イルミネーションに子連れで行く時の持ち物は何?注意点やコツについても

この記事は3分で読めます





こんにちは!

クリスマスが近づきつつあると、イルミネーションを見てワクワクしませんか?

ただ、子連れで行こうとすると、夜ということもあり、なかなか見に行くことができませんよね。

クリスマスイルミネーションに子連れで行く時の持ち物は?注意点についても

今日はそれについて書いていこうと思います。




1:クリスマスイルミネーションに子連れで行く時の持ち物は?

クリスマスイルミネーションはだいたいがカップルや家族連れで混雑しています。

また、冬ということで寒く、防寒対策もしっかりしていきましょう!

<持ち物:混雑対応>

①水筒や軽食

②簡易トイレ

③着替え

④お手拭き

⑤ピクニックシート

⑥ベビーカー

混雑していると食べるところも混雑していることが多いです。

「お腹空いた~」と言われてもすぐに対応できるよう、あたたかいお茶が入っている水筒や、おにぎりなどの軽食があるとぐずらずにすみますね。

小袋サイズのお菓子も持っていくと、さっと出して食べさせることもできます。

その際、ウェットティッシュなど手をすぐに拭くことができるものもあると便利ですね。

100均でコンパクトなものが売っていますので、ぜひ小さなものをカバンに入れておいてください!

椅子も座られている可能性も高いので、ピクニックシートを持っていくと席を探さずに座ることができます。

ベビーカーは少し邪魔になりますが、親が一人で子供を連れて行く場合、ずっと抱っこしながらは疲れます。

ベビーカーがあると子供を座らせることができますので、小さなお子様がいる場合は、少し手間だと思っても持っていくほうが安心です。

手を離して迷子になってしまうことも防げますのでおすすめですよ!

<防寒対策>

①コートなどはおるもの

②ブランケットなど

③マフラー・手袋・帽子

④マスク 

⑤ホッカイロ

コートは必需品です。

同じ場所にずっととどまっていることも多いので、案外体が冷えてしまうこともあります。

コートやマフラー、手袋や帽子をして、必ず防寒対策をしていってください。

1月や2月に行く場合は、さらにホッカイロを持っていくと安心です。

そして、混雑している環境なので、できる子はマスクを持っていくと更に良いでしょう。

イルミネーションを見に行って風邪をもらってきた、なんてことがないようにしていきたいですね!




2:イルミネーションを子連れで見に行くときの注意点は?

イルミネーションは夜のイベントです。

そのため、大人だけで行くよりも子連れで行くほうが大変です。

でも!そんなときはいろいろと気をつけていけば楽しくイルミネーションを楽しむことができます。

①計画を立てる

まずはいついくか、誰と行くか、どこに行くかの計画を立てましょう。

行き当たりばったりよりもかなり効率よく楽しむことができます。

イルミネーションの混雑状況も調べて、空いている時期を狙うのは定石です。

②トイレの場所や迷子センターなどを調べておく

必ず必要になるのが、トイレの場所です。

混雑時にトイレを探していると、それだけで時間が過ぎて終わってしまうことが多いです。

トイレの場所(オムツ替えができるトイレも)は事前に調べておきましょう。

そして、少し大きな子供になれば、迷子になったとき少しは自分で対応ができます。

迷子センターを調べておき、事前に子どもとよく離しておきましょう。

パニックになるのを防げますよ。

③車で行くときは駐車場の確認などアクセスを調べておく

子連れで行くときは移動が大変。

駐車場を探している間に「トイレ!」と言われたことは1度はあると思います。

駐車場の場所、アクセス方法、そして混雑時間を調べておくと安心です。

特に暗くなるので見通しも悪くなります。

しっかりと事前に調べておくことで、焦らないで過ごすことができますよ!

④早めの行動をする

特に子連れは大人の思うスケジュールどおりにはいきません。

早めに出発し、早めに帰宅する。

これだけでかなり混雑を回避することができます。

イルミネーションのイベントをすべて堪能したい!という気持ちはあると思いますが、少し早めに帰ることで、その後の疲労感が違いますので、早め早めの行動をするほうがいいですよ!

⑤帰ったら寝るだけにしておく

これも重要です。

帰ってきたらぐったり。

片付けもしなくちゃいけない。

明日の準備も・・・ってなったらそれまでの楽しい気持ちが半減ですよね。

できることは明日に回しながら、布団を引いておくなど、帰ったらお風呂に入って寝るだけの状態にしておくこともおすすめです!

ゆっくりお風呂に入ってパッと寝るだけなんて、幸せすぎますよね!

 

3:まとめ

いかがでしたか?

子連れでのイルミネーションは事前の準備をどれだけしたかで親の負担や楽しみ方が変わってきます。

いろいろと対策をしてぜひ冬の風物詩を楽しんできてくださいね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。