アニメ

葬送のフリーレンは面白くない?つまらない理由や実際の評判についても紹介

アニメ化が決定した「葬送のフリーレン」。

魔王を倒した勇者たちの後日譚を描くという一風変わったお話です。

アニメ化に際し、葬送のフリーレンは面白いのか?つまらないのか?など様々な意見を耳にします。

今回はそんな葬送のフリーレンについての評価を詳しく見ていきましょう。

ちなみに、ebookjapanでは、お得にコミックを読むことができますよ!

↓お得にコミックを読む↓

ebookjapanで6冊半額でお得に読む!

  • 6冊まで50%オフで読めるクーポンでお得に読める!
  • 常時2,800冊以上の無料のマンガを楽しむこともできる!
  • 試し読みも多く最強の漫画サイト!

=======================

葬送のフリーレンは面白くない?

現在も週刊少年サンデーにて連載中の「葬送のフリーレン」

勇者たちが魔王を倒しに行くといった一般的な内容ではなく、魔王を倒した後の物語を描く葬送のフリーレン。

この作品に対する評価についてみていきましょう。

面白くないという意見もある

「葬送のフリーレン」

作品に対し様々な意見がありますが、葬送のフリーレンもまた色んな評価があります。

その中には面白くないといった意見も少なからず存在しますよね。

面白くないといった人たちの意見を紹介します。

深い内容の作品という

そんな中でも葬送のフリーレンは深い内容で、考えさせられる内容だといった意見もありました。

フリーレンはエルフという種族で、人間よりも長生きです。

しかし他の勇者の仲間は人間であり、エルフの時間よりも短い期限があります。

フリーレンは寿命で死んでしまったかつての仲間を見ながら、時間の流れが違うことをもう少し理解できればよかったといったのです。

そういった命の流れ方など深い内容に考えさせられるといった意見がありました。

独特な物語の雰囲気

ファンタジー要素の強い作品の中でも、魔法討伐後の冒険譚といった変わったストーリーです。

独特な雰囲気で淡々と物語が進んでいくので、また違った面白さがあるのかもしれません。

葬送のフリーレンがつまらない理由はある?

葬送のフリーレンがつまらないという意見にはどんなものがあるのでしょうか。

戦闘シーンが淡泊

葬送のフリーレンがつまらないという理由の中には戦闘シーンが淡泊すぎるという意見もあります。

バトルもののように迫力があり、擬音の多いものではなく、淡々と戦闘が行われているといった感じなのです。

刺激を求めている人には少し物足りないと感じてしまうのかもしれませんね。

ストーリーがたいくつ

上記にも書いた通り、この作品は本当に淡々と物語が進んでいきます。

平和的で、単純な少し盛り上がりに欠けるストーリー。

この空気感を好きだという人もいれば、あまり好きではないという人もいます。

ほのぼのとした静かで地味な物語を好む人にはぴったりな作品です。

読者の感情の起伏がない

葬送のフリーレンは淡々と物語が進んでいくのですが、読む側によっては読んで熱中した、感動したといった感情の起伏が少ないという意見もありました。

ただ淡々と物語を読み進めて、それで終了といった人もいるよう。

けれど、とても熱い展開に夢中になったや、感動して泣いたという人も存在します。

なので、読む側の捉え方なのかもしれませんね。

葬送のフリーレンの評判・感想について

葬送のフリーレンのSNSでの評価について紹介していきます。

面白いという意見がある

とても面白いという意見も多くあります。


今後の展開が気になる

展開が気になるという人も!

葬送のフリーレンのおススメポイント

①絵柄が綺麗

表紙からすでに引き込まれるようなタッチの本作。
初めて見る人でも思わず目にとめてしまいそうな儚い絵柄がおすすめです。

②静かに流れるストーリー

激しいバトルなどがあまりなく、フリーレンが人間を知るための旅にでるという物語です。
その中で描かれるフリーレンの感情や、世界観に引き込まれること間違いなしです。

③長命種と人間との差

エルフであるフリーレンと、人間では時間の流れ方が違います。
1000年の時を生きることができるフリーレンが、人間の一生の短さを知っていくという種族の差が強く描かれているのです。

葬送のフリーレンとは

葬送のフリーレンの簡単なあらすじ等を紹介していきます。

葬送のフリーレンのあらすじ

魔王を倒し、王都を凱旋した勇者一行。

その中の魔法使いとして、フリーレンはいました。

10年間の旅路を共にしてきましたが、長命種のエルフであるフリーレンにとってはとても短い時間。

50年に1度降る「半世紀流星」を見た勇者一行は次回もそれを一緒に見ようと約束し別れたのです。

50年後、年老いた勇者ヒンメルに再会し、他のメンバー共に半世紀流星を見ます。

しかしその後ヒンメルは寿命で死んでしまうのです。

それをきっかけに、フリーレンは人間を知る旅にでることにしたのです。

葬送のフリーレンの登場人物

  • フリーレン:魔王を討伐した勇者一行の魔法使いのエルフ。人間を知るために旅にでることになる。
  • フェルン:フリーレンの唯一の弟子。魔法使いとして非常に優秀。
  • シュタルク:勇者一行の戦士アイゼンの弟子。戦士としての素質があるとアイゼンから言われている。
  • ザイン:僧侶の男性。フリーレンに助けられ仲間になる。不治の毒を治療するほど天性の才能がある。

葬送のフリーレンについて

出版社 週刊少年サンデー
刊行期間 2020年22・23合併号~
原作者 原作/山田鐘人 作画/アベツカサ
巻数 既刊9巻(2022.9月~)
公式サイト https://websunday.net/work/708/

 

おわりに

葬送のフリーレンに対して多くの意見があることがわかりました。

今回のアニメ化に際し、面白いのか面白くないのかどちらの意見も見てみて、最終的には自分で読んで判断するといいかもしれません。

↓お得にコミックを読む↓

ebookjapanで6冊半額でお得に読む!

  • 6冊まで50%オフで読めるクーポンでお得に読める!
  • 常時2,800冊以上の無料のマンガを楽しむこともできる!
  • 試し読みも多く最強の漫画サイト!

 

アニメ化もされ、これから多くの目に触れる機会が多くなる葬送のフリーレン。
少しでも気になるところがある人は手に取ってみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。




ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。