趣里の本名や経歴は?ドラマ僕とシッポと神楽坂での演技力についても

この記事は4分で読めます





こんにちは!
2018年10月スタートのドラマ「僕とシッポと神楽坂」

続々とキャストが公開されていますね!

その中でも特に注目されているのが、女優の趣里さん!

今回のドラマにもレギュラー出演することが決定しましたね!

趣里の本名や経歴は?ドラマ僕とシッポと神楽坂での演技力はどうなの?

今日はそれについて書いていこうと思います。

1: 趣里の本名は何?経歴(プロフィール)は?

趣里さんの本名は「水谷趣里」さんと言います。

名字は取って「趣里」という名前で活動をされているんですね!

そして、趣里さんの経歴を調べたら、すごい経歴である事がわかりました!

プロフィール紹介はコチラです↓

名前:趣里

本名:水谷趣里

生年月日:1990年9月21日

職業:女優

出身:東京都

事務所:エイベックスマネージメント→劇団オーストラ・マコンドー→舞プロモーション→フリー→トップコート

血液型:O型

身長:158cm

趣味:フィギュアスケート、映画鑑賞

特技:クラシックバレエ、英語、ギター

好きなもの:アイス(自宅にかき氷機がある)

何と!お父さんが水谷豊さん、お母様が伊藤蘭さんという、芸能一家に育っています!

兄弟はいないようなので、一人っ子でたくさんの愛情を受けて育ったのでしょうね。

4歳からはクラシックバレエを習い始め、6歳には舞台に立ち、小学校5年生の時には、本人があこがれていた「くるみ割り人形」の主役「クララ」を演じるほど、バレエの才能がありました。

本人の熱意もあり、都内のインターナショナルスクールに3か月間在籍したあと、高校生になるタイミングで、バレエの本場であるイギリスのバレエ学校へ留学も果たしました。

けれども、アキレス腱断裂に足首の剥離骨折と怪我に見舞われてしまい、医者からは「前みたいには踊れない」と告げられ治療のため帰国することに。

高校卒業の資格を得て大学に進学しながらリハビリを続けつつも理想通りに踊れるまでに快復しなかったため、バレリーナへの夢を諦めざるを得ませんでした。

その後、バレエではなく別の将来を探してアルバイトや就職活動をしていくうちに、「表現したい」という思いがどうしても消えなかったため、ふとしたきっかけで参加した塩屋俊主宰の演技学校「アクターズクリニック」のレッスンで演技の面白さに目覚めます。

幼いころから両親のドラマや歌番組を見ていたので、演技にも興味を抱いていたのですね。

ただ、両親と同じ道に進むのであれば「二世」となることへの重圧や覚悟に悩んでいた彼女に、「お前は大丈夫だから頑張れ。女優を続けていけ」というの塩屋俊さんの強い後押しもあり、女優を目指すことに決めたそうです。

2011年、オーディションに合格し「3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP」で、坂本金八に恋する中学生の役で女優デビューを果たします。

大学在籍中のデビューでしたが、女優の道に専念するため4年の時に中退。

2015年にはドラマ「37.5℃の涙」で 町井里沙役を演じます。

2016年にはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演し、藤ヶ谷(大塚)寿美子の役で注目を集めます。

2012年から2016年までは舞台作品を中心に活動していましたが、映画やドラマにもその後活躍の場を置いたことで、その実力が世間に知られることになりました。

2017年のドラマ「リバース」では、狂気的な妻の村井香織役を演じ、一躍有名になりました。

その後ドラマ「過ちスクランブル」で連続ドラマ初主演を果たしました!

また、2018年放送のドラマ「ブラックペアン」でも、クールな看護師役を演じ話題を呼んでいます。

どんな役でも見事に演じることができるのは、彼女の演技への姿勢そのものですね!




3:ドラマ「僕とシッポと神楽坂」での演技力はどうなの?

今回「僕とシッポと神楽坂」のドラマで趣里さんが演じるのは、「すず芽」という神楽坂の芸者という役。

(出典:http://girlschannel.net/topics/1680563/13/)

嵐の相場さん演じる主人公高円寺達也に幼いころから思いを寄せている女性を演じます。


雰囲気が原作と似ていて素敵ですね!

三味線の師匠であり、達也の母親である貴子からけいこをつけてもらうべく、達也の家に出入りしているので、幼馴染と言った感じなのでしょうか。

想いを伝えようと多国籍な弁当を作っては届けたり、達也の病院の看護師であるトキワにライバル感情をむき出しにしたりと、まっすぐで熱い思いを持つ素直な子です。

数多くのドラマや映画でその実力が認められているので、今回のドラマでも、原作や視聴者がイメージしているすず芽をしっかりと演じてくれることでしょうね!

彼女が出演している映画の予告動画を見るだけでも、彼女の演技力がわかります!

デビュー後も「アクターズクリニック」やアメリカにある演技学校「ステラ・アドラースタジオ・オブ・アクティング」にも短期ワークショップに参加することで演技力を磨き、自ら様々な映画やドラマに積極的に挑んできたというだけに、キラリと光るものがありますね!

どんなすず芽を演じてくれるのか、期待が高まりますね!




4:Twitterの反応は?

Twitterでは今回のレギュラー出演を喜ぶ声がたくさんありました!


やはり趣里さんの演技力の高さに期待が集まっているんですね!


5:まとめ

いかがでしたか?

全て自分で決めて人生を歩まれている趣里さん。

まっすぐに演技に向かう姿が、今回の新ドラマでも垣間見られそうですね!

ドラマ公開を楽しみに待ちましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。