dele(ディーリー)第7話の内容とあらすじのネタバレ!真犯人についても

この記事は7分で読めます




こんにちは!

いよいよ最終話に近づきつつあるドラマ「dele(ディーリー)」

毎回ワクワクするストーリーと過去が暴かれるドキドキ感がたまりませんね!


先週の話も本当に色々と考えさせられました!

dele(ディーリー)6話あらすじと内容のネタバレ!別のメッセージの内容も

今回のディーリーも最高に面白くてドキドキが止まりませんでした!

dele(ディーリー)第7話のあらすじと内容のネタバレは?犯人は結局誰なの?

ネタバレを含みますので、見たい方のみどうぞ!

1:dele(ディーリー)第7話のあらすじと内容のネタバレ!

<8年前の事件と闇の始まり>

坂上舞(麻生久美子)坂上圭司(山田孝之)が事務所で話していると、依頼者の死亡確認を取った真柴祐太郎(菅田将暉)が事務所へ帰ってきた。

データを消そうとする圭司に、依頼人である笹本隆(西ヶ谷帆澄)は笹本誠一の息子かと舞が詰め寄った。

笹本隆の父親である笹本誠一は、8年前に埼玉で起きたぶどうジュースへの毒物混入事件の犯人で、現在死刑判決が下っているという。

ただ、笹本誠一は裁判では一転して無罪を主張しているのだと舞は言う。

その事件に関するものかもしれないとデータを見る3人。

それは事件現場で笹本誠一ではない男が何かを入れている映像だった。

その映像を裁判の証拠として持ち出そうとする舞と、契約違反だと拒む圭司。

祐太郎が中に入り、スマホに撮って調査に乗り出した。

圭司にこんな言葉を残して。

「別に、裏切るわけじゃないからね」

 

 

事件現場である公民館にやってきた祐太郎。

なぜ笹本誠一が犯人になったか聞くと、同じ手口で前科があったからだと言う。

5年の刑期を終えて出所したものの、住民の間でその噂が広がったことで、犯人となる数々の証拠が集まったという。

 

現場近くで洋食店を営む上野兼人(Mummy-D)と上野成美に男の写真を見せると、それは宮川新次郎(千葉哲也)だった。

取り次いでもらえなかったためお店で聞き込みをすると、宮川の評判は上々だった。

祐太郎がお店で聞き込みをしていると、突然お店の商品を無断で開けたおばあさんが祐太郎に話しかけ、店長の男が人が変わったように怒り出した。

思わず助けた祐太郎がお礼にと連れていかれた家は、何と先ほどの洋食屋だった。

上野におばあさんが祐太郎を呼んだ「さっちゃん」は誰かと聞くと、事件で亡くなった娘だと言う。

辛そうに話す上野に、祐太郎は妹を亡くした思いを重ね、事件を調査している事を打ち明けてしまう。

すると、上野は宮川が選挙で不正を働き、中山という土木業者から脅されていたという証言をする。

 




<事件の裏に潜む闇>

圭司は事務所で映像を調べていた。

何かをジュースに入れたのは、間違いなく宮川だった。

そしてその後ろに映っている車を調べると、洋食屋の上野の車だという事が分かった。

 

圭司は宮川新次郎の家に出向き、8年前の事件の証拠があると告げると、宮川新次郎の顔色が変わった。

ただ、それはジュースの粉末だったと宮川は圭司に告げる。

 

帰り際に声をかけてきた宮川の娘(仁村紗和)と話をする圭司。

自身の心を理解したと感じた娘は、8年前に父親の不倫現場を見てしまったという。

そして、その相手は洋食屋の妻である上野成美だった。

その事がずっと彼女にとって引っかかっていたのだ。

 

その夜、事務所で圭司は洋食屋を調べ、店主の上野が使っている携帯を操作することに成功。

コピーしたデータを見ると、そこには妻である成美と宮川の不倫現場の証拠写真が保存されていた。

驚く圭司のもとに、舞と祐太郎がデータを持ち出そうと事務所に入ってきた。

 

例の情報の裏が取れた。例の映像を渡しなさい

 

宮川新次郎は選挙で不正をし、その事で中山から談合を強制されていた。

中山を殺し、さらに無差別殺人として自身の犯罪を隠そうとしたのだと舞は言う。

圭司も上野兼人に動機がある事を二人に話す。

動揺し上野をかばう祐太郎に、自分と自分を重ね合わせてないかと冷たく言う圭司。

圭司が自分の素性を調べた事を聞き祐太郎の顔色が変わった。

舞が圭司の態度をたしなめている時、祐太郎はもう一人の人物も関わりがあるのでは?と疑問を投げかけた。

 

