岩橋玄樹(いわち)がキンプリを脱退する可能性は?会見や活動再開の時期についても

この記事は4分で読めます





こんにちは!

昨日衝撃的なニュースが流れてきましたね!

King & Prince(キンプリ)のメンバーの一人、岩橋玄樹さんが、活動を休止するというのです!

これにはファンも大ショックでしたね・・・

「休業」という情報ですが、脱退という可能性はないのでしょうか?

岩橋玄樹(キンプリ)が脱退する可能性は?事務所の会見や活動再開の時期についても

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:King&Prince(キンプリ)岩橋玄樹さんが脱退する可能性は?

今回、岩橋さんは自筆のコメントで「休業」という意思を書いています。


ジャニーズJr.の頃からずっとパニック障害を抱えつつ、それを周囲に言えないまま、「アイドルとしての自分」を演じてきた岩橋くん。

「素の自分だと、パニックになってしまうから」

そう言葉を述べた岩橋くんが、どれほどの悩みやプレッシャーと戦ってきたか、その表情からはうかがえないほど計り知れないですよね。

これまでずっと頑張ってきた岩橋くん、神宮司くんと出逢えて支えてもらったからこそ、ここまで続けてこられたのでしょうね。

パニック障害は、すぐに完治する病気ではありません。

根気よく向き合い、治療していくため、治療が長期にわたる可能性もあります。

そのため、 治療が長引いたり、症状が悪化する場合は、脱退する可能性もあります。

ただ、岩橋くん本人が復帰に強い意思を見せている事、そしてメンバーが岩橋くんが復帰するまでキンプリを守る!と宣言している事、神宮司くんがキンプリで待っている事もあるので、脱退するという選択はほぼ現段階では0ではないでしょうか。

何よりもファン一人一人を大切にする岩橋くんなので、様々な人の助けを借りつつ、またステージに立てる日を目標に、治療に専念するのでしょうね!




2:事務所の会見はいつ?

今回、岩橋くん本人から休業するという宣言がありましたが、近々ジャニーズ事務所も「キンプリについての会見」を行うそうです。

「キンプリ劇場」も岩橋くんは出演を見合わせるとの事から、それについての会見や、休業について、キンプリの今後について会見するのでしょうね。

会見は1週間以内には行うと考えられます。

今後の情報に注目ですね!




3:岩橋玄樹が活動再開する時期はいつか予想!

そもそもパニック障害とはどんな病気なのでしょうか?

パニック障害とは、前ぶりもなく突然以下の症状が体に起こります。

・激しい動悸や発汗

・脈拍が異常に多い状態(頻脈)

・息苦しさ

・ふるえ

・胸部の不快感

・めまい

その症状に合わせて、このままではは死んでしまうというような強い不安感に襲われる病気のことをいいます。

「パニック発作」と呼ばれるこの発作は、10分から長くても1時間以内には収まります。

検査をしても身体的には異常がみあたらないのに、パニック発作を引き起こし、症状がひどくなると、発作を起こす間隔が短くなってくるという事なのです。

そのため、治療には

①薬物療法

②心理療法

が用いられ2~3年ほどの時間をかけて、しっかり治療していくことが求められます。

そのため、復帰時期は彼の状態にもよりますが、1年半~2年はかかるのではないでしょうか。

早く復帰した姿が見たいですが、やっぱり岩橋くんが本当の意味で元気になるまではしっかり治療してほしいと思います。




4:ファンの反応は?

ファンにとっては、やはりショックが大きかったようです。

ティアラは心待ちにしているのがわかります!

休業までの姿をしっかり目に焼き付けておきましょうね!




5:まとめ

いかがでしたか?

自身の病気をカミングアウトすることって、本当に勇気がいることだったと思いますし、人気絶頂の今、休業を発表するということは大変だったと思いますが、キンプリに戻ってきたいからこそ、今この時期の治療という選択をしたんですね!

岩橋くんが元気になって戻ってくるのを待っていましょうね!

この姿をまた見られるのを楽しみにしています!

キンプリアイランドへの出演は見合わせるとの事で、とても残念ですが、メンバーが一丸となって素晴らしいステージを見せてくれるのを楽しみにしていましょう!

キンプリアイランド(帝国劇場)の神席はどこ?アクセス方法や日程も

キンプリ(King&Prince)紅白2018に岩橋玄樹は本当に登場しないか予想!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。