チーズティーの味は美味しいの?評判や口コミや手作りできるレシピの紹介も

この記事は4分で読めます





こんにちは!

今、次に流行る飲み物として話題になっている「チーズティー」。

台湾が発祥で、現在ロサンゼルスでも流行しているという事で、テレビでも話題になっていましたよね!

日本でも2018年8月3日に、日本初の専門店がオープンすることで注目を集めています!

チーズティー専門店のフォーチュナーティーボックスのアクセスは?メニューも

でも・・・正直、味が気になりますよね。

だって・・・飲んだことないんですもの・・・初めてすぎて味が想像できないんですものね・・・

チーズティーの味は美味しいの?評判や口コミはどう?自分で手作りはできるのかな?

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:チーズティーの味は美味しいの?どんな味がするの?

チーズティーは、紅茶(中国茶)の上に、ホイップしたクリームチーズを乗せ、岩塩をトッピングした飲み物

今迄にない爽やかな味で、1口飲むと新鮮で、2口飲むともう一度飲みたくなり、3口飲むとやみつきになるとも言われています。

中国のお店では2時間待ちになるほどの大人気のお店がチーズティーのお店。

ウーロン茶などの苦みや独特の後味を消すように、クリームチーズがふわっとした甘さと、最後の岩塩の塩気で飲みやすく仕上がっています。

個人的には「ウィンナー珈琲の紅茶版か・・・」なんて思っていましたが、いやいやいや!

このチーズティー、混ぜるとカフェオレのような感じになり、濃厚な味も味わえるのだそう。

発祥は実に中国らしい理由でした。

それは、お茶独特の苦味が苦手な人のために、クリーミーなチーズクリームでお茶の苦さを消すという目的で作られたものだそう。

お茶が苦手な人にも楽しんでもらいたい・・・そんなお茶への愛から生まれたドリンクなんですね!

そして、チーズ好きな人にはたまらない味だそうです。

最初は恐る恐る飲んでいた人も、最後には「美味しかった!」と言える味だという事です。




2:評判や口コミはどう?

評判や口コミは、SNSでたくさんありましたので、ご紹介させていただきます!

デザート感覚で楽しめるし、さらにはお茶としても楽しめる、まさに何度も楽しめる素敵な飲み物なんですね!




3:自分で手作りはできるのかな?

クックパッドなどで検索すると、チーズケーキはあるものの、チーズティーのレシピが見つかりませんでした・・・

やはり新しい味なので、挑戦する方は少ないのでしょうか。

でも!安心してください!

森永乳業さんが、とっても素晴らしいレシピを紹介してくださっています!

<材料(二人分)>

・フィラデルフィアチーズクリーム(森永):30g

・森永フレッシュ 純乳脂肪: 75ml

・砂糖:大さじ1

・塩:少々

・紅茶のティーバック:2袋

・熱湯(紅茶用):350g

<作り方>

1:チーズクリームを作ります。ボールにクリームチーズ、生クリーム、砂糖、塩を入れて6分立てに泡立てます。

2:ティーポットにティーバッグを入れ、熱湯を注いで2~3分おき、濃いめの紅茶液を作ります。
3:2をカップに注いで【1】をのせ、お好みで塩(分量外)をトッピングします。
出来上がりです!
(出典:https://morinagamilk.co.jp/recipe/detail/recipe.php?id=93286K
塩はもう材料に入れていますが、これを無くして後からお店のように岩塩をトッピングするのもよさそうですね!

 

文章だとわかりにくい!という方には、動画でも紹介しているサイトがありましたので、ご紹介しますね!

めちゃくちゃオシャレじゃないですか?

これ、遊びに行った友人宅で出てきたら、とても嬉しいしオシャレだな~と思いますね。

簡単にできますので、ぜひ作ってみてください!




4:まとめ

いかがでしたか?

意外にも手作りでき、そして想像していた以上に美味しいと評判だった「チーズティー」

専門店もできる事ですし、東京にいる方、東京に行かれる方はぜひ!一度お店に運んで本場の味を味わってみてはいかがでしょうか?

 

もし遠方にお住まいで行けない方は、一度手作りで作って味わってはいかがでしょうか?

これからのはやりの味を自宅でオシャレに味わう事も出来ますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。