宮川の娘は隆が町中のあちこちをスマホで撮影していたという事を聞き出した圭司と祐太郎は再度調査に乗り出した。

笹本隆は事件後離婚した母親と二人で暮らしていたが、その母親も体を壊して亡くなり、児童福祉施設に預けられたという。

その隆と連絡を取り合っていたという女性と話をする祐太郎。

リストカットの跡を見せ、同じ跡があるという。

動画とメッセージを送っていたのを祐太郎に見せ、幸せになってくれるといいという女性を、祐太郎はただ見つめるだけだった。

 

女性からコピーした隆の映像には、町の人から暴言を言われ続けている映像があった。

その酷さに言葉を失う3人。

そして、映像には青酸が入っているであろう黒い瓶が映っていた。

舞は笹本誠一に会いに行き、自身の自白が息子をかばう目的だったのではないか、と隆に問いただす。

息子が死んだことを告げられた誠一は、青酸ではなく病院の薬の瓶だと言い、犯人はあの町にいる、息子は世間に殺されたと叫び続け、警察官に連れ出されていった。

 

 

犯人はあの町にいる

その言葉の意味を探るべく、隆の残した動画を調べる3人。

そこには宮川の娘が売人からドラッグを買っている映像が映っていた。

そして、祐太郎が聞き込みに行ったお店の店主が母親へ家庭内暴力をふるっている映像も映っていた。

売人も母親も、あの事件の被害者だった。

 

祐太郎は店に行き、事件現場にいないと嘘をいったこと、家庭内暴力をしていたことを問い詰めた。

すると店長の態度が変わり、首を絞められてしまう祐太郎。

そして圭司も、宮川の娘にドラッグの事を問いただしていた。

内緒にしてほしいとキスをして懇願する娘に、犯行の動機があると告げると、「警察でもないくせに」と平手打ちをされていた。

 




<やりきれない思いと、祐太郎の決意>

調べれば調べるほど容疑者が増えていくと嘆く祐太郎に、人間なんてそんなものだという圭司。

圭司は責任を負えないからこそ、依頼されたデータを中を見ずに消してきたと。

「データをそのまま消せば笹本が犯人で終わる。」と圭司はつぶやく。

「でも、消すことだって、同じくらい恐ろしい事だよ」と祐太郎は圭司に問いかける。

その問いに答えない圭司の元に、一本の電話が入った。

「終わりだ」とつぶやく圭司。

 

それは、

笹本の死刑が執行されたという電話だった。

 

これまで調べた証拠を出したら・・・と言う祐太郎に、圭司はいつもと変わらない口調で答えた。

「真相が明らかになっても本人は生き返らない。

消された事で結論は一つになった。

もう迷う事も、お互いを疑う必要もない。

皆も前を向いて歩き始める。」

 

その頃、公民館では、8年前と同じように、バザーが開かれていた。

ジュースを手渡されそうになった女の子が、8年前に「飲んだら死んじゃうよ」と言われた事を母親に話し、飲みたくないと拒んだ。

誰から言われたの?と母親が聞くと、「知らない、よそから来た人」と。

いいから飲みなさい、と言って腕を掴む母親の手に力が込められた。

それでも迷う少女が見つめる先には、、宮川や上野夫妻、そして店長といった容疑者達が、笑顔で話す光景があった。

 

事務所で、祐太郎は圭司に話しかけた。

「言っていい?」

 

「すっげー気持ち悪い」

思いを吐き捨て、事務所を飛び出す祐太郎。

圭司は無言でデータを出し、dele?の問いに少し間を置き、Yesを選んだ。

事務所を飛び出した祐太郎は写真を出した。

それには、妹と笑顔で映る祐太郎が映っていた。

前を見る祐太郎の目には、何かを決意したような鋭さがあった。




2:Twitterの反応と真犯人は誰?

うわ~気持ち悪い!!

何とも後味が悪い結末でしたね!

Twitterでも色々な感想が飛び交っていました!

そして、いったい真犯人は誰だったのか?

ストーリーの組み方が本当に丁寧で繊細で、もうどうしようもなく眠たい私にはついていけませんでした・・・

容疑者候補と同期としては

①笹本隆…町の人からいじめられていた事への恨みで事件を計画?

②宮川新次郎…談合の取引を持ち掛けられ脅されていた中山を消し、自身の犯行を消そうと画策?

