仮面ライダージオウの主演俳優は誰?主人公と少女のキャストやあらすじを予想

この記事は5分で読めます





こんにちは!

現在放送中の「仮面ライダービルド」が8月で終わりを迎えますね。

もう何が何だか、誰が敵なのか、何を倒せば世界が救われるのか、よく見ていないとわからないくらい複雑なストーリー展開に、最終回はどうなるんだと気になっていますが、また気になるものが増えたんです!

2018年9月から始まる新作「仮面ライダージオウ」!


平成最後の仮面ライダーとして、過去と現在と未来のために戦う仮面ライダーの誕生ですが、主役のキャストがまだ決まっていません。

仮面ライダージオウの主役は誰になるの?タイムマシンで未来からくる少女のキャストは?あらすじはどんなもの?

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:仮面ライダージオウの主役は誰になるの?

歴代の仮面ライダーの主役のキャストにはいくつかの共通点があります。

それは、仮面ライダーの主人公のキャストは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのグランプリに輝いた人が選ばれているんです。

例えば、第25回グランプリの犬飼貴丈さんは、現在放送中の仮面ライダービルドで主役を演じています。


第28回グランプリの飯島寛騎さんは、仮面ライダーエグゼイドで大活躍していましたよね!

 

ということは、最近のグランプリ受賞者で抜擢される可能性が高いという事ですね!

ということは・・・

2017年(第30回)グランプリの綱啓永(つな・けいと)さんかも!

敗者復活からの見事なグランプリ獲得の彼は、現在大学生!

日本大学の生産工学部に在籍しています、

1998年12月24日生まれ、千葉県、船橋市出身です。

お母様の友人の推薦でコンテストに参加し、最終選考会のためにサックスの演奏を猛練習してマスターした努力家です!

なんとなくですが歴代の仮面ライダーの主役の雰囲気を醸し出していますね・・・

 

そして、フォトジェニック賞を受賞した富樫慧士さんも可能性がありますね!

 

名前富樫慧士とかいて、「とがし えいじ」と読むそうです。

2001年6月27日生まれ、山形県が出身です。

受賞した時は16歳だということで、これからの活躍が期待される方ですね!

主役か、もしくは主役と共に活躍する存在として出演してしてほしいですね!

 

もしくは、2016年の第29回のグランプリに受賞した押田岳さんかもしれません!

現在映画やドラマ、雑誌などにも出演し、活躍の幅が広がっている押田岳さん。

1997年4月9日、神奈川県出身で、現在は早稲田大学人間科学部に通っているとの事。

学業との両立は主役になると大変かと思いますが、この方の仮面ライダーも見てみたいですね!

ただ、準グランプリの岡田 龍太郎さんも、仮面ライダーの主役級のイケメンです! 

誰になっても見てしまいますが、個人的には綱啓永さんかな~と思っています。

キャスト公開に期待ですね!

(2018.8.7追記)

キャストの発表がありましたが、奥野壮さんが仮面ライダージオウ役に選ばれました!

奥野壮さんは、2017年の30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞と明色美顔ボーイ賞をW受賞しています!

世の中の女性に選ばれた男性が、今回の主役の座を勝ち取りましたね!

プロモーションムービーも素敵に仕上がっています!




2:タイムマシンで未来からくる少女のキャストは?

こちらもまだキャストが公開されていません。

少女の定義が「7歳から18歳前後の女の子」とありましたので、なかなか年齢の幅が広がりますね・・・

ジオウの主人公とのロマンスが予想されるのであれば、15歳~17歳くらいの女子中学生か高校生。

マスコット的な感じであれば小学生くらいでしょうね。

オーディションで基本選ばれるので、もしかしたら新人さんやアイドルが選ばれる可能性もあります。

美人でないと選ばれないというわけではありませんので、もしかしたら意外な方が選ばれる可能性もありますね!

今後の情報に期待ですね!

(2018.8.7追記)

キャストの公開で、大幡しおりさんがヒロインであるツクヨミを演じます!

「監獄のお姫さま」「ヒモメン」にも出演している彼女は、今回はジオウに王様となる予言をし、サポートをしていく役をします。

こんな綺麗なお姉さんがそばにいたら、王様にいられるような感じがしますよね!

そして、予想で仮面ライダージオウになると思っていた押田岳さんは、明光院ゲイツ役としてキャストが決まりました!

仮面ライダーゲイツとして50年後の未来からソウゴの命を狙うものの、「本当に魔王になるか見守ろう」という提案をしぶしぶ承諾し、クジゴジ堂の2階で生活することになります。

ツクヨミとはまた違う視点でソウゴに関わりそうですね!

そして、謎の預言者として50年後の未来からソウゴに意味深な予言を伝えていく役に、渡邉圭佑さんが選ばれました!

彼の真の目的は何なのか・・

気になりますね!

そして、ツクヨミとゲイツ、ソウゴが暮らすことになった時計屋「クジゴジ堂」の店主、常盤順一郎役には、生瀬勝久さんがキャスティングされています。

「王になる」と言うソウゴの身を案じつつも、優しく見守る彼の役はピッタリですね!

そして、王になるというソウゴに変わり、新たな王を作ろうと画策している「タイムジャッカー」のワール役として、板垣李光人君が選ばれました!

どんなキャラクターなのか楽しみですね!

そしてタイムジャッカーオーラ役には、紺野彩夏さんがピッタリはまってます!

そして、もう一人のタイムジャッカースウォルツ役には、兼崎健太郎さんが選ばれています!

イケメン&美女ぞろいですね!

これからの活躍に期待ですね!




3:あらすじはどんなもの?

今作の舞台は放送スタートと同じく2018年秋。王様になる事を夢見る2000年生まれの主人公のもとに、タイムマシンで2068年の未来からやってきた少女が訪れます。

「未来の世界は魔王が支配し、人々から希望や夢見る事を奪っては苦しめている。その未来を変えるために、時の王者であり世界を破滅させる魔王になるであろう「ジオウ」となるあなたを探しに来た」と告げ、主人公は仮面ライダージオウとなり、未来の世界を救うため、過去のライダーの力を借りながら現在の戦いに身を投じていきます。

過去では歴代の平成ライダーと出逢い、その力を借りて変身することができるようになるのでしょうか。

ということは、これまでに放送された平成ライダーも出演する可能性が高いですね!

また、歴代の平成ライダーが残してきた「謎」が解決するのかも気になります。

タイムマシンを使うなんて、どこかの4次元ポケットな感じもしますが、未来ではそういったことが当たり前にできるという設定にもなっているんでしょうね。

どの平成ライダーがどんなタイミングで出演するか、予想するのも楽しいですよね!




4:まとめ

いかがでしたか?

ストーリー展開やグッズ展開がすごく洗練されており、子どもだけではなく大人まで魅了する「仮面ライダー」シリーズ。

今回は歴代の平成ライダーがどのように関わってくるのか、気になりますね!

Twitterでも歓迎の声がたくさんありました!

「仮面ライダージオウ」のキャストは、8月7日開催の制作発表にて明らかになります!

ビデオパスではこの制作発表の模様を15時から生配信する予定なので、ワクワクが高まりますね!

仮面ライダージオウは2018年9月2日9:00から放送がスタートします!

楽しみに待ちましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。