ドラマ

菊乃(プロミス・シンデレラ)の正体や目的!成吾との過去の関係や最後はどうなるかも

私が最近ガッツリハマっているのが、コミック「プロミス・シンデレラ」

こちらは今年の夏にドラマ化もされ、さらに注目されること間違いない作品です。

色々と謎や疑問があるこちらの作品ですが、特に謎めいている存在として「菊乃」という芸者の存在があります。

なれなれしい態度なのにもかかわらず、成吾はなぜか突き放そうとしないんですよね。

一体なぜなのかについて今回は紹介していきます。




 菊乃(プロミス・シンデレラ)の正体や目的!

成吾の前に現れ、いく度も不可解な行動をする芸者・菊乃。

とても怖い表情をする完璧な美人。

実際に早梅や壱成にも危害が加わってしまいましたね。

彼女の正体は一体何でしょうか?

正体について

菊乃の正体は、実は何を隠そう、今井正弘の不倫相手。

正弘とは同級生という事なんです。

もちろん怪しい存在であることには変わりありませんが、壱成の祖母、片岡悦子へエステを施したり、「湯宿片岡」に出入りする芸者なんですね。

とても美人で、物腰も柔らかという完璧な女性なんですが、早梅の事も嫌いだったようですね。

一度崖から突き落とし、早梅の足を骨折させる原因を作ったことも。

綺麗な顔をしているからこそ、冷静な表情がめちゃくちゃ怖いですよね・・・

他にも壱成を誘惑したりと、何がしたいのかわからないようですが、とにかく目的のためなら手段を選ばない、というしたたかな面もあります。

頭も賢いので、早梅と壱成が風呂場で会って報告し合っていた時も、しっかりと偵察を入れたり聞き耳を立てたりしていました。

第1部のキーマンは間違いなく彼女でしょうね。

目的について

菊乃の目的はただ一つ。

「成吾さんが幸せであってほしい」という事一つなんです。

過去の出来事がきっかけで、菊乃は成吾に対して並々ならぬ愛情を注いでいます。

ただ、自分は成吾から好かれることはないと、過去の自分から思い込んでいます。

しかし弱みを握っている成吾とは男女の関係も持っているようですが、必要とされること、注目されることに対して異常なくらい喜びを感じるようです。

そして成吾に近づく女性は厳しく品定めをして「成吾にとって必要のない邪魔な存在」と判断すると、周りが気付かないように手を下しました。

これまでも

  • 気軽に話しかけた従業員の頭の上に瓶を落とそうとした(早梅が止めたため未遂)
  • 過去に従業員を階段から落としてけがをさせた(成吾も知っていた)

という感じで、成吾自身も「自分が親しくした女性は菊乃から危ない目にあわされてしまう」と自覚していたようです。

だからこそ、始めの頃には早梅を旅館から退職させ、菊乃の手から守ろうとしました。

しかし、成吾も10年前の片思いの相手だった早梅に、次第に惹かれていくようになり、手離せなくなってしまったのです。

そんな成吾を見て「成吾が早梅と幸せになれるように」手を回したり、半ば脅す形で早梅にも協力させました。

結局壱成や成吾に目的を知られ、その目的は叶う事はありませんでした。

菊乃の目的は全て「成吾の幸せ」が中心になっているんですね。

かなり常軌を逸しているんですが・・・

成吾はその甘さを早梅に指摘され、返す言葉もありませんでしたが・・・

この関係はいびつだったため、結局成吾を苦しめてしまう結果になってしまったんですね。

菊乃と成吾との過去の関係

異常なほど成吾に執着する菊乃。

実はその理由は、二人の過去にありました。

しかもその過去には、偶然早梅も関わっていたんです。

どんな過去があったのかも紹介していきますね。

菊乃と成吾は高校の同級生

菊乃と成吾は、高校時代の同級生でした。

菊乃は加賀美という名前の女性でした。

菊乃は当時「顔面テロリスト」と呼ばれ、クラスメイトから激しいいじめにあっていました。

菊乃はその顔つきから母親からも疎まれ「誰にも愛されない」と自分の存在を否定していました。

そんな中、日直当番になったことで、成吾から自分の事を初めて褒めてもらった菊乃。

誰にも言えなかった愚痴を聞いてもらったのにもかかわらず、自分を罵ることなく認めてもらったと感じた菊乃は、成吾に対して好意を持ち、特別な存在となっていきました。

いじめられているグループから、無理やり早梅と成吾を引き裂くように言われた時、つい「あなたはふさわしくない」と言って、煙草を押しつけられてしまった事から「私があの二人を守るんだ」という思いに支配されてしまったんです。