③宮川の娘…ドラッグの売人と何かトラブルがあり、消そうと画策した?

④上川兼人…妻の不倫相手宮川、もしくは妻を殺そうと画策?

⑤お店の店長…家庭内暴力をしていた母親を殺そうと計画?

うー・・・ん・・・めちゃくちゃいますね・・・

祐太郎や圭司じゃなくても混乱しますね・・・・・

ドラマを見て、そして各容疑者の背景を見た場合、②か④かなあと感じました。

宮川新次郎は、自身の不正選挙が暴かれてしまうと、その立場や信頼を失う事を恐れていましたし、上川兼人は、妻と不倫相手の宮川を一気に始末しようと画策したとも思えます。

それにしても、圭司や祐太郎が言うように、人は裏に色々人には言えない過去や感情などを隠して、それでも表の顔を作って生きているんですね。

あなたならどう思いますか?

3:まとめ

いかがでしたか?

毎回ストーリーが精密に、そして面白くなっていくdeleも、次週でいよいよ最終回!

終わってほしくないですが、次回はついに核心に触れる回になりそうです!

dele(ディーリー)第8話(最終回)の内容とあらすじのネタバレ!DVD発売も

祐太郎が取り乱すほどの過去は一体何だったのか?

圭司の過去と祐太郎の過去についてついに明かされるのでしょうか?

終わってしまうのは淋しいけれど、楽しみに待っていましょう!

そして、ドラマで使われたサウンドが収録されたサウンドトラックも発売されることが決定しました!

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「dele」オリジナル・サウンドトラック

圭司の車いす姿ももう見られないなんて淋しいですが、楽しみに待っていましょうね!

dele(ディーリー)に出てくる車いすはどこで買えるの?発売日や値段やメーカーも

さすがにこのCMは最終話に近づくにつれて流れなくなりましたね・・

山田孝之が出演しているMAROのCMが面白い!動画まとめと購入場所も

dele(ディーリー)最終回は2018年9月14日(金)夜11:15~放送です!

山田孝之が出演している最近のドラマを無料で見る方法は?登録手順を画像で解説

そんなdeleですが、ついに!!ついに!!DVD発売が決定しました!

発売日は2019年1月30日!

豪華特典版なら楽天ブックスがお勧めです!

何と!定価¥27,216円が 4,355円(16%)OFFで、22,861円(税込)になります!

さらに送料無料なんです!

通常版の特典映像に加え、240分のメイキング映像も収録されています!

先着特典で、オリジナル・カードホルダー

封入特典で、特製ブックレットがついてきます!

数に限りがありますので、ほしい人はぜひ早めの予約をお勧めしますよ!

【先着特典】dele(ディーリー) DVD-BOX(豪華版 8枚組)(仮)(オリジナル・カードホルダー付き) [ 山田孝之 ]

通常版でも記者会見、PR集や、オーディオ・コメンタリーが収録されています。
また、小売価格¥20,304円の所、楽天なら 5,076円(25%)OFFの¥15,228円(税込)、さらに送料無料で購入できます!

dele(ディーリー) Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 山田孝之 ]

いつでも見たい!という方はぜひ、この機会にDVD購入を検討されてはいかがでしょうか?

ずっと圭司と祐太郎の活躍を見ることができますよ!

 

さらに、最初からぜひ見たい!という方は、Amazonプライムに加入されると、月額400円、または年3,900円で視聴することができますよ!

さらに30日間は無料でお試しができますので、ぜひ一度登録してみてはいかがでしょうか?

視聴の他にもお急ぎ便や日時指定便を使い放題、30日間の間はいつでもキャンセルが可能です!

Amazonプライム・ビデオ

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • stool
    • 2018年 9月9日

    真犯人は福山若菜さんです
    依頼人の笹塚隆–>写真(強迫性障害)—>議員の宮川新次郎(ジュース粉末) + 宮川の娘(ドラッグ粉末) + 商店の店主(DV)–>笹塚隆 mail to 福祉施設の友達の福山若菜(Unless 笹塚隆, She knew everything, so she is the only person who can make the plan to graft someone and to obscure the facts, and her motive is very easy to understand.)—>福山若菜 made the video, and she sent it to 笹塚隆 for saving 笹塚清一 —>笹塚隆 can’t take it, and he try to protect 福山若菜—> to cut the connection, to delete the key video, and to suicide.
    洋食屋の店主はtypical noise,無関係。
    御免なさい、私の日本語は下手です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。