ためになる知識

ダイエットに挫折ばかりの原因は?成功しやすい痩せる方法も紹介!!

「ダイエットをしないと!」と思っても、毎回のように挫折してしまう人も多いのでは?

最初は意欲があっても、続けているうちに挫折してしまうケースは珍しくありません。

成功している人は、挫折してしまう人と何が違うのでしょうか?

ここでは、ダイエットに挫折ばかりしてしまう人に向けて、成功しやすく痩せる方法を紹介しています。

挫折ばかりしている人は、ぜひ参考にして見て下さい。

ダイエットに挫折ばかりの原因は?

ダイエットに挫折してばかり。

誰もがこの経験をしているのではないでしょうか。

Twitterでは、ダイエットで挫折しないための意気込みや失敗談などがありました。

かくいう私も、ダイエット失敗組です。

何回やっても挫折してしまうんですよね。

ではなぜ挫折してしまうのか。

その原因を、4つピックアップしました。

計画を立ててない

先ずは、ダイエット計画を立てることが大切です。

闇雲に始めるのではなく、自分が出来る範囲からスタートしないと、成功は難しくなります。

取り組む期間、食事、運動などを計画していき、さらに食事メニューや運動メニューなどを決めていくことが大切です。

計画を立てると無駄なく取り組むことができ、効率よく目標達成へと繋げられます。

私はそれをアプリに入力したりして、楽に管理をしています。

↓登録者数は600万人突破の大人気アプリ↓

こちらでは食事記録・カロリー計算・体重管理・運動記録も出来るので、運動や食事で続けやすい方法を見つける事ができます。

どこを改善すればできるのかも振り返ることができますよ。

登録は簡単!栄養士からもアドバイスが届く!

iOS専用Android専用

 体調が安定しない

体調が悪い時にダイエットをしても、挫折すること間違いなし!

ダイエットは体調が良いときに行いましょう。

また、ダイエット期間中に体調が悪くなった場合、ダイエットを中止して体に負担をかけないようにしましょう。

無理に続けてしまうと体調が悪化してしまったり、リバウンドの原因になります。

体調が悪い時は無理をしないでダイエットを見送りましょう。

目標があいまい

挫折しないダイエットに向けて大切なことは「自分がダイエットをしないといけない理由」です。

この目標に対する自分の気持ちが甘いと、挫折へ繋がってしまいます。

何としてでも成功しなくては!という気持ちをキープしながら取り組むことで、モチベーションが上がり計画的にダイエットを進めることができます。

「友達に勧められたから」

「痩せた方がいいと思って」

というぼんやりとした目的よりも、確固たる目的を持ちましょう!

目的があれば達成するのはそこまで難しくありません。

私はちなみに彼氏ができた事によって、痩せないと!と一念発起して、3ヶ月で5キロ痩せました!

飽きやすい

色々なことに興味を持つことは良いのですが、飽きやすいのは欠点になります。

ダイエットを続けるためには、楽しいことをイメージしながら取り組むことが大切です。

「辛い」「めんどう」「苦しい」

こんな気持ちが続くダイエットは決して継続できません。

楽しくダイエットをするためにも、飽きが来ないダイエットをすることが秘訣。

同じメニューではなく、食事も変えてみたり、運動内容も毎日変えてみましょう。

「自分にはこのダイエットは合ってるのかな?」

そう自分に問いかけ、色々と試して自分に合うダイエットを見つけてみましょう。

いつの間にか継続できている自分にびっくりするはずです。

成功しやすい痩せる方法も紹介!!

ダイエットするからには、やはり目標を達成して成功したいもの。

ここでは成功しやすい痩せる方法を4つ紹介します。

まずはここからスタートして、挫折ダイエットとはさよならしましょう。

置き換えダイエット

一日3度の食事のうち、1回を置き換えダイエットにしてみましょう。

サプリを活用しても良いですが、毎日の食事でも置き換えはできます。

例えば、夜のご飯を抜いて豆腐を使った料理(豆腐ハンバーグ)にしてみたり、ラーメンの麺を糸こんにゃくにしてみたり、炭水化物を低タンパク質の食材に置き換える方法です。

朝でも昼でも良いのですが、一番夜が効果が表れやすいので、夜がおすすめです。

もし自分で用意するのが難しい!仕事しているから無理!という場合は、置き換えダイエット用のダイエット食品を購入して試してみましょう。

食べたいものを我慢するダイエットからは卒業!

