿にしていることはあったのでしょうか。

小中学校に野球チームに所属

伊藤あさひさんはお父さんが野球が大好きだったといいます。

その影響で小中学校の頃は地域の軟式野球チームで野球をプレーしていたそうです。

そこでメンバーともなじみ、野球の腕も磨いていたそうなんですが、父親が仕事の関係で引っ越しを繰り返していたそうです。

引っ越し先も、千葉県・和歌山県・東京と何か所も引っ越したんだとか。

伊藤さんは引っ越し先でも野球チームに入り、チームで友達を作っていったと言います。

同じ野球チームの仲間がいたからこそ、引っ越し先の学校でもすぐになじむことができたんだそう。

今でも仲間として特別な存在になっているというので、伊藤さんにとって野球とは

「周りとの絆を繋いでくれる大切な存在」だったのでしょうね。

だから丸刈り姿がこうも似合うんでしょうね。

「エール」の中でバットを振るシーンなどがあると嬉しいですね!

伊藤あさひの筋肉がスゴイ!

伊藤さんはスポーツ万能。

バドミントンと野球が特技、ということも、伊藤さんが運動神経が抜群だというのがわかりますよね。

戦隊シリーズに出演していたこともあり、体もしっかり鍛えているため、筋肉がすごいんですよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤あさひ(@asahi_ito_official)がシェアした投稿 -

すらっとしているように見えて、しっかりと鍛えているのがわかるのがニクイですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤あさひ(@asahi_ito_official)がシェアした投稿 -

写真集を出版していますが、その中には筋肉がわかる写真がたくさんあるのでしょうね。

ASAHI 伊藤あさひ1st写真集 (TOKYO NEWS MOOK)

これは写真集を買わないといけませんね・・・!

伊藤あさひ(俳優)が法学部と俳優を両立する理由も

伊藤あさひさんは「怪盗戦隊ルパンレンジャー」の撮影中に高校を卒業しています。


現在は大学の法学部で法律の勉強をされているのですが、俳優としてだと「演劇科」とかいった、直接関連のある学部に入学するのに、伊藤あさひさんはなぜ法学部を選んだのでしょうか。

もしかして俳優は途中でやめてしまうのか・・・と不安にもなってしまいました。

なぜ法学部と俳優を両立しているのでしょうか。

「演技に結び付くよ」のアドバイスを受けた

役者をやりながら法学部に進んだ伊藤あさひさん。

この事実だけでもめちゃくちゃ頭が良いという事がわかりますよね。

なぜ伊藤あさひさんは法学部を選んだか。

それは演技レッスンの人から、ある日こういわれたそうです。

法学を学んだら、演技に結びつくよ

ルパンレッドを演じた事で一気に知名度が上がり、その後も多くのドラマや映画に出演。

俳優としてたくさんのことを吸収して飛躍するために学んでいた時に演技レッスンの人から言われ、素直にそれを実行したということなんですね。

俳優にはスカウトされる前は目指すことはなかったと話していましたので、もし俳優になっていなかったら法律関係のお仕事についていたのかもしれませんし、全く異なるお仕事に就かれていたのかもしれませんね。

俳優は没頭できるお仕事

伊藤あさひさんは高校入学後、「燃え尽き症候群」のようになってしまい、目標を見失ってしまったと言います。

高校入学のための勉強を必死に頑張り、目的の高校に入学できたことで、一気にモチベーションが下がってしまったんですね。

その後「何か没頭できることを見つけよう!」と決意。

高校1年の頃からサロンモデルとして活動していました。

そして高校2年生の時にスカウトされ「今の自分にできる事をやってみよう」と新たに俳優を目指すことを目標にレッスンを受ける事にしたと言います。

一生懸命レッスンを受けていくうちに、人と違う事がしたいと思った伊藤あさひさん。

俳優を目指すことを決め、勉強との両立をするために奮闘したといいます。

そして俳優としてデビューし、「自分にしかできないこと」を見つけた伊藤あさひさん。

たどり着きたい目標があるからこそ、忙しい中での大学の勉強と両立できるのでしょうね。

夢はどちらも諦めない。

精いっぱいできる事をやる。

小中学校時代の野球で身に付いたことを、今の人生にしっかり生かしているから素敵ですね!




伊藤あさひのwiki風プロフィール

それではここで、伊藤あさひさんのプロフィールについてご紹介していきますね!

伊藤あさひのwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤あさひ(@asahi_ito_official)がシェアした投稿 -

名前:伊藤あさひ(いとう あさひ)

生年月日:2000年1月19日

出身地:東京

血液型:O型

身長:178cm

所属事務所:研音

伊藤あさひさんの趣味はカメラ。

幼い頃から戦隊シリーズが好きで「忍風戦隊ハリケンジャー」や「特捜戦隊デカレンジャー」にハマっていたそうです。

その時まさか自分が戦隊シリーズになるなんて思ってもみなかったでしょうね。

憧れの存在は岡田将生さん。

彼のような何でも演じられる器用な俳優さんになりたいと夢を語っています。

伊藤あさひの出演作品

伊藤あさひさんは多くの作品に出演しています。

デビューはドラマ「緊急取調室シーズン2」。

その後「先に生まれただけの僕」にも出演しています。

そして2018年、「怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー」にルパンレッドとして大抜擢。

子供達のヒーローだけではなく、大人にもグッとくる演技でファンを虜にしていましたね。

2019年にはドラマにも出演。

  • 「俺のスカート、どこ行った?」
  • 「高嶺と花」
  • 「べしゃり暮らし」
  • 「カフカの東京絶望日記」
  • 「4分間のマリーゴールド」

など多くの人気ドラマに出演。

経験を積み役者としての実力を身に着けてきました。

ファンもその成長を見て喜んでいましたね。

2020年になると映画にも出演。

「私がモテてどうすんだ」では七島希役で華麗に登場。

そして今回の連続テレビ小説「エール」への出演を果たしました。

これからもたくさんの作品に出演する伊藤あさひさん。

エールの放送を楽しみにしていましょう!

おわりに

今日は伊藤あさひさんについて書いてみました。

ルパンレンジャーの頃から見ていましたが、まだ20代前半なのにあの落ち着いた演技は素晴らしいですよね。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。