成吾を思うあまり、成吾が自分ではなくても幸せになれればそれでいい、と思ったんですね。

早梅とも出会っている

実は菊乃は高校時代、早梅とも出会っているんです。

荷物持ちをしている時、「鞄くらい自分で持ったら?」といじめグループをとがめたんですね。

この後、早梅の事を見ていた時にも声をかけられるんです。

この時、いじめグループから、成吾の仲良くしている女性が誰かつきとめてと命令され、早梅の事を調べていたんです。

早梅はもう覚えていないのですが、この時から早梅は菊乃にとって「欲しいものを持っていってしまう邪魔な存在」という意味付けがされたのでしょう。

そういう事もあり、早梅の旦那を誘惑し、離婚へと追い込んだのでしょうね。

成吾のために

菊乃は成吾を好きになってから、常に成吾の幸せを願っていました。

しかし願いも空しく、早梅は成吾の告白を断ってしまいます。

フラれた成吾に「今ならまだ間に合う」「彼女もあなたに好意があるはず」と追いかけてほしいと伝えますが

「俺にはどうしようもない理由なんだ」と言われてしまいます。

そして「彼がダメなら私が・・・!」と、早梅を追いかける菊乃。

何とその時、彼女の前にはトラックが・・・!

交通事故に遭い、顔面と背中に傷をおってしまった菊乃。

その傷に責任を感じ、成吾はずっと彼女を突き放せなかったのですね。

そして菊乃は母親がしていた整形に興味を持ち、7年かけてお金をかけ、整形して再出発。

芸者になって成吾の前に現れるのでした。

あれだけ苦悩の表情をしながらも、成吾が突き放せなかった理由がわかりましたね。

私がオトコでも、やはりこれには責任を感じますよね。

ただ、菊乃のやり方はやはり異常でした。

結局いじめたグループにも復讐をしていたこともわかり、成吾は驚いていたのですからね。

菊乃の最後はどうなるかも

ストーカーじみた行動が多かった菊乃。

壱成を拉致したことにより、これまでしてきたことや過去の事件が明るみに出てしまいました。

結局最後はどうなるのでしょうか?

成吾との別れ

成吾を守るためとは言え、罪のない人たちを傷つけてしまった。

取り乱し「私のやったことが全て間違いだったっていうの?」という菊乃。

そんな菊乃に成吾は「言葉で十分伝わるよ」と優しく告げる。

そして菊乃は成吾に向かって「私はあなたに救われた。ありがとう」と伝えます。

そして菊乃は、自分をいじめていた高峰(常連客)の娘が、自分の身の回りに起きる不可解な原因が菊乃にあるとして旅館をこっそり訪れていたのでした。

復讐されそうだった菊乃を早梅と壱成が助けた事によって事なきを得て、菊乃は旅館と成吾の元から姿を消しました。

そして行先は誰にもわかりませんでした。

正弘と共に

その後古い家屋に住んでいた菊乃。

生気をなくした彼女の傍には、早梅の元旦那の正弘がいました。

正弘は菊乃の幼馴染だったのですが、やはり彼女の傍からは離れられなかったんですね。

きっとこの二人は支えながら生きていくのでしょう。

壱成と早梅、そして成吾の前にはもう姿を見せないでしょうね。

プロミス・シンデレラについて

原作コミックを元に、ドラマ化もされる「プロミス・シンデレラ」

どんな内容なのか、ドラマについても合わせて紹介します。

「プロミス・シンデレラ」でのあらすじ

弱いものいじめやまがった事が嫌いな早梅。

ある日いじめられている男子高校生を助けるなど、ガマンできない事は口出ししてしまうことがある。

ある日新婚の旦那の浮気を問い詰めた所、離婚を申しだされてしまう。

家を飛び出した早梅は、ひったくりに遭い、全財産を失ってしまいます。

段ボールでホームレス生活をしていると、いじめられた男子高校生をいじめていた高校生男子に声をかけられ「人生をひっくり返さないか。面白い事しようぜ」と、金と人生をかけたリアル人生ゲームを持ちかける。

男子高校生、そしてその後出会う10年前の思い出がよみがえり、バツイチアラサーがトライアングルな関係へといざなわれていく・・・

原作はもちろん、ドラマも楽しめます!

プロミス・シンデレラの原作コミックとドラマの違いは?あらすじや最終回についても7月から始まるドラマ「プロミス・シンデレラ」 こちらのドラマ、人気コミックの実写化という事で、原作ファンからも期待が寄せられていま...

ドラマ化されることによって、どんな風に描かれるのかが楽しみですね!

ドラマ「プロミス・シンデレラ」でのキャスト

役名 キャスト名
桂木早梅 二階堂ふみ
片岡壱成 眞栄田郷敦
片岡成吾 岩田剛典
片岡悦子 三田佳子
吉寅英二 高橋克実
菊乃 松井玲奈
今井正弘 井之脇海
藤田明美 友近

ドラマ「プロミス・シンデレラ」の番組について

詳細 内 容
放送局 TBS系
放送日時 2021年7月13日 毎週火曜日22:00~
原作 橘オレコ「プロミス・シンデレラ」
主題歌 Lisa
公式サイト https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/

おわりに

今日は「プロミス・シンデレラ」について書いてみました。

菊乃という存在は本当に怖かったですよね。

色々とありましたが、菊乃が何かしらの形で罪を償い、幸せになってほしいものですね。

これからの展開が楽しみで仕方ありません。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!







ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。