スポーツ

菊地彪吾 (金足農)の名前の由来や読み方は? プロフィールと中学時代の成績も

こんにちは!

熱い試合が続く「第100回全国高校野球甲子園記念大会」。

ついに準決勝まで進んできましたね!

吉田輝星の出身地や中学時代の成績は? 名前の由来やプロフィールも

私が注目するのは、秋田県の金足農業高校。

特に、チームの快進撃に貢献したのは、菊地彪吾君だと私は思います!


劇的なサヨナラを決めたのは、何と彼自身の判断!!

俊足だと自負しているからこそ、こういった判断ができるんですよね!

菊地彪吾のプロフィールや出身中学は?伝説のセミが止まっている動画も

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:菊地彪吾のプロフィールは?

彼のプロフィールはコチラです!

名前:菊地彪吾(きくち ひゅうご)

生年月日:2000年

身長:180cm

体重:77kg

ポジション:外野手

投打:右投右打

どんな打球にも対応できる、まさに「守備職人」と呼ばれるテクニックを持ちます。

それは、ラグビーを観戦し、足のさばき方を学んだことの成果によるもの。

彼自身、ワープロ検定3級を持ち、エクセルも得意だそうです。

野球部ではNO、1の俊足で、彼の足で試合展開が変わる場合が多いです。

中学3年の運動会では、徒競走で優勝し、部活対抗リレーでも陸上部を追い抜き野球部を勝負に導いた「俊足の神」。

滑り込みセーフも得意で、仲間からは止められるものの、ここ一番の場面では使ってしまうそうです。





2:出身中学はどこ?

出身中学は秋田市立山王中学校です。

地元の中学に行き、地元の高校に進学したんですね。

秋田の風に吹かれて、甲子園を仲間たちと目指したんですね!

 

3:伝説のセミが止まっている動画は?

甲子園の試合中、彼の背中にセミが止まり、そのままバッターボックスに入ったという事でも話題になりましたよね。

その時の動画がありましたので載せておきます!


セミもまさかのバッターボックスに立つとは!

こういったクスっとなってしまうハプニングもいいですね!




4:名前の由来は?

彼の名前「彪吾(ひゅうご)」の名付け親は、お母さんである陽子さん。

「強くて、速くて、格好良い」という思いを込めて付けられたもの。

彼は名前の通り、獲物を狙うヒョウのごとく塁を踏んでいましたね!

なかなか漢字からは読めませんが、意味がわかると納得ですね!

お母さんの想いが彼に力を与えているんですね!




5:まとめ

いかがでしたか?

彼の俊足がどう試合を動かしていくか、試合が楽しみですね!

モーレツに応援していきましょう!

頼もしいチームメートもいますしね!

打川和輝(金足農)のプロフィールや出身中学は?吉田輝星とのエピソードも

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。