映画L・DK第2弾の玲苑編のキャストは誰?あらすじや主題歌も予想!

この記事は3分で読めます





こんにちは!

毎日が退屈だな~と思っている最中、胸キュンを思い出させてくれた漫画が、実写化することがわかりました!

その名も「LDK」!!

2014年に剛力彩芽さんが主演に大抜擢された事でも話題になりましたね!


「壁ドン」「顎クイ」など、多くの「胸キュン」となるシーンを連発し、女性ファンをとりこにしてきたL DK。

映画「L・DK」第2弾「玲苑編」のキャストは誰?あらすじや主題歌も予想!

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:映画「L・DK」第2弾「玲苑編」のキャストは誰?

今回の映画は、キャストを一新し、フレッシュな面々でのキャスト発表となりました!

主演は女優上白石萌音さん!

今回の映画では初のキスシーンにも挑戦し、胸キュンの共演者のセリフに火照るほど照れてしまったのだとか。

役者さんが照れるって、どこまでこの映画は胸キュンさせてくれるのでしょう!!

何故かって?

だって、共演者が素敵すぎるからです!

横浜流星君と杉野遥亮君だからですよね!

山崎賢人さんのL・DKもかっこよかったですが、絶対今回もカッコイイこと間違いなしですね!

こんな二人に言い寄られたらきっと舞い上がっちゃいますし、平常心じゃいられないですよね。。。




2:あらすじは?

今回の映画は「玲苑編」ということで、上白石演じる女子高生・葵と杉野遥亮君演じる柊聖の同居生活がメインになります!

幸せいっぱいな同居生活を送っていましたが、そこに柊聖のいとこである、横浜流星君演じる玲苑が現れます。

彼は柊聖を連れ戻しに来たのだとか。

葵が柊聖にふさわしい彼女かどうかテストする玲苑。

「70点」と付けられ、柊聖にふさわしい彼女になろうと努力する葵。

そして、クラスで柊聖と葵が付き合っている?と噂が流れたことで、玲苑は、「葵は俺の彼女」と宣言してしまうことに!

柊聖との交際を隠すために、偽の恋人になっているうちに、玲苑が葵のことを好きになってしまいます。

クールな態度で動じない柊聖VS積極的な玲苑の間で、二人のイイ男に翻弄される葵は、いったいどうするのか?

こんな女子だったら一度は憧れるシチュエーションが実写化されるなんて・・・!!

tweetも歓喜の声が溢れていました!


恋の行方に注目ですね!

 




3:主題歌はどうなるのかも予想!

第1弾の「L・DK」では、主題歌をロックヴォーカルデュオ「Honey L Days」が歌いましたね。

「君色デイズ」が流れるたびに、あの胸キュンな想いがよみがえりましたね!

今回の主題歌は、また彼らが主題歌を担当する可能性もありますよね。

この声が、このメロディがまた聞けるのであれば、ぜひ彼らでお願いしたいです!

・・・今回実は、もう一つ二つ可能性があるんです。

主演をつとめる上白石萌音さん、共演の横浜流星君も杉野遥亮君も歌手としても活動しているんです!

横浜流星君と杉野遥亮さんは、映画で共演したグループ「グリーンボーイズ」で共に歌っているんです!

横浜流星君は「今日もいい天気」でのびやかな声を披露しています。

そして、主演である上白石萌音さんも、歌声は定評があります!

「君の名は。」でも主題歌を歌っていて、その美声に聞きほれたファンは多くいると思われます。

なので、キャストがもしかしたら主題歌も担当する可能性があるんです!

もしそうなったら、映画のキャラクターそのままに歌ってほしいですね!

これからの情報に期待しましょう!




4:まとめ

いかがでしたか?

ファンからは喜びのtweetが多くされています!

これはもう、楽しみでいるっきゃないですね!

L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」は、2019年3月21日に公開です!

コミックスは楽天ブックスで購入することができますので、まだ読んだことがない!という方は、この機会にぜひ読んでみることをお勧めしますよ!

L・DK1巻【電子書籍】[ 渡辺あゆ ]

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。