稲垣吾郎再演の舞台ベートーヴェンの チケット情報は?公演会場アクセスも

この記事は5分で読めます




こんにちは!みやもんです。

SMAPの中でも、稲垣吾郎さんのあの演技にいつも魅入っていた私ですが、今朝、嬉しいニュースが入ってきました!


しかも剛力彩芽さんもマリア役で出演!

鈴木拡樹さんも出演されるというじゃありませんか!!

おおおお~!!という感じですよね!気になります!というか、行きたい!

Twitterでも喜びの声が溢れています!

稲垣吾郎さん主演の舞台、ベートーヴェンを見に行きたいけどチケット発売情報は?見に行くときのアクセスは?

今日はそれらについて書いていこうと思います。

1:稲垣吾郎さんが再演する舞台のチケット情報は?

稲垣吾郎さん主演の「No.9 ー不滅の旋律ー」

現在公演日程や場所の詳細が決まっているのは東京公演のみです。

東京公演のチケットは、一般発売が2018年7月28日(土) から発売予定です。

先行抽選販売もあります。

NAKAMAチケットにて、2018年7月12日(木)12:00~7月16日(月祝)23:59まで抽選申し込みを受け付けています!

抽選結果は2018年7月21日(土)10:00~になります。

3年前はローソンチケット、ちけっとぴあで発売されていましたので、今回もその可能性が高いですね。

チケットの料金は、3年前の公演ではS席11,800円 A席9,800円 B席7,800円となっていますので、今回もそのあたりの料金と思われます。

→(追記)今回は東京公演・大阪公演はS席12,000円、A席10,000円(全席指定・税込)の2つのタイプ、横浜公演と久留米公演では、S席12,000円、A席10,000円、B席7,000円 と価格が分かれます。

ただし、横浜公演のみS席でシルバー(65歳以上)は11,500円、そしてU24(24歳以下)は6,000円となります。

また、B席に関しては高校生以下ですと1,000円で鑑賞できます。

なお、久留米会場のみ一部舞台が見づらい座席があるそうです。

 

もし!もしも!チケットが入手できなかった場合は、

①ヤフーオークションなどのオークションサイト

②ファンサイトなどの「譲ります」情報をチェック

③チケット流通センターやチケットストリートなどで購入

という方法もあります。

万が一当日席のキャンセルの可能性もありますので、最後まであきらめないでチケットをゲットしましょう!




 

2:公演期間はいつからいつまで?

稲垣吾郎さん主演の舞台「No.9 ー不滅の旋律ー」は、現在4カ所での公演が決定しています。

現在日程が決まっているのは東京公演のみ。

東京公演は11月11日(日)~12月2日(日)までです。

TBS赤坂ACTシアターにて上演されます。

12月には大阪公演、横浜公演

2019年1月は久留米公演が決定しています。

大阪公演は3年前はオリックス劇場で上演されていましたので、今回もその可能性が高いですね。

九州は久留米なので、会場が前回と異なりそうですね。

今後の情報に期待ですね!

→(追記)2018年の大阪公演の日程は、2018年12月7日(金)~10日(月)
会場は前回と同じくオリックス劇場となります。

そして、横浜公演の日程は、2018年12月22日(土)~24日(月)
会場はKAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉となります。

最終公演の久留米の日程は、2019年1月11日(金)~14日(月)
会場は久留米シティプラザとなります。




3:公演場所はどこ?

