音楽

MICO(SHE IS SUMMER)の本名は八雲みこ?名前の由来やおススメ曲も

MICOさんはインスタグラムなどで、音楽以外の自己表現の方法も持つおしゃれなアーティストとして有名です。

最近は男女問わず、そのような方も増えてきています。

等身大でありながら、真似できないような才能・センスを持つ、そんなアーティストに興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな方におススメの女性アーティスト、MICOさん(SHE IS SUMMER)についてご紹介します。

ちょっと謎めいたプロフィールや本名の考察についてもご注目ください!







MICO(SHE IS SUMMER)のwiki風プロフィールや本名は八雲みこ?

それではまず、MICOさんのプロフィールや本名について紹介していきますね!

MICOのwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

MICO(@mico_sis)がシェアした投稿

名前:MICO(ミコ)

生年月日:1992年9月3日(2020年現在28歳)

出身地:兵庫県神戸市

血液型 A型

所属レーベル:SIS RECORDS

MICOさんは関西出身の28歳です。

MICOさんは、シンガーソングライターとして若い頃から活動し、現在はSHE IS SUMMERのボーカルとして、活躍しています。

趣味としては、インスタグラムやツイッターに度々更新されているように、古着屋さんでおしゃれな洋服を見つけたり、セルフネイルをしたり…とファッションに造詣が深いようです。

また、最近ではYouTubeを毎週日曜日に更新して、メイクやネイル、料理などその幅広い趣味を公開しています。

いつかスタイルブックなどを出版してほしいですね!

MICOの本名が八雲ミコかは不明

MICOさんは、2011年まで、「八雲ミコ」という名前で活動されています。

同年に出た音源「恋に落ちて」ではその「八雲ミコ」名義にて発表されており、のちにひらがな表記で「やくもみこ」に変更となりました。

ソロアーティストとして使われていた「八雲ミコ」の名前は果たして本名なのか公開しておりません。

MICOさんの公式ホームページや、過去の所属バンドのページなどを見ても本名は載っておらず、また、「八雲ミコ」のアーティストネームの由来となるような経緯も明かされていません。

つまり、「八雲ミコ」は本名とは言い切れず、また芸名とも言い切れないということです。

ただ、名前を変えても一貫して「ミコ」という名前だけは残しているので「ミコト」「ミコ」といった名前なのかもしれませんね。

「八雲」という苗字はとても珍しく、本名なのかはわかりませんが…ふわっとしつつ芯のあるMICOさんのイメージには合っている気がします。




MICOの経歴やSHE IS SUMMERの由来

MICOさんはSHE IS SUMMERで活動しています。

SUMMERという名前がピッタリですよね。

これまでどんな経歴をたどってきたのかも気になります。

MICOの経歴

さて、そんなMICOさんのアーティストとしてのプロフィールをたどっていきます。

MICOさんは15歳でアーティストを志し、なんと独学でピアノを始めました。

ピアノを幼少期から習っていたわけではなく、15歳から自分の力で覚えていくってスゴイですね!

そしてMICOさんはあっという間に才能を顕し、翌年にはライブデビューを果たします。

その後、2012年に「ふぇのたす」というバンドを結成。

【中古】 胸キュン’14 /ふぇのたす 【中古】afb

このバンドは、MICOさんと、他2人のメンバーで結成されました。

ライブ活動にて人気を得て2014年にメジャーデビュー。

「GU」のスペシャルムービーの曲を担当するなど、快進撃を思わせる活動を始める中で、なんと、メンバーのドラム澤ミキヒコさんが急逝されてしまいます。

その後も活動を続けようとしますが、「3人でふぇのたすだった」という想いのもと、2015年に解散しています。

MICOさんとふぇのたすの元ギターのヤマモトショウさんとの親交はまだ続いています。

最近ではアイドルのukkaさんに二人で作詞・作曲した曲提供も行っているので、MICOさん好きの方はふぇのたすの楽曲とともにおススメです。

可愛いMICOさんやヤマモトショウさんの才能が垣間見える曲ですよ!

 

SHE IS SUMMERの名前の由来

現在MICOさんはアーティスト活動を「SHE IS SUMMER」として行っています。

そう、SHE IS SUMMERとはバンド名ではなく、ソロプロジェクトの名前なんですね。

バンド名かと思っていた方も多いのではないでしょうか。

ライブやレコーディングではバンド形式でメンバーとともに曲作りや音作りをしているようです。

この「SHE IS SUMMER」とは、MICOさんの好きな「(500)日のサマー」というアメリカ映画のヒロイン、「サマーちゃん」から来ているアーティスト名とのことです。

うーん。おしゃれさんはアーティスト名の元になるネタもおしゃれですね。

MICO(SHE IS SUMMER)のおススメ曲は?

素敵なMICOさんのおススメ曲をご紹介します。

いずれもSHE IS SUMMERとして発表しているものです。

君のせい


LUCKY TAPESの髙橋海さんが作詞・作曲を手掛けた曲。

「全部君のせい♪」というさわやかなサビが耳に残ります。

MVではMICOさんが、海辺を自転車で走ったり、ドリンクを飲みつつ海辺を望むなど、夏らしい風景に楽しそうに曲の世界観を表現しています。

キラキラした音色のシンセの効いた音で、どこか懐かしい曲調ながら、MICOさんの可愛らしいハイトーンな歌声が耳をくすぐります。

ケツメイシや平井大さんの夏の曲が好きな方にもオススメです。

とびきりのおしゃれして別れ話を


タイトルのとおり、MVでは色々な服をフィッティングしつつ、彼にアイスクリームを投げつけたり、ちょっと強気に別れの場面を迎える曲の世界を表現しています。

この曲は「ふぇのたす」の元メンバーヤマモトショウさんとの共同作詞となっています。

明るい曲調ですが、ちょっと切ない、最近失恋したり、忘れられない恋を思い出したり、そんな方におススメの曲です。

Summer end feat. Claquepot


2020年の夏に発表された最新曲です。

男性シンガーソングライターのclaquepotさんをフィーチャリングしています。

MICOさんはこの曲のように、曲作りや演奏のゲストに様々なアーティストを迎えているのも特徴です。

タイのアーティストともコラボレーションしていますよ。

この「Summer end」も、さわやかでキラキラしながらも、ちょっとけだるげ…夏のドライブに似合いそうです。

MICOさんも好きだと公言している、90年代サウンドがフェイバリットな方にはとてもおススメの曲です。

WAVE MOTION [ SHE IS SUMMER ]

おわりに

音楽でもファッションでも「MICOさん」らしさを表現し、幅広い世代の男女から注目を集めているMICOさん。

SHE IS SUMMERとしての活動も、動画やSNSなどでの自己表現もますます楽しみですね。

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。