石塚運昇の代表作やプロフィールまとめ! オーキド博士の後任声優は誰?

この記事は3分で読めます





こんにちは!

毎日何かしらのアニメを見ている私ですが、今日ショックなニュースがありました。

声優の石塚運昇さんが、本日食道がんのため、お亡くなりになったという事です。

私と同様、悲しみのtweetがたくさんありました。

石塚運昇さんは、数々のアニメやナレーション、舞台やドラマで活躍されていた方。

私たちがなんとなく聞いていたあの声や、大好きだったあのアニメにも、出演されていましたね。

石塚運昇さんの出演作品やプロフィールは?オーキド博士の後任は誰?

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:石塚運昇さんの代表作品は?

石塚運昇さんは、本当に多くのアニメや映画、またCMに出演されていました。

まずは、ポケットモンスターのオーキド博士!

このコーナー、私も大好きでした!

「ポケモン、ゲットじゃぞ!」というセリフを聞くと、ほっとしていたのを覚えています。

また、「ONE PIECE」では黄猿の声を担当していましたね!

この声は石塚運昇さんじゃないとダメなくらいピッタリでしたよね!

そして!「ジョジョの奇妙な冒険」のジョセフ・ジョースター!

そして、あの国民的アニメ「ドラゴンボール」のミスター・サタン

この作品は、最初に声を演じていた郷里大輔さんの後任でこの役を演じましたね。

また、私が好きな「まじっく快斗1412」では、中森銀三さんを担当していました!

銀河英雄伝悦のヨブ・トリューニヒト

頭文字Dの藤原文太さんも彼が声を担当していました!

こう見ると、渋くてダンディズムな方ばかり演じていますね・・・

石塚運昇さんが声を当てるだけで、そのキャラクターがさらに深みを増すんですね!




2:石塚運昇さんのプロフィールは?

声優としても大活躍されていた石塚運昇さん。

プロフィールはコチラです。

(出典:https://matome.naver.jp/odai/2142451146072848901/2145862884112884803)

名前:石塚 運昇(いしづか うんしょう)

本名:石塚 運昇(いしづか ゆきのり)

生年月日:1951年5月16日

出身:福井県勝山市

血液型:A型

職業:声優、俳優、ナレーター、演出家

所属:アクセント→(2010年)青二プロダクション

声優のお仕事の他にも、舞台俳優・声優の経験を元に、演出や演技指導もつとめています。

高校時代に山岳部でインターハイに出場した経験もあります。

高校時代に人前で芝居をしたことがきっかけで役者を目指すようになり、劇団薔薇座を経てシェイクスピア・シアターに入ります。

その中でアフレコの仕事を始め、少しずつ声優としての才能が認められ、出演作品が増えていきます。

吹き替えやCMのナレーションも担当するなど、声優だけではなく幅広く活動をしていました。

朗読始動を行う「石塚運昇 リーディングカンパニー」も主催しています。

五十かがバイクショップの経営をしていて、小さなころからバイクに親しんでいました。

そのため、30歳過ぎまでバイクに乗っていたそうです。

また、ゴルフも趣味だそう。

魚拓もご実家にあるそうで、手づかみでとったイワナの魚拓が実家にあるそうです。

趣味がたくさんある方だったんですね!

お酒を飲むと少しだけ毒舌になるそうですが、共演者やスタッフへの優しさで、多くの人から慕われていました。




3:オーキド博士の後任は誰になるの?

食道がんで闘病中の中、声優やナレーションとしての仕事を続けていた石塚運昇さん。

現在、オーキド博士の後任は未定だそうです。

きっと石塚運昇さんは、ずっとオーキド博士の声を担当していくつもりだったのでしょうね・・・

そう思うと本当にやりきれない思いでいっぱいです。

あの、石塚運昇さんの想いがこもったオーキド博士を引き継いでくれる方が決まる事でしょうね!

10月1週の収録までは石塚運昇さんだそうなので、声優さんが変わるのは10月2週目以降となりそうですね。




4:まとめ

いかがでしたか?

私も石塚運昇さんの声を聴き育ってきた一人なので、本当に残念で仕方ありません。


石塚運昇さんは多くの子ども達に夢と希望を与え続けていたんですね!

心から、お悔やみを申し上げます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。