辻谷耕史(声優)の代表作品は何??家族や子どもについても調査!

この記事は2分で読めます





こんにちは!

2018年10月17日、声優の辻谷耕史さんが脳梗塞でお亡くなりになられていたことがわかりました。


声優として様々な活動をされていた辻谷耕史さん。

辻谷耕史(声優)の代表作品は何??家族や子どもについても調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:辻谷耕史(声優)さんの代表作品は何?

辻谷耕史さんの代表作品はたくさんあります。

 

1991年の映画「機動戦士ガンダムF91」の主役シーブック・アノー。

(引用先:https://www.gundam.info/news/info/news_info_20140414_10600p.html)

また、1993年に、「無責任艦長タイラー」で、主人公のジャスティ・ウエキ・タイラーも!

(引用先:http://fandy02.blog69.fc2.com/blog-entry-767.html)

「犬夜叉」の弥勒役は、ピッタリでしたね!

編集中

2:辻谷耕史さんの家族や子どもはいるの?

辻谷耕史さんには奥さんがいます。

同じく声優の渡辺久美子さんです。

2012年に入籍し、その時共演していたアニメにあやかり「犬夜叉婚」と呼ばれていました。

お子さんの情報については、いるのかどうか、何人いるのか、名前などは公表していませんので、詳しい事はそれ以上はわかりませんでした。

ただ、熟年婚と言われていたので、お子さんはいないと思われます。

 

3:辻谷耕史さんの経歴(プロフィール)は?

辻谷耕史さんのプロフィールはコチラです↓

名前:辻谷耕史(つじたに こうし)

本名:辻谷耕史(つじたに やすふみ)

生年月日:1962年4月26日

職業:俳優・声優・音楽監督・ナレーター

出身:東京都小平市

身長:171cm

血液型:AB型

舞台芸術学院を卒業してからは、劇団東演に所属。同劇団に所属していた近石真介氏の仕事に付いていくうち、次第に声優の道を歩き出します。

所属事務所は、シグマ・セブンやマックミックを経て、2018年3月からはフリーで活動していました。

 

 

4:まとめ

いかがでしたか?

本当に素晴らしい声で私たちを魅了した辻谷耕史さん。

本当に残念ですが、私たちに感動を野こそしてくれたことは変わりません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。