公演場所で今わかっているのは、東京公演会場のTBS赤坂ACTシアターです。

TBS赤坂ACTシアターへのアクセスは、そこまで難しくありません。

なぜならば、東京の公演場所は、赤坂サカスの中にあるからです。

・地下鉄からの行き方

東京メトロ 千代田線 「赤坂駅」3b出口から徒歩1分
東京メトロ 銀座線・丸の内線 「赤坂見附駅」10番出口より徒歩8分
東京メトロ 銀座線・南北線 「溜池山王駅」7番・10番出口より徒歩7分

・新幹線からの行き方

①東京駅より

東京メトロ丸の内線「荻窪行き」乗車→国会議事堂前駅で東京メトロ千代田線に乗り換え→赤坂駅下車→徒歩

②品川駅より

JR山手線乗車→原宿駅…徒歩…明治神宮前駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅→徒歩
品川駅(JR東海道本線)→新橋駅(東京メトロ銀座線)→溜池山王駅→徒歩

・飛行機での行き方

羽田空港駅(東京モノレール)→浜松町駅(JR山手線・京浜東北線)→有楽町駅…徒歩…日比谷駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅→徒歩
羽田空港駅(京浜急行空港線)→品川駅(JR山手線・京浜東北線)→有楽町駅…徒歩…日比谷駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅→徒歩

(引用サイト:http://www.tbs.co.jp/act/access/)

大阪公演、横浜公園、久留米公演での場所はまだ公開されていません。

公開され次第アクセス方法を追記しますね!

(追記)

大阪会場のオリックス劇場へのアクセスは何通りもあります。

地下鉄の場合は

①四つ橋線「四ツ橋駅」2号出口より 歩いて約5分

②四つ橋線「本町駅」22・23号出口より 歩いて約7分

③長堀鶴見緑地線 「心斎橋駅」(四ツ橋駅2号出口)より歩いて約6分

④長堀鶴見緑地線 「西大橋駅」2号出口より 歩いて約5分

⑤御堂筋線「心斎橋駅」3号出口より 歩いて約10分

ちょうど真ん中にあるような場所なので、行き方としてはどのようにもなります。

横浜公演の会場へも、電車が便利です!

(引用サイト:http://www.kaat.jp/access)

①みなとみらい線 「日本大通り駅」 3番出口より徒歩5分
②みなとみらい線 「元町・中華街駅」 1番出口より徒歩8分
③横浜市営地下鉄ブルーライン 「関内駅」 徒歩14分
④JR根岸線 「関内駅」または「石川町駅」から徒歩14分

こちらの会場も駅の中間地点にあるので、行きやすい方法で行くとよいですね1

久留米シティプラザへのアクセスはこんな感じです。

JR博多駅からJR久留米駅下車徒歩22分

西鉄電車で西鉄久留米駅から徒歩15分

こちらは特に歩きますので、タクシーや車で行く方がいいかもしれませんね。

久留米シティプラザの地下駐車場には114台が停められますので、早めに行って駐車場を確保することをお勧めします。

最初の1時間は200円、その後は30分ごとに100円が加算され、4時間以上12時間未満は800円、その後は1時間100円が加算されます。

また、赤坂ACTシアターの座席表はこのようになっています。

(引用サイト:https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=17989)

 

4:まとめ

いかがでしたか?

主演の稲垣吾郎さん、剛力彩芽さん、鈴木拡樹さんと共に、村川絵梨、岡田義徳、深水元基、橋本淳、広澤草、野坂弘、奥貫薫、羽場裕一、長谷川初範さんが出演するという、なんとも豪華すぎる舞台「「No.9 ー不滅の旋律ー

前回の公演とはキャストが変わり、3年前とはまた違った舞台になる事も期待されていますね!

稲垣吾郎主演のNo.9 ー不滅の旋律ーの新キャストは誰?前回との違いも

私達がこれまで学校で学んできたあの音楽の巨匠であるベートーヴェンを、稲垣吾郎さんがどう演じていくのか?

ベートーヴェンの生きざまが、稲垣吾郎さんでどう広がっていくか、3年前とどう違うのか、その期待もムクムクと高まっています!

これから情報が更新され次第記事も追記していきますので、気になる方はぜひブックマークをお願いいたします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

公式HP:http://www.no9-stage.com/

チケット流通センターURL:https://www.ticket.co.jp/

チケットストリートURL:https://ticket.st/

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。