動画配信サービス

轟轟戦隊ボウケンジャーはネトフリやアマプラで配信してる?無料で見られる方法も

2006年に公開された戦隊シリーズ「轟轟戦隊ボウケンジャー」

「スタート!アップ!」を真似して何度も叫んだあの頃が懐かしいですね。

「轟轟戦隊ボウケンジャー」は、ネットフリックスでは配信していませんが、Amazonプライムビデオでは配信しています。

ただ、Amazonプライムビデオでは視聴するためのレンタル料金が有料となっていますので、全話見ようとすると月額費以外にお金が必要になります。

他の動画配信サービスでは「ボウケンジャー」は配信されていないのでしょうか?

こちらの記事では

「轟轟戦隊ボウケンジャー」を配信している動画サービスについて

「轟轟戦隊ボウケンジャー」を無料で見る方法

「轟轟戦隊ボウケンジャー」のあらすじなどについて

また、「轟轟戦隊ボウケンジャー」を見るオススメの配信サービスを解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 







「轟轟戦隊ボウケンジャー」の配信サービス

ネットフリックスでは配信されていない「轟轟戦隊ボウケンジャー」。

Amazonプライムビデオではレンタル作品になりますので、別途1話ごとに110円必要になります。

全話49話ありますので、全て見ようと思うと

110円×49話=5,390円もかかってしまいます。

もっと安く見られるサービスはないの?

と思う方のために、どの動画配信サービスで見られるか表にしてみました。

「轟轟戦隊ボウケンジャー」の配信サービス

「轟轟戦隊ボウケンジャー」の配信サービスを一覧表にまとめました。

サービス名 料金(税込) 無料お試し期間 配信
Hulu 1,026円 初回2週間 〇(見放題)
ビデオマーケット 550円~1,078円 登録初月 〇(4話352p)
DMM動画 550円 初回30日間 〇(4話352p)
Amazonプライム 500円 〇(30日間) 〇(110P)
TSUTAYA DISCAS 1,026円~2,659円 〇(30日間) 〇(レンタル)
バンダイチャンネル 1,100円 初月
クランクインビデオ 990円 初回14日間
U-NEXT 2,189円 初回31日間
FODプレミアム 977円 〇(初回2週間)
dTV 550円 〇(初月31日間)
dアニメストア 440円 〇(初月)
Paravi 1,017円 〇(2週間)

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

「轟轟戦隊ボウケンジャー」の配信は

の5つのサービスで配信されています。

この中でビデオマーケット、DMM動画、Amazonプライムビデオ、TSUTAYA DISCASではレンタルして視聴することができます。

定額見放題できる配信サービスは

  • Hulu

のみになります。

Huluとは

Huluは見放題の配信サービスの大手!

↓Huluのサイトを見てみる↓

こちらのサイトはとっても使いやすい動画配信サービスになります。

こちらのメリットとしては

  • 取り扱い作品のバランスが良くどのジャンルが好きでも満足できる
  • キッズ作品、海外作品に強い
  • 70,000本以上の作品が配信
  • 配信されるすべての作品が見放題対象
  • ゲーム機でも視聴可能
  • 動画の画質が綺麗(HD画質)

まず、配信全てが見放題というのが一番大きいですね。

誰が見ても追加課金されることなく、定額で安心してしっかりと見ることができます。

そして月額費もランチ1回分に近い金額とリーズナブル。

すぐに元を取ることができます。

さらにHuluはとにかく画質が綺麗。

ボウケンジャーの世界観を堪能することができます。

そして、パソコンだけではなく、テレビやスマホでも視聴ができるので、大画面を家族全員で楽しむことも出来ますし、携帯やiPadでも楽しむことができます。

無料トライアルも2週間ありますので、じっくりとお試しすることができます。

Huluの無料トライアルを試してみる↓

Huluの無料トライアルでボウケンジャーを見てみる

ビデオマーケットとは

ビデオマーケットは動画本数22万本以上の国内最大級サービスのVODです。

ビデオマーケットではテレビで視聴が可能なので、家族で見ることができます。

また、倍速再生や字幕・吹き替えにも充実して対応しています。

また、バラエティ番組やパチスロ、麻雀などの動画も他の配信サービスより充実していますので、見たい番組を見つけることができます。

初月無料になるトライアルもありますので、お金をかけずにどんなサービスかを確かめることができます。

↓ビデオマーケットの無料トライアルを見てみる↓

初月無料トライアルはこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、有名なあのAmazonが展開している動画配信サービスです。

