高知の財布(COACH) の販売店はどこ?値段と購入方法や制作者も

この記事は5分で読めます




こんにちは!

最近お財布が壊れてしまったので、新しい財布を探している私ですが・・・

とってもかわいくておしゃれなお財布を見つけました!

何これ??高知?

そう!これ、「高知の財布」と呼ばれるお財布なんです!

面白ーいー!

このお財布、ノンスタイルの井上さんがSNSで発信した所、注文が殺到!

「COACH」と「高知」をかけている、何とも斬新でおしゃれなお財布!

 

私も気になってきたので、こちらのお財布を購入したいと思っています。

高知の財布ってどこのお店で買えるの?値段はいくら?制作者はどんな人?

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:高知のお財布ってどこで買えるの?

高知のお財布は現在、注文が殺到して商品がない状態になっています。

制作者はただ一人なので、制作するのに時間がかかるので、「広い心で待っていてください」とも載っています。

①BASEショップで購入

注文が殺到し、2018年8月13日以降の注文は予約注文のみとなっています。

だいたい注文してから半月~一か月かかる予定ですが、注文状況によってはさらに待つことになるかもしれません。

予約受付分の在庫が0になったため、急遽500個増産することに決定し、9月初旬から発送を開始する予定だということです。

BASEショップURL:https://kochi.fashionstore.jp/

②ブランド高知yahoo!店

注文が殺到したことから、急遽yahoo!ショッピングでも販売を開始しています。

yahooでショッピングをする人なら、ポイントが使えるのでお値打ちに購入できそうですね!

こちらもBASEショップと同じく、9月初旬からの順次発送となっています。

ブランド高知yahoo!点URL:https://store.shopping.yahoo.co.jp/7y3eptltui2ey7ym4zuhpv5yzq/

③高知県れいほく地区の道の駅

ネット販売だけではなく、リアル店舗での販売もしてほしい、という要望もあったことから、高知県れいほく地区にある「道の駅」でも販売されています。

実際に納品したというtweetもありました。

高知県にある道の駅で、車でしか行けない場所らしいです・・

ただ、2018年6月の納品になりますので、現在は売り切れてしまっている可能性も高いです。

④大丸での販売

実は、高知大丸でも今月、期間限定で販売されていました!

残念ながらもう終了していますのでこちらで購入することはできませんが、今後もこういった企画で出店することは大いにあると思います。


ただ、これだけ人気が爆発してしまうと、しばらくはネット注文の対応に追われていると思いますので、ネット注文で購入するのが一番確実かと思います。




2:値段はいくら?

お値段は4、500円(税抜き)となります。

プラス送料がかかります。

発送方法はレターパック510、もしくはよりスピーディーな宅急便60サイズに変更する場合もあるそうです。

変更の場合は追加料金はかからないという嬉しい心意気!

さすがですね!

<商品内容>
・長財布
・ギフトボックス

・素材 :PU
・サイズ:縦107mm × 横196mm × 厚さ25mm
・重さ :169g
・機能 :ファスナー開閉式。カード入×8、札入×3、フリーポケット×2、ファスナー式小銭入

こちらの商品は、国際見本市に出されるほどの技術力を持つ革工場で製造され、制作者自らが検品して、しっかりとしたクオリティーで私たちの手元に届きます。

こんなに高品質なのに、非常にお手頃な価格ですね。

そしてこのクオリティ!

やっぱり高知は違いますね!

買った人も満足している人がほとんどですね!




 

3:有名人って誰が買っているの?

このお財布を購入した有名人は、ノンスタイルの井上さん!

そして、南海キャンディーズの山里さんも!


そして、何とホリエモンこと堀江貴文さんも購入しています!

これだけ有名人が買ってみえる所を見ると、やっぱり本物のクオリティとセンスがきらりと光る商品なんでしょうね!

これからも購入する有名人が現れそうですね!



4:制作者はどんな人?

制作者の方は、アパレルブランド「高知」の代表でもある、中島匠一さん。

「高知愛」を持った「高知家」の人へ、そしてユーモアのわかる人たちに向けて作られたブランドです。

1993年生まれの、今年25歳。

2017年に大阪芸術大学芸術計画学科卒業しています。

2013年から活動を開始し、大阪芸術大学の芸術家の術展を企画したり、2014年には千早赤阪での「 森の音祭り」を 開催。

2015年には堺白鷺アートマンスに出展、日本綿業振興会Tシャツ・プリント・デザインコンテストでの学生奨励賞を受賞しています。

この年には合同会社MAPを創業し、クラウドファンディングreadyforも達成しています。

2016年には「MADE IN OSAKA CM AWARD 学生部門」でラジオ優秀賞を受賞しています。

その後、クラウドファンディング「CAMPFIRE」でもプロジェクトを達成しています。

また、2017年12月に高知県庁にて「高知ブランド立ち上げ」の記者会見も行っています。

そんな彼は、中学時代不登校になり苦しんだ過去があります。

その時に出会ったフリースクールで、「何でも肯定すること」「無理をしない事」の大切さに気付き、自分の道は自分で作り、人と違うことを価値にしていくことで、多様性に溢れた社会を実現できると考え、現在に至っています。

希望を手にした高知を知ってもらいたいと同時に、フリースクールの事を知ってほしいと、フリースクールに関係する場所に高知財布の製造拠点を作るなどの目標を持って活動をしています。

素晴らしい考えを持ってみえる方ですね!

一時のブームで終わらずに、これからも社会を変える一つの大きな力となってほしいですね!




5:まとめ

いかがでしたか?

他の商品も軒並み「SOLD OUT」となっている、高知シリーズ。

アイデアとセンスがキラリが光る、持っていると周りから一目置かれそうなお財布、私もやっぱりほしくなってしまいました!

これからも様々な商品を開発してほしいですね!

高知の財布以外に高知ブランドはどんな種類があるの?再入荷はあるのかも

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。