イケメンノートが欲しいけど通販や購入店舗はどこ?内容や使い方も紹介!

この記事は4分で読めます





こんにちは!

朝からやる気が起きない私ですが、こんなノートが発売されていることが分かりました!


これ、めちゃくちゃほしいんですけど・・・どこで購入できるのでしょうか?

イケメンノートが欲しいけど通販や購入場所はどこ?内容や使い方も紹介!

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:イケメンノートが欲しいけど通販や購入場所はどこ?

イケメンノートは通販も実店舗でも購入が可能です!

<通販>

①Amazon

②Toriruオンラインストア

<実店舗>

①ロフト

②WonderGOO(ワンダーグー)

 

通販であればAmazonで購入することができます!

Amazonでイケメンノートを購入する方はコチラ

ただ、現在(2018年11月10日)、TVの影響か「在庫切れ」になってしまっています・・

公式オンラインショップもありますので、そちらでも購入することが可能ですよ!

5,000円以上で通常配送は630円送料がかかりますが、クロネコDM便であれば送料無料でお買い求めできます!

(ただし、6点までの購入に限る メール便はポスト投函になります)

もし実際に見て購入したい場合は、店舗で購入するのが一番早いと思われます!

Toiruオンラインストアでイケメンノートを購入する方はコチラ

実店舗はロフトとワンダーグーさんで購入できます!

<ロフト販売店舗>

・北海道:札幌ロフト Tel: 011-207‐6210
・埼玉県:ロフト大宮宮原店 Tel:048-667-8272  営業時間:10:00~21:00

・東京都:池袋ロフト
     ロフト南大沢店
     ロフト木場店
・神奈川県:横浜ロフト
・岐阜県:岐阜ロフト
・兵庫県:神戸ロフト
・福岡県:天神ロフト

WonderGOO(ワンダーグー)

・茨城県:常陸大宮店 

 茨城県常陸大宮市石沢梶内1802

 Tel:0295-54-0311 営業時間9:00~23:00

・茨城県:鹿島店

茨城県神栖市堀割3-3-20 

Tel: 0299-93-9611  営業時間10:00~23:00

・千葉県:・茂原店

千葉県茂原市木崎2272

Tel:0475-20-1738 営業時間10:00~23:00

ただし、店舗によっては売り切れている可能性もあるので、一度店舗に問い合わせをしてからお店に行く事をお勧めします!




2:イケメンノートの内容は?値段は?

イケメンノートには、ノートのページをめくるたびに、イケメンが一人語り掛けてくれる漫画付きノートです!

キャラクターは俺様系、メガネ君、年下男子、幼馴染系男子、クール系男子といったタイプが異なる五人のイケメンが、ページをめくるたびに語りかけてくれます。

ページ1ページごとに異なるセリフのため、毎回めくる楽しみがありますよね!

(引用先: https://twitter.com/ikemennote)

値段や詳細については以下のとおりです!↓

「B5サイズ イケメンノート」
・価格:600円(税込)
・サイズ:B5(H257×W182mm)
・罫タイプ:A罫
・シート数:30シート 1色印刷(ブラウン)
・カラーラインナップ:3色 イラストカバーつき(オレンジ、マスタード、ネイビー)

【A5サイズMini イケメンノート」
・価格:580円(税込)
・サイズ:A5(H210×W148mm)
・罫タイプ:無地(ご褒美シチュエーション部分除く)
・シート数:30シート 1色印刷(ブラウン)
・カラーラインナップ:3色 イラストカバーつき(オレンジ・マスタード・ネイビー)




3:イケメンノートの使い方は?

イケメンノートの使い方は、ノートに書き込みながら、イケメン達の甘いセリフにキュンキュンする事。

毎回違うセリフなので、毎回新鮮な気持ちでときめくことができます。

やる気も上昇一方ですね!

そしてさらに凄いことは、カバーが取り外し自由だということ。

「使いたいけどイケメンノートだと知られると恥ずかしい・・・」という方はカバーを取ると、一見普通のノートにしか見えません。

自分だけのイケメンとの世界に浸ることもできます!

こういった配慮はとても嬉しいですね!




4:評判は?

tweetでは興奮のtweetがされていました!




5:まとめ

いかがでしたか?

昔冒険系のキャラクターのストーリー漫画が載っていて、授業中にも関わらずワクワクしていたあの頃の気持ちがよみがえってくるノートですね!

しかも周りに気づかれない配慮が素晴らしいですよね!

「イケメンノート」「美少女ノート」「妹ノート」「お兄ちゃんノート」など、種類は幅広く作ってほしいと思ってしまいます。

そうなればノートを全て埋めるくらい弁譲渡かを頑張れそうですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。