こちらはプライム会員になると、Amazonで配信している動画を見ることができます。

Amazonプライムビデオのメリットは、何といってもネットショッピングで送料が無料になったり、「お急ぎ便」も無料で利用することができるんです。

動画サービスだけでなく、ネットショッピングなどと併用してお得に利用したい!と言う方にお勧めです。

動画サービス以外にも様々なオプションがついているのが「Amazonプライムビデオ」のメリットです。

ただ、今回はこちらで動画を見ようとすると、1話ごとに別で110円必要になってきますので、全部見ようとすると結構な金額がかかりそうですね。

↓Amazonプライムビデオで「ボウケンジャー」を見てみる↓

Amazonプライムビデオで見てみる

DMM動画とは

DMM動画では、7000本あまりの作品を配信しています。

映画やドラマ・アニメはもちろん、今話題のVR動画や舞台など様々なジャンルの動画を配信しています。

 


大人向けの作品も扱っているので、色々なジャンルを見たい人にはピッタリですね!

こちらも今なら30日お試しで体験できますよ!

↓DMMのトライアルはこちら↓

DMM動画のお試しはこちら

TSUTAYA DISCASとは

こちらはTSUTAYAが提供しているサービスになります。

こちらはDVDをオンラインでレンタルし、その後ポストに入れるだけで返却が完了するサービスです。

つまり「自宅にいながらDVDやCDをレンタルすることができる」サービスなんですね。

こちらは

  • 単品レンタル(その都度DVDやCDをレンタルし、レンタル料金を支払う)
  • 定額レンタル(一か月レンタル8枚まで借りられ、9枚目以降は旧作であれば借り放題:送料無料)

というプランがあります。

都度レンタルはレンタル料金にプラスで送料が必要になりますので、「ボウケンジャー」をフルで見たいということであれば、定額レンタルの方が圧倒的にお得ですね。

ただ、こちらのサービスでは

  • 一度にレンタルできるのは2枚1組
  • 返却確認が取れてから次の商品が発送

というルールがあるので、

一気に見たい!
続きが早く観たくて仕方がない!

という方にはもどかしさがあるかもしれません。

ただ、こちらの「定額レンタル8」では8枚まで新作でも借りることができますが、借りきれなかった分は、翌月に繰り越されます。

のんびり楽しみたい、という人には、TSUTAYA DISCASがいいですね。

↓TSUTAYA DISCUSを詳しく見てみる↓

TSUTAYA  DISCASでボウケンジャーを借りてみる

「轟轟戦隊ボウケンジャー」を全話無料で見る方法

「轟轟戦隊ボウケンジャー」は、5つの配信サービスで見ることができます。

ただ、ビデオマーケットとDMM動画、TSUTAYA DISCUS、Amazonプライムビデオではレンタルするのにポイントが必要になります。

全話フルで見ようと思うと、それなりにお金がかかります。

Amazonプライムビデオ:1話110円必要なので5,390円

ビデオマーケット:フルパックで3,850p

DMM動画:フルパックで3,850p

こちらのサービスでは「レンタル」扱いなので、ずっと見られるわけではありません。

TSUTAYADISCUSは、旧作なので定額プランに加入していれば追加料金はかかりませんが、一気に借りられる枚数が2枚なので、返送などに時間がかかり、一気に見ることはできません。

