山口観弘(水泳)の結婚相手は誰?妊娠や子どもの可能性についても

この記事は3分で読めます





こんにちは!

今日も素敵な一日が始まるような気がします。

競泳男子200メートル平泳ぎの前世界記録保持者である、山口観弘さんが、8月に結婚してハワイで挙式していたことがわかりました!

山口観弘の結婚相手は誰?妊娠や子どもの可能性はあるのかも

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:山口観弘の結婚相手は誰?

今回、結婚している事がわかった山口観弘さん。

結婚相手は一般の女性という事まではわかっています。

さらにはハワイで挙式まであげられているので、奥さんをとても大切にしている事がうかがえます。

彼の水泳人生をずっと支え続けてくれたのでしょうか。

おめでとうございます!

今後情報が入り次第追記していきますね!

 




2:奥さんは妊娠しているの?

山口観弘さんの結婚相手の方が妊娠しているかどうかの情報はまだありません。

ただ、突然の結婚だったという事、山口観弘さんの年齢もまだ若い事から、妊娠している可能性も0ではありません。

ただ、海外であるハワイで挙式をしていることから、妊娠はしていない事が予想されます。

妊婦に海外旅行やドレスはしんどいと思いますので・・・

こちらも情報が入り次第追記していきますね!




3:子どもはいるの?

今回、結婚報道がありましたが、子どもの情報はまだありませんでした。

妊娠しているかどうかもまだわからないので、子どもはまだいないと思われます。

将来的には子どもを授かり、賑やかな家庭を築いていくだろうと思われます。

2人以上お子さんを授かり、水泳の技術を伝えていってほしいですね!




4:山口観弘のプロフィールは?

山口観弘さんのプロフィールはコチラです↓

 

View this post on Instagram

 

スイマー🏊山口観弘さんご来店(^_-)② 塩素の強さにビックリしましたw #ナチュラルハイライト#山口観弘 @akihiro_yamaguchi0911

Kana Moritaさん(@kanamrt)がシェアした投稿 –

氏名:山口 観弘(やまぐち あきひろ)

生年月日:1994年9月11日

出身:鹿児島県志布志市

職業:競泳選手

種目:平泳ぎ

出身校:東洋大学

200m平泳ぎ元世界記録保持者

憧れの選手:北島康介選手

山口観弘さんは4歳のときに水泳を始めました。

中学聖の頃には、2008年~2009年に開催された全国中学校水泳競技大会において、100メートル、200メートル平泳ぎで2冠を達成しています。

また、2011年には100メートルで北島康介さんが樹立していた高校記録を11年ぶりに更新。

世界ジュニア水泳選手権では200メートルで優勝しています。

2012年の日本選手権水泳競技大会では、100メートルと200メートルで高校新記録を打ち立てています。

ただ、この時の記録が3位だったため、オリンピック代表入りは逃しています。

2012年9月15日の第67回国民体育大会では、200メートル平泳ぎ決勝で2分7秒01を記録し、ロンドン五輪でダニエル・ギュルタが出した世界新記録を更新して優勝しているほどの実力の持ち主です。

この記録は2017年に渡辺一平さんが2分6秒67で更新するまで保持していました。

現在も試合には出場し、トップの成績を残しています。

これからも頑張ってほしい選手ですね!




5:まとめ

いかがでしたか?

水泳が辛い時に支えてくれた奥さんと、素敵な家庭を築いていってほしいですね!

おめでとうございます!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。