クールスマイルの株価と会社の意味とは?バケツエアコン以外の商品の価格と口コミ評価も

この記事は3分で読めます




こんにちは!みやもんです。

この暑い夏、画期的な商品が開発されました!

その名も「バケツエアコン!

バケツ型のエアコンで、室外機不要、持ち運び可能なコチラのエアコンが、今話題沸騰中ですね!

バケツエアコン(クールスマイル)が購入できる販売店舗や値段は?仕組みと口コミも

この画期的な商品は、大阪にあるベンチャー企業の「クールスマイル」が開発した商品です。

クールスマイルの株価と会社の意味は?他にはどんな商品で価格は?口コミは?

今日はそれらについて書いていこうと思います。

1:クールスマイルの株価は?

クールスマイルは調べた所、上場していないそうです。

株価が出てきませんでした・・

もしあったら購入して株主になったのに!

上場する可能性はわかりませんので、今後の動向を見ていましょう!

2:クールスマイルの会社の意味は?

クールスマイルという会社は、大阪の東淀川区にあるベンチャー企業です。

代表者は非公開です。

商品の開発者は、中西雄三さん。

2011年にこちらのブランドが誕生し、その後数々の熱中症対策の商品を世に送り出しています。

キャッチフレーズは、”ニッポンを冷やそう!”

3.11の震災をきっかけに発案されたこのブランドは、復興と元気になれる日本への想いを胸に、日々開発に努めているんですね。




3:これまでどんな商品を開発しているの?

これまでにこちらの会社が開発したのは、どれも「猛暑に耐えられるよう、涼しくなるためのアイテム」です。

これまでに、カタールの首都ドーハの建築現場(めちゃくちゃ暑い!)などでテストしながら、たくさんの熱中症対策製品を開発してきました。

まず、冷却水を循環させる小型ポンプとバッテリーをつけた「専用水冷服(フード付き着衣)

わんこのための熱中症対策ベルト「わんこエアコン」(15,000円)

冷気持続に使うため、凍らせたペットボトルを入れたバッグを使う水冷スーツの「人間エアコン」(15,000円~150,000円)

暑い中営業に回るサラリーマンのための「サラリーマンエアコン」(35,000円~80、000円)を開発しています。

それらをまとめた紹介動画がありました!

このかゆい所に手が届く感じ・・・

「あったらいいな」が叶う商品ですね!

「冷える帽子」も、6,980円で購入可能です!

さらに、同じく「バイクエアコン」などもあるんです。

 

夏のバイクの運転はヘルメットがかなり暑くなるため、熱中症対策として作られたそうですが、こちらも大変好評のようです。

日本を涼しく過ごすために、色々な方法で開発し、外で仕事する人や、外出時の「暑くて困る」を解決してくれる企業なんですね!




 

 

4:どこで買えるの?

こちらはインターネットでの通販で購入できます。

公式サイトでの購入ですと、色々な商品が扱っているので便利です。

公式HP:http://coolsmile.biz/

また、こちらのサイトでは「冷える帽子」が販売されています。

在庫切れになる前に、一度見てみてくださいね!

http://533.jp/?mode=cate&cbid=1270205&csid=0&sort=n




5:口コミは?

外で活動するために必要な商品や、痒いところに手が届く商品を開発しているので、そういった関係の方からは高評価をもらっているそうです。

今回の豪雨被害の地域では、猛暑の中復旧や救出作業が続いていますので、こうった場所で本当に貴重な商品だと思います。

これからの社会に必要な商品になりますね!




6:まとめ

いかがでしたか?

現在クールスマイルのHPはサイトにアクセスが集中して、閲覧できない状態になっています。

それほどまでにすごく注目されているんですね!

今度東京ビックサイトで開催される「猛暑対策展」でも大きな注目を浴びそうですね!

猛暑対策展2018(ビッグサイト)の内容と入場方法は?アクセスや参加申し込みも

これからも「ニッポンを冷やそう!」をキャッチフレーズに、面白く実用的な商品を開発してほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。