轟轟戦隊ボウケンジャーは最初はもちろんのこと、中盤から一気に盛り上がり最終回へと向かいます。

そのため、せっかく見るのなら最初から最終話まで見ることをお勧めしますし、期限を気にせず何度も見ることをお勧めしたいです。

おススメはHulu

「轟轟戦隊ボウケンジャー」をフルで視聴するのにおすすめの配信サービスはHuluです。

Huluは他のサイトにはない様々なメリットがあります。

特に強いメリットとしては

・作品数・ラインナップのジャンルが豊富にある

・特に海外ドラマは充実している

・テレビとの連携が強み

・未契約でも見られる作品がある

・オリジナル作品も多数ある

・PC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応

・すべての作品が見放題

ということです。

他のサービスはレンタル扱いになっているため、レンタル期間が過ぎてしまうと再度購入する必要があります。

月額費用以外に追加で料金が発生するのはもったいないですよね。

でも、Huluは全て見放題になるので、追加で料金は必要ありませんし、その番組の配信が終了しなければ何度も見ることができます。

期間を気にせず全部見放題というのは安心ですね。

Huluの無料お試しトライアルを利用する

動画配信サービスには「無料体験」というものがあります。

それは、動画配信サービスを初めて利用する人が

  • どんなサービスなのか
  • 使い勝手は自分に合うのか
  • 配信サービスが本当に良いのか

といったことを実際に体験できるように設けられたサービス期間です。

トライアル期間内であれば、月額費がかからず、無料で視聴することができます。

そのため、今回の「轟轟戦隊ボウケンジャー」も、無料お試し期間内であればお金はかかりません。

自分に合えばそのまま有料会員となって利用し続けていけばいいですし、もし「自分に合わないなあ」と思ったら、解約をすればいいのです。

まずは「どんなサービスなのかを体験してもらう」ためのハードルを下げてくれているのが動画配信サービスの嬉しい所です。

無料お試し期間内に解約すれば延長料金などはかかりませんので、安心して利用することができます。

Huluの評判について

現在数多くの動画配信サービスがありますが、Huluを実際に使ってみた人達からはどんな評判なのかも気になりますね。

使い勝手も良いので、作品の名前はわからなくてもキャストで検索すれば作品を調べることも出来ます。

また、アニメやキッズ向けの作品も豊富にあるので、子どもがぐずる時、自分の手が離せない時は重宝します。

実際に子どもが動画を見ていると、勝手にレンタルしてしまい料金が加算していることがあり、請求金額を見て驚いたという経験があります。

そういった部分ではHuluは定額見放題なので安心ですね。

実際に私も利用してみて、定額見放題なので安心して自分はもちろん、子どもにも見せることができました。

作品数も70,000本以上とたくさんあるので、「もう飽きた・・・」となることもありません。

さらにPC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応しているので、テレビで見始めた動画の続きをスマホで楽しむことも可能です。

外出時間になったけど続きが気になる・・・

といった場合も、家にいる間はTV,外出先ではスマホで視聴することもできます。

さらに、Huluでしか見られないオリジナル作品も配信されていますので、TVで見た好きなドラマなどのオリジナル作品を見ることができます。

さらにスポーツ中継やニュース、さらには音楽ライブなどのライブ配信も充実しているというのだから驚きですね!

そしてインターネット接続環境に合わせて配信画質も調整してくれます。

子どもから大人まで楽しむことができ、しかも追加料金を気にせず利用ができるHulu。

これだけのメリットがあって1026円は安いですね!

延滞金などがかからない

そして「轟轟戦隊ボウケンジャー」は全部で49話。

DVDでは12枚に別れて収録されています。

もしレンタルショップでDVD全作をレンタルしようと思っても、1300円以上はかかります。

さらにレンタルショップでは返却期限を過ぎてしまうと延滞料金がかかります。

旧作で一週間110円のDVDでも、1週間延滞した場合

110円×10日=1100円

延滞金を払わないといけません。

これが例えば10本になると、

1100円×10本=5500円

その金額は結構な金額になりますよね。

Huluは安心の定額見放題。

レンタルの返却について心配することも返却する手間もありません。

さらにダウンロードしてオフラインで見ることができますので、子どもと一緒に出掛けていて、ちょっとの時間静かに見せたい!という時にも非常に便利です。

見放題で定額で見ることができる上、オンライン環境が整わない場所でも、ダウンロードさえしておけば見ることができるのは助かります。

さらに、DVDBoxなどを購入しようと思っても、昔の作品なので、すでに流通していないことが多く、プレミア価格での取引がされていることもあります。

【中古】轟轟戦隊ボウケンジャー VOL.2 GOGO!ボウケンジャー [DVD]

かなりの出費になりますね。

Huluは1か月1,026円ですべて見放題なので、いかにお値打ちなのかがわかりますね!

さらには無料トライアル期間は無料で見ることができます。

こんなにお得なことはいつまであるかわかりません。

無料トライアル期間中にたくさんの作品を見ておきましょう!

