映画ドラゴンボール超のブロリーは何者でヤモシとの関係は?知らない人にも強さや特徴を解説!

この記事は4分で読めます





こんにちは!

今年も映画ドラゴンボールの情報が公開されましたね!

今回登場する敵は、まさかの伝説の超サイヤ人「ブロリー」!


今回もキャラクターデザイン、原作、脚本を鳥山明氏が努めます!

世界中で人気沸騰中のブロリーが敵として登場しますが、そのブロリーってどんなキャラクターなの?強さはどれくらい?ヤモシとの関係は?

今日はそれらについて書いていこうと思います。

1:ブロリーって何者なの?

今回の映画では、最強の敵として孫悟空達の前に立ちふさがるブロリー。


しかし、ブロリーの登場は今回が初めてではないのです。

実はブロリーは、1993年3月6日公開の「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」で、すでに登場しているんです!

その後1994年3月12日公開の「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」に登場し、その人気はとどまる事を知らず、同じ年の7月9日公開された「ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」には、まさかのクローンの「バイオブロリー」が登場しているんです!

つまり、ブロリー本人が登場するのは24年ぶり3回目、クローンも含めれば4回目の登場となるのです。

今回の映画では、ブロリーと孫悟空、ベジータという3人のサイヤ人が、どのように出逢うかが描かれるといいます。

フリーザ軍とサイヤ人の歴史も登場するという事で、それらを軸にストーリーが進み、ブロリーとの闘いに突入するのでしょうね。

ブロリーは純粋なサイヤ人で、数少ないサイヤ人の生き残りでもあります・

孫悟空と同じ日に生まれ、保育器では隣同士でした。その時、孫悟空の鳴き声に驚かされて泣いていたために、孫悟空に対して強い憎しみを持っているとの事。

そんな・・・完全なる逆恨みじゃないですか・・でもブロリー自身には大きなことだったのでしょうね。

1000年に一人現れると言われる、純粋に殺戮と破壊を好む「伝説の超サイヤ人」としての強さを持つブロリー。

その強さ故に危険を感じたベジータ王が、ブロリーの父親ももろとも殺そうとしたものの、ブロリーの潜在能力が覚醒し、惑星ベジータの消滅から密かに逃げ延びた。

その事件がもとでベジータの事も恨んでいます。

子どもの頃に超サイヤ人として覚醒したものの、コントロールがきかず、また殺戮を楽しむ性格もあり、父親のパラガスによってコントロール装置を付けられています。

名前の由来はやっぱり「ブロッコリー」だそう。

なかなか出生もその後の人生も孫悟空とは違ってハードなものなんですね。

このブロリーがどう孫悟空とベジータと関わっていき、闘いに発展するのでしょうね。




 

 

2:強さはどれくらい?

ブロリーの強さは、とにかく計り知れない!と言った方がいいでしょう。

なんたって制作サイドがブロリーを登場させた後「彼以上に強い敵が考えられなかった」と言い、彼を3度も(クローンにしてまで)登場させていることから、もはや私たちの想像を超えた強さという事がうかがえます。

ブロリーが登場した作品の脚本を書いた小山高生氏ですら「ブロリー以上に強いやつは世界に存在しない」「スキを作った時に倒すしかない相手」と言っているほど。

生まれた時から戦闘力が10000を超え、子ども時代にはビルを跡形もなくエネルギー弾で破壊したことも。

孫悟空とピッコロの同時攻撃は腕組みしながら避けられる敏捷性を持ち、かめはめ波も防御なしに受けても平然としている肉体の強さも持ち合わせています。

伝説の超サイヤ人に変身した際はベジータが戦意喪失したこともあります。

つまり、スカウターで計測なんて到底無理で、しかも気のみであのベジータが最初から「勝てない」と認めてしまうほどの相手なのです。

4作で孫悟空達は彼を倒していますが、今回の映画でまた立ちふさがるという事なので、さらに進化して強さを増したのではないでしょうか。

そしてブロリーは狂暴かつ殺戮に対して快楽を得るサイヤ人中のサイヤ人なので、今回の映画でも孫悟空サイドは大苦戦を強いられること間違いなしですね!




3:Twitterの反応は?

Twitterでは様々な声がtweetされています。

今回、何故ブロリーが復活できたのか、やはりドラゴンボールで復活させたのなら、いったい誰が復活させたのか?その目的は何か?なんてことも話題に上りそうですね!

これから本当に楽しみになりますね!




4:ヤモシとの関係は?

映画の情報が公開されると「ヤモシは?」の声が多発した今回の映画。


伝説の超サイヤ人の起源と呼ばれるヤモシが、今回の映画の敵ではなかった!という事で、どんなストーリーとの絡みがあるのかが気になります。

ブロリーが生まれるわけが、もしかしたらヤモシにあったのか?

今回の映画でどんなふうに出てくるのか。

もしかしたら敵の大きなもう一つの勢力なのかもしれません。

ブロリーが超サイヤ人であることと、その起源であるヤモシはもしかしたらどこかで戦っていたかもしれません。

ヤモシを取り込んでしまう事もあるかもしれませんね。

情報が公開されるのを待ちましょうね!

5:まとめ

いかがでしたか?

ブロリーが登場する最新映画「ドラゴンボール超(スーパー)ブロリー」

公開は2018年12月14日です!

これからいろいろな情報が公開されていくと思いますので、ワクワクして次の情報を待ちましょうね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。