▲合成添加物不使用で楽しくダイエット▲

ヨガ(呼吸法)

呼吸法はダイエットだけではなく、美容と健康を意識している人に最適です。

呼吸法だけでインナーマッスルを鍛えられ、激しい運動をしなくても十分鍛えることができます。

体を伸ばしながら行うことで効率性が上がりますが、デスクワークでも呼吸法はできます。

体の代謝を上げ血行が良くなり、体の滞りを改善することができるので、ダイエットに取り入れたい内容の一つです。

呼吸法を取り入れることで、ダイエットの成功率がグンとアップします。

おススメは1人ではなく、誰かに指導してもらう、また好きな時間にレッスンを受けられるというハードルを低くする事。

低くすればするほどチャレンジしやすくなります。

自宅でも出来るオンラインヨガ、今からでもお得に初めてみましょう!

SOELU

今ならレッスンおためしがお得!▲

ながらダイエット

「ダイエットは辛い」というイメージがついてしまった人は、ながらダイエットがおすすめです。

TVやYouTubeを見ながらストレッチ、ヨガ、筋トレなど、自分が無理なく取り組めそうなものを始めて行きましょう。

注意したいことは、ダラダラ取り組まないことです。

テレビショッピングやネットショッピングでも、ながらダイエットができるアイテムが人気を集めています。

楽しみながらダイエットができることに繋げられるので、この方法もおすすめです。

糖質制限(食事療法)

ダイエットの一番の要は食事制限です。

年齢や性別によって1日に必要な摂取カロリーは異なりますが、その数字を下回ると健康を損なってしまったりリバウンドの原因になります。

1日の摂取カロリーを下回らないよう、そして過剰に取り過ぎない様にカロリー計算をすることで、効率よくダイエットができます。

特に揚げ物が好きな人は、毎日ではなく、週に2回程度に抑えるなどしましょう。

食べてはいけないわけではなく、バランス良く接種することが大切です。まずは3日、できれば1週間の糖質制限メニューを実践することからスタートしてみましょう。

挫折しないために必要なこと

ここからは、ダイエットを挫折しないために必要な事を3つ紹介します。

毎回挫折してしまう人は、次のポイントを抑えておきましょう。

計画を立てる

長いスパンで取り組む計画ではなく、まずは3日間。

できそうなら1週間と、少しずつ伸ばしていましょう。

いつまで取り組めばいいか分からないダイエットは、ダイエットとは言えません。

必ず期間を決めて実践することです。その際、無理なく取り組める優しい内容のダイエットから始めることで、挫折しにくくなります。

達成したらやることを決めておく

ダイエットに成功したら、何をするかを最初に決めておくことで、ダイエットへの意識を高めることができ、挫折を回避できます。

例えば、痩せたら「スキニージーンズを着たい」とか「シルエットがわかるワンピを着たい」など、ダイエットに成功したらやりたいことをあらかじめ決めておきましょう。

1つではなくたくさんあった方が、意欲が湧いてきます。

 

ダイエットに集中できる環境に身を置く

ダイエットに集中したいのに、誘惑する食べ物や飲み物があってはいけません。

なるべく、ダイエット中は意欲が無くなりそうなものは近くに置かず、思い切って封印しましょう。

たとえ取り組む期間が短くても、周りに誘惑する物があったら挫折の原因になります。

出来る限り、ダイエットに集中できる環境を整えることが大切です。

もし自分を厳しい環境において本気で取り組むならば、ジムに通う事をお勧めします。

絶対痩せるしかない環境に身を置くと、短期間でもしっかり結果を出せるように努力できますよ!

本気で痩せる人はこちらをどうぞ

▲リバウンド対策もばっちり!▲

おわりに

ダイエットは目標や取り組む期間など、計画を立てて取り組むことで挫折率がグンと減ります。

まずは期間を短めにして、自分ができるところからスタートすることが大切です。

今まで挫折を繰り返していた人でも、自分が出来そうなところからもう一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

きっとこれまで見たことがない自分に出会う事ができますよ!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。