↓無料トライアルで作品を見てみる↓

無料トライアルを試す

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。

配信が終了していることがありますので、最新の配信状況は各動画サービスサイトにてご確認ください。




「轟轟戦隊ボウケンジャー」について

戦隊シリーズとして人気が高かった「轟轟戦隊ボウケンジャー」

記念すべき戦隊シリーズ30作目になり、「冒険」をテーマにした作品になります。

「轟轟戦隊ボウケンジャー」のあらすじ

地球のどこかに眠る、大いなる力を秘めた現代の科学水準を超えた古代の危険な秘宝。

それは「プレシャス」と呼ばれ、世界を滅ぼすことも出来る大いなる力を秘めていました。

そのため、それらの秘宝を狙う悪は数知れず。

そこで民間団体・サージェス財団は、プレシャスを回収し悪の手に渡らないよう安全に保護・管理するための精鋭部隊を結成。

彼らこそ轟轟戦隊ボウケンジャーです。

そしてボウケンジャーのメンバーである明石暁ら3人は、新メンバーである伊能真墨と間宮菜月らとともに、プレシャス“ゴードムの心臓”の回収に向かいます。

入隊テストを兼ねて先行した新メンバー2人でしたが、なんとそこにあるトラップに引っ掛かり、それがきっかけとなって大地の震えとともに海底遺跡が浮上。

それに伴い、遺跡内の奥深くにあった石棺の封印も解け、ゴードム文明の古代人・大神官ガジャも眠りから覚めてしまう。

ボウケンジャー5人はプレシャスを発見。

その発見が、長く敵と戦う事になるきっかけになるとは知らず・・

「轟轟戦隊ボウケンジャー」キャスト

役名 キャスト
ボウケンレッド 明石 暁
ボウケンブルー 最上 蒼太
ボウケンブラック 伊能 真墨
ボウケンイエロー 間宮 菜月
ボウケンピンク 西堀 さくら
ボウケンシルバー 高丘 映士

「轟轟戦隊ボウケンジャー」の評判や感想

こちらの作品は、戦隊シリーズの中でも30作目という記念すべき作品なので、「好き!」という人や評判はよさそうです。

私も観ていましたが、ボウケンレッドが正統派のレッド!という感じで「これぞ戦隊シリーズ!」という感じで見ていてすごく楽しかったです。

敵の攻撃を利用した変身シーンも画期的でしたね。

今放送中の「機界戦隊ゼンカイジャー」のゼンカイブルーは、ボウケンジャーがモチーフになっていますので、どんな風に復活するのかも楽しみにしていましょう!

轟轟戦隊ボウケンジャーについて

轟轟戦隊ボウケンジャーは全49話。

冒険をモチーフとして仲間と力を合わせ、敵を倒していく王道派ストーリーとなっています。

第何話 エピソードタイトル
第1話  魔神の心臓
第2話  竜の略奪者
第3話 覇者の剣
第4話 失われたビーグル
第5話 帝国の真珠
第6話 呪いの霧
第7話 火竜(サラマンダー)のウロコ
第8話 アトランティスの秘宝
第9話 折鶴の忍者
第10話 消えたボウケンレッド
第11話 孤島の決戦
第12話 ハーメルンの笛
第13話 かぐや姫の宝
第14話 蘇る過去
第15話 水の都
第16話 水のクリスタル
第17話 アシュの鏡
第18話 生きていた男
第19話  眩き冒険者
第20話  新たなる巨人
第21話 打出の小槌
第22話 ソロモンの指輪
第23話 あぶない相棒
第24話 初音の鼓
第25話 禁断の果実
第26話 ガラスの靴
第27話 風水占いの罠
第28話 伝説の鎧
第29話 黄金の剣
第30話 怒りの黄金魔人
第31話 亡国の炎
第32話 ボウケン学校の秘密
第33話 レムリアの太陽
第34話 遼かなる記憶
第35話 神の頭
第36話 鬼の金棒
第37話 憧れの芸能界
第38話  虹の反物
第39話 プロメテウスの石
第40話 西のアシュ
第41話 メルクリウスの器
第42話 クエスターの時代
第43話 危険な贈物(クリスマスプレゼント)
第44話 仙人の温泉
第45話 最凶の邪悪竜
第46話 目覚めた闇
第47話 絶望の函
第48話 恐怖なる大神官
第49話 果て無き冒険魂

 

タイトルを見ているだけで、めちゃくちゃ多くの冒険があったんだ、とワクワクしてきますね!

最終回に向けての内容の濃さをぜひ味わってみて下さい!

↓「轟轟戦隊ボウケンジャー」を見放題で見る↓

轟轟戦隊ボウケンジャー全話を見る

 

おわりに

戦隊シリーズの中でも屈指の面白さ「轟轟戦隊ボウケンジャー」

この作品は子どもから大人まで楽しめる内容になっています。

ぜひ無料トライアルを体験して、その面白さを体験してみてくださいね!

↓無料トライアルでボウケンジャーの冒